大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

真っ赤なタートルニットは色と素材を妥協せず選ぼう!希少なタスマニアウール100%&国内製造のセーター


 

クリスマスイルミネーションの街に出かけると、私も派手なカラーの服で溶け込みたくなります。先日、管弦楽団のコンサートを聴きに行った際、着ていくものに悩みました。プチプラコーデじゃ気分が下がってしまいますからね。

 

オーケストラ

 

帰りの寒さも考えて選んだのは、上質素材の服が揃っているスタイルストア で定評のある「タスマニアラムウールハイネックニット」です。

希少なタスマニアウール100%のニットは、メリノ種の生後5~7か月の仔羊から採れた「ファーストラム」を使用しているので、軽くて暖かい。このお値段で入手できるのに驚きました。

 

タスマニアラムウールハイネックニット

NARU/タスマニアラムウールハイネックニット 12,100円(税込)RED

 

節約のご時世に助かるのは、ウール100%で手洗い可なこと。Washable Woolのタグが付いています。

 

手洗い可のタグ

 

もう一つの驚きは、60年以上の歴史を持つ大阪の製造メーカーのファクトリーブランド「NARU」が、企画から製造までを全て自社で行っていること。今どき国内で製造されたニットが手に入ることは希少です。

 

国内生産のタグ

 

裾に前後差をつけたデザインが可愛いですね。豊富なカラバリには迷いますが、タスマニアウールの特徴として、色が最も綺麗に出るのはレッドだそうです。ブルベ肌の私には最適なカラー。

 

タスマニアラムウールハイネックニット

カラバリ

 

オーソドックスの極みである杢ベージュも気になります。一生モノとして着られそうですからね。パールのネックレスを足せば、ブルベ肌でも大丈夫。

 

杢ベージュ

 

さてさて、生オーケストラのコンサートに赤いニットを着ていくにあたって、選ぶべき上品なコーデアイテムは SOÉJU(ソージュ) の「ウールライクシリーズ 」で決まり!チャコールの「ウールライクタックパンツ」を履きました。

 

ウールライクタックパンツとのコーデ

ウールライクタックパンツ 16,280円(税込)CHARCOAL

 

前立て部分が斜めになって、お腹ポッコリが目立たないデザインのパンツなので、ニットをフロントインするのも可能です。ボディラインのカバーには大人気で、ほぼ売り切れていますが、12月下旬の入荷予定。逃さないように入荷リクエストメールを登録することをおススメします。

 

ニットをフロントイン

 

「タスマニアラムウールハイネックニット」の裾は後ろが長くなっているので、ヒップをカバーしてくれます。リブ編み部分は、袖口の部分も同じ長さ。折り曲げるよりも伸ばして着たほうがおしゃれです。

 

バックスタイル

サイドスタイル

 

 

 

 

パンツとセットアップになる「ウールライクノーカラージャケット」を羽織りました。

私は近ごろ別色(ネイビー)で、ロング丈の「ウールライクダブルジャケット 」もゲットしましたが、ウールライクシリーズが初経験なら、まずは汎用性の高いノーカラージャケットから始めるのをおススメします。

 

ウールライクノーカラージャケット

ウールライクノーカラージャケット 25,300円(税込) CHARCOAL

 

真っ赤なニットでカジュアルコーデをするには、やっぱりデニムパンツが履きたくなりますよね。でも合わせるのはプチプラじゃなく、オーセンティックなアイテムを選びます。

リーバイスのマリリンモンローモデル701と、ニューバランスのレディースモデル996をセットにすれば、大人のコーデが完成です。

 

デニムパンツ

LEVI'S(リーバイス) MADE & CRAFTED 701

ニューバランス(New Balance)の 996シリーズ icon

 

アメカジっぽくカジュアルダウンさせるため、ユニクロでゲットした特別コレクション、イネス・ド・ラ・フレサンジュの「フランネルチュニック(長袖)」を羽織りました。袖口はギュッと上げて、ちょっとだけセーターの赤を見せると、おしゃれに気遣いしていることをアピールできますよ。

 

フランネルチュニック