大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

地味見えする無地コーデに飽きたら? カラフルな幾何学模様のトップスでマンネリから抜け出そう!

シンプルな無地コーデばかりしていると、急に着たくなるのがカラフルな柄物です。私はエミリオ・プッチが大好き。高いので何枚も買えませんが、一昨日の記事で着ていたトップスは15年ぐらい愛用しているプッチのブラウスです。 www.connoisseur12.com もっと…

プチプラとミドルクラスのアイテムを足した結果は?海外高級ブランドに負けないコーデになりました

ユニセックスファッションの流行に逆らって、女性だからこそ着られる服があります。メンズショートの私でも憧れるのは、フェミニンなクロシェ(かぎ編みニット)。手編み感のある可愛さは、一生の憧れです。 かぎ編みが今年のトレンドとは知らずに、偶然見つ…

腹持ちが良い炭水化物は必要?夕食までお腹が鳴らなくなった16時間断食と糖質制限の効果

家計を悩ます物価高で、特に小麦の価格が高騰しています。でも我が家には影響なし。なぜなら16時間断食と糖質制限を1年以上も続けているので、パンやパスタを食べることがないのです。夕食時には赤ワイン2杯を飲みますから、完全な糖質制限ではありませんが…

麗しのサブリナパンツがドゥクラッセで復活!クロップド丈で足長に見せるコツは?

美脚に見えるパンツとして人気なのが、短めレングスのクロップドパンツ。そのルーツはおそらく映画「麗しのサブリナ」で、オードリー・ヘップバーンが履いたサブリナパンツじゃないでしょうか。 私はセオリー(Theory)の定番を愛用していたのですが、下の画…

地味で老け見えするチャコールはどうする?濃淡を意識した差し色で一発逆転コーデ

ネイビーと並ぶ知的なカラーとして、いつも上位にいるのがチャコール。きりっとしたスーツならスタイリッシュに決まるのに、カジュアルコーデで着ると、地味で老け見えするのが不思議です。 歳のせいなんて言われないよう、チャコールの打開策を考えました。…

グレイヘア女性でもメンズショートカットは可能?ハンサムおばちゃんを目指しました

コーデ画像を撮るたびに、バラついて伸びてきた髪が気になります。いつもの美容室にカットとカラーに行ってきました。 直前まで見ていたのはハンサムショートに変身する若い女子たちのTikTok動画。内側に刈り上げを入れた流行のメンズカットです。 「私もメ…

いざという時に着たいオールマイティーな上質ワンピース|育ちの良い人に見える完璧な仕立て

ワンピースの魅力は1枚でサマになることですが、選び方を間違えると、1枚でしか着られないコスパの悪い服になってしまいます。いざという時にサッと手が伸びるオールマイティーなワンピが必要です。 夏の旅行支度に向けて、SOÉJU(ソージュ)がセレクトした…

ブランドよりも旬のデザインで選ぶアクセサリー|エルメスとプチプラを分け隔てなく使う理由

おしゃれに割く大金はなくても、ちょっとだけお買い物したい! そんな女心を満足させてくれるのが、プチプラのアクセサリーです。 海外クリエーターのオリジナルアイテムが揃っている「マグノリア・メイト(MAGNOLIA'S MATE)」のアクセサリーは、旬のデザイ…

冷房&二の腕対策には何を羽織る?カーディガンを肩掛けするときのチェックポイント

外をちょっと歩くだけで汗が噴き出る猛暑。少しでも涼しくいるにはノースリーブが最強です。今回のハルメクWEBには、なるべく腕を隠さずに、ノースリーブをカッコよく着られるコーデをアップしました。 ベースにしたのはSOÉJU(ソージュ) の上下で、ハミ肉…

NYのシニア女性7人にコーデの勇気をもらいました!開いたデコルテや派手なカラーも恥ずかしくないこと

ファッションの仕事をしていて、時どき引っ掛かるのが年相応という言葉。50歳を超えて若いコーデを真似したら、ヤフーコメントでは「いい歳をしてイタい」とディスられます。もしコーデの主が叶姉妹でも、彼らは同じようなコメントを書くのでしょうか。 もや…