歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

夏の白い肌には透け感のある黒のトップスでランクアップ

おしゃれする気も失せるほどの猛暑。コーディネートも見た目より、涼しさ優先になってしまいます。 自分はもちろん、周りから見ても涼しそうに見えると気付いたのは、白い肌の人が黒い夏服を着ている姿。マットな素材よりも、リネンや薄いコットンなどの透け…

脱ダサ見え|こなれ感で大人の持ち味を出すロゴTシャツ

大人が着るとダサく見えるアイテムで、1~2を争うのがロゴTシャツ。遊び心を持って着るには年齢制限があり、意味不明な英字が入っていたりすると、センスを疑われます。 アラサー向けファッション誌 andGIRLのWEBサイトに、ロゴTをシーン別に大人っぽく着回…

抗菌性があって涼しい素材|麻の枕カバーで快眠と美容を一挙両得

梅雨明けが早かったこの夏は、熱帯夜の寝苦しさも例年以上です。とは言えエアコンを入れっぱなしだと身体に悪いし、切ると寝汗をかいて快眠できません。 美容面で困るのは、顔や首に赤みが出てかゆくなること。これは「あせも」とは違って、「汗荒れ」という…

大人のデニムパンツはスニーカーとコーデしない

近ごろは白のスニーカーが気に入っている私ですが、マキシスカートやワンピースとコーデしても、デニムパンツには履きません。その理由は年齢バレバレの、レトロなカジュアルになってしまうから。 ティーンエイジだったらジーンズとスニーカーは可愛い組み合…

この夏1着は欲しいノースリーブのAラインワンピース

猛暑になると思考が停止するんでしょうか、鏡に向かってコーディネートを考えるのが面倒になります。そんなときこそパッと着られて、風通しの良いワンピースがいちばん。近ごろあちこちのショップで目につく、ノースリーブのAラインワンピースが欲しくなりま…

毛穴と小じわをカバーする神サンスクリーンを発見!夏のツヤ肌を目指します

室内はエアコンで乾燥して、外出すると紫外線がジリジリと痛い。私は冬よりも夏のほうが肌の疲れを感じます。シミ・シワを増やさないために、UV-AとUV-Bからのガードは欠かせないのですが、なんと近赤外線がたるみの原因になると聞いてショックを受けていま…

ウエストポーチはショルダーバッグとして持つとおしゃれ

昨日のサンダルに続いて、今日も白の夏向けアイテム。安くて、大人っぽくて、センスのいいウェストポーチを見つけました。 フィフス(fifth )の「キャンバスウエストポーチ」2,306円。キャンパス地に控えめなロゴプリントが入っていて、モデルさんがショル…

足が痛くならずに長く歩ける白のヒールサンダル

夏のコーディネートで心がけたいのは、軽やかな印象をつくる「抜け感」。大したテクニックは要らず、簡単に「抜け感」が出せるのは白のシューズをプラスすることです。 ヘビロテしている白のスニーカーに加えて、歩きやすそうな白のサンダルも新しいのをゲッ…

星に願いを|七夕に贈る12本のオリジナル短篇ラブストーリー

今週のお題「星に願いを」 私のもう一つの職業は文筆業で、「文章で稼ぐ贅沢」というブログを2007年1月から書き綴っています。毎年7月7日にマイルールとしているのは、七夕にまつわるラブスト―リーを書くこと。今年で12本目となって星が一巡りした記念に、こ…

お出かけ着に使えるPVCバッグは安物の域を超えたトレンドアイテム

この夏はPVCバッグが大流行しています。PVCとはポリ塩化ビニルの略、つまりビニールのことで、中が透けて見えるタイプのバッグが売れていますね。 リゾートには300円ショップのPVCバッグが可愛いなんて噂もありますが、私はお出かけ着に合わせたいので、もう…

夏の旅行はボタニカル柄のスカウチョで着回しコーデ

汗をかく季節になって、洗濯の回数が増えました。アイロンがけが面倒なので、シワにならない素材の服ばかり着てしまいます。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )がイチオシしているUVスラブ素材で、ボトムスがあるのを見つけました。スカートとパンツが合体した「ド…

失敗買いの服を無駄にしない簡単コーディネート

通販で服を買うと、みごとに似合わないハズレに出会うことがあります。購入者の都合での返品・交換ができない場合は、転売するか諦めるしかありませんが、気持ちはスッキリしないですよね。 格安パーティードレスを扱っている通販サイトDoresuwe(doresuwe.c…

スタイレストを退会しない理由は格安のコーデレッスンができるから

去年の12月に会員になった月額制ファッション通販のSTYLEST (スタイレスト)。飽きっぽい私が解約(退会)せずに、利用8カ月目になりました。 この通販でお得に買い物するには、月が替わったらすぐに月額チケット交換アイテムを選んで注文すること。毎月1,9…

レトロな花柄ワンピースを痛くならずに大人が着るには?

本人は若いつもりでも、周りから「痛い」と失笑されるのはツライこと。OTONA SALONEのサイトに『40代が「もしかして私、痛いかも…?」と思うのはこんなとき!』という読者調査の記事が出ていました。 web.smartnews.com 若い人たちが好んで着ている昭和テイ…

流行の「ふさ眉」にチャレンジしたら金太郎になりました

ドレッサーの前に座ってから、私のメイクは3分~5分で終了します。オールインワンゲルでスキンケアした後、日焼け止め入りのオールインワンファンデかBBクリーム。後はアイブロウとアイライン、マスカラ、口紅、たまにチークをつけて完了。まぶたは歳をとる…

白のリネンシャツの着こなしは袖の折り方&胸の開き方にコツ

例年になく、早い梅雨明けがやってきました。高温多湿な日本の夏にピッタリな素材はリネン(麻)。シワになっていいし、汗をかいても肌に張り付かないし、長袖ならエアコン対策にもなるので、リネンシャツは色違いを何枚か揃えています。 最も着回しがきくの…

医療レーザー脱毛の経験者がまた受けてみたい理由|騙されない永久脱毛6店舗

夏が来ると、私のクローゼットは一気にノースリーブの服が増えます。家飲みをやめた禁酒ダイエットで二の腕が痩せたせいもありますが、いちばん大きなきっかけは10年前。脇の下のムダ毛をレーザー脱毛したおかげです。 毛深い悩みへのあの手この手 ティーン…

マドラスチェックのシャツは差し色カーデをアクセサリーに

ランチ代でブラウスが買えてしまうジーユー(GU )のサマーセールは、ためらっていた服にまで手が伸びてしまいます。 可愛すぎるのでどうかな~と思っていたノースリーブの「チェックバックボタンブラウス」、なんと590円になっていたのでネット買いしちゃい…

プチプラだから可能なセットアップ風コーデ

コーディネートに悩むとき、上下が同じカラーのセットアップを持っていると楽です。ただし普通のショップで買うとお値段が張るので、私はあえてプチプラで「なんちゃってセットアップ」を揃えています。 下のスカートは4月にジーユー(GU )で購入した「タッ…

化粧下地でここまで変わる!? シルキーオイルカバーブロックでマイナス20歳肌にチャレンジ!

私の仕事は6月末が忙しく、寝不足が続きます。スキンケアを頑張っても、黄ぐすみや毛穴の開きが復活。出かけるときはメイクでカバーするしかないのですが、ファンデに頼りすぎると厚塗りになり、老けて見えちゃうんですよね。 今まで化粧下地には興味がなか…

もう1本パンツを買うなら青みがかったピンクで大人っぽく

今年の流行色はグリーンですが、私の中では既にブームが終わってしまい、今はピンクに目が行っています。少女らしい甘いピンクじゃなくて、大人の女が着られる青みがかったピンク。フューシャとかラベンダーピンクです。 一枚でサマになるピンクのパンツが欲…

大人のクラス感を出すなら純白よりもオフホワイトで

この夏用にゲットしたトップスで、ベストワンと言えそうなのがドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVスラブ・ファネルネックフレンチ」。ミッドナイトブルーだけじゃ満足できなくて、オフホワイトのMサイズをイロチ買いしました。3,990円が25%OFFで2,990円になっ…

美容とダイエットには毎日のナッツ|2年間リピートしているグランナチュレからBottle Nutsが新発売

2016年から始めたこのブログには、PCだと右サイド(スマホだと記事のずーっと下)に、私がよく使うショップのリンクを並べています。その第1号がナッツとドライフルーツの専門店【Grand Nature(グランナチュレ)】 。ミランダ・カーと石原さとみの真似をして…

ついにZOZOスーツをゲット!試したけれどアプリが無反応で計測不可能の巻

ZOZOTOWNがプライベートブランドとして売り出した商品の第一号、ZOZOスーツがついに届きました。着用してスマホカメラの前に立ち、360度くるりと周ることで、身体の寸法をアプリに記録する近未来型の採寸スーツです。 私は1月に申し込んだのですが、時は遅し…

昭和がリフレイン!厚底サンダルの代わりにGUでゲットしたミュール

時代は繰り返す。この夏は厚底サンダルが人気のようですね。昭和生まれの私はティーンエイジにnon-noやananといった昭和のファッション誌を愛読していたのですが、あれが繰り返すと思うと照れくさいです。 当時のファッション写真はなかなか見つからなくて、…

海外便で届くdoresuweの激安ドレスが品よく・大人可愛く・高見えしました!

パーティードレスを買おうとすると、高い!というイメージがありますが、それは国内でのこと。海外通販ではわずか数千円で、カジュアルからパーティーまであらゆるドレスを(ウエディングドレスも!)売っている店があるんです。 オシャレ・上品ドレス・レデ…

ウォッシャブル服と宅配クリーニングで節約ファッションライフ

ドアチャイムが鳴って宅配便かなと見に行ったら、以前よくお願いしていたクリーニング屋さんでした。「最近ご依頼がないので、もし何かありましたら」の御用聞き。ご無沙汰して申し訳なかったのですが、今は出すものがないのでゴメンナサイしました。 実は4…

GUの神デニムに続いてデニムフロントマキシスカートがバカ売れ中

ボトムスはパンツ派の私ですが、今年はマキシスカートを履くことが多くなっています。夏には意外と涼しく、素足で履いてもアラが見えないのがいいところ。ミディ丈より都会っぽいのも気に入っています。 デニムが得意なジーユー(GU )が、神デニム(ハイウ…

カリスマ美容師から伝授されたクセ毛直しジェル&白髪隠しカラートリートメント

どんなにファッションコーデを頑張っても、台無しにしてくれるのがボワボワの髪。生まれながらのクセ毛に悩んできた私は、美容ブログにもクセ毛対策シリーズを書いているほど、あの手この手で天然パーマと戦っています。 それが先日のこと、都内の有名美容室…

40代50代も耀ける大人かわいい服をお出かけ用にゲット

暑いような寒いような梅雨の気候は、着るものに悩みます。サマーツイードやジャガード織の服は通気性が良くて、ウールじゃないのに肌に温かいので、着て出かける頻度が増えました。 サマーバーゲン真っ盛りの今、3月にtitivate(ティティベイト) で買った「マ…