大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

お知らせ!DoCLASSEではMAX12,000円OFFのWEEKLY SALE を開催中。マジカルサーモ リバーシブル・ウールコート/ノーカラー (定価22,900円)は、2020年1月23日まで10,900円になっています。

早春はブラックからネイビーへ|オフホワイトを組み合わせてリフレッシュ

春が近づき、光の量が増してくると、黒い服が白ちゃけて見えることがあります。そろそろ冬のブラックから春のネイビーへ。学生時代のフレッシュな気分になります。 ネイビーには赤っぽいもの、緑っぽいものなどいろいろありますが、私が好きなのはドゥクラッ…

赤い口紅は洋服1着分の価値|ナチュラグラッセ&大草直子さんコラボのデニムレッド

生まれて初めてか!? こっくりとした赤い口紅をつけました。「肌に優しい、人にやさしい、地球にやさしい」のオーガニックブランド・ナチュラグラッセと、スタイリストの大草直子さんがコラボした<数量限定>ナチュラグラッセ ルージュ モイスト です。とろ…

大人のシックな配色|春のグリーンと冬のブラックでマンネリを脱出

好きな色ばかり着ていると、コーデがマンネリ化することがあります。いつもと違う配色を探していたら、家庭画報.comの「パリ、大人のおしゃれの見本帳31」に、「ダークグリーンと黒のシックな色合わせに技あり」という記事を見つけました。 www.kateigaho.co…

グレイヘアへの移行術|白髪にハイライトを入れてトーンを明るくしました

2か月半ぶりに美容室でカットとカラーをしてきました。店長の力を借りながら、半年前から取り組んでいるのはグレイヘアへの移行。ただしこのところ、地毛と白髪のコントラストが気になっています。 今回はいつものカラーリングにもうワンプロセス加えて、ハ…

大人が履くチュールスカートはダークカラーでワントーンコーデ

私の年齢で着て良いのかどうか、悩んでいたアイテムがあります。それはチュールのスカートです。ウエディングドレスやバレー衣装でお馴染みのシアーな素材ですが、いかにも女の子っぽい。履くならダークなカラーだと思い、各ショップを探し回っていたのです…

スカーフは大雑把な性格になって巻くとおしゃれ

首もとを暖かくおしゃれに。縦長のストールは簡単に巻けますが、たまに正方形のスカーフを巻こうとすると失敗しませんか? 私がうまく巻けなかったのは、A型の性格が反映されて、きっちり折り畳みすぎたせいでした。 実例を下のスカーフでお見せしましょう。…

ナチュラグラッセのファンデが安心で優秀な理由| お得なベースメイクトライアルセットで若見え!

季節の変わり目になると、ゆらぎ肌に悩まされます。肌荒れや吹き出物に困らないよう、当分はファンデも安心なタイプ、100%天然由来の製品を使うことにしました。 1月8日の記事「グレイヘアに似合う口紅とファンデ|100%天然由来原料のナチュラグラッセ」に…

シーズン終わりのセールでは先行投資の服を買う

お正月が過ぎると、冬物セールはそろそろ終盤。先日コートを買ったドゥクラッセ(DoCLASSE )で、SPECIAL SALE(1月15日 23:59まで)でニットを買いました。 赤いニットを探していたのですが、冬物には欲しいサイズがなく、最後に見つけたのが「コットンニッ…

お手軽バターコーヒー+ MCTオイルを朝食にして楽々ダイエット

お正月が終わるとツケが残ります。それは年末年始に飲み食いしすぎて増えた体重。何とかしなくちゃと焦っていたら、日刊SPA!で「お酒大好き人間の糖質制限法、飲み食いしながら1か月で7kg減」という記事を見つけました。これって最強!? nikkan-spa.jp 飲酒…

安見えさせない!手持ちのダウンベストをリュクスに着るコーデ

暦は小寒から大寒へ、これからがいちばん寒い時期ですね。お出かけにはダウンコートが活躍します。日本の国民に一人一着とまで言われているのが、ユニクロのウルトラライトダウン。私もベストとジャケットを持っていますが、外に着て出る気がなくなりました…

みずのうつわ|小さな野の花を生ける吹きガラスの花瓶

これまで3回のミニブーケを受け取った、お花の定期便 Bloomee LIFE(ブルーミーラフ)。4回目が届く前に、どうしても必要なものを買いました。少量の花を生ける花瓶です。 Bloomee LIFEのサイトでも花瓶は売っているのですが、もっと良いものを発見。スタイ…

パンツ専門ブランドが作った一年じゅう履ける極上のチノパン

学生時代への回帰でしょうか、トラッドなアイテムを見ると買いたくなってしまいます。今回ひとめ惚れしたのはチノパンです。 スタイルストア がプッシュしているパンツ専門ブランド FANTASTICDAYS(ファンタスティックデイズ)の「超長綿ツイルストレッチパ…

グレイヘアに似合う口紅とファンデ|100%天然由来原料のナチュラグラッセ

昨年の後半は何かと忙しく、2カ月以上も美容室に行けませんでした。白髪を美しく増やすため、毛髪内の黒染めを抜く脱染剤を月1で入れているのですが、間が開くと何が起きるか計り知れません。 施術する間隔については店長いわく「10日に1度でもいいし、2カ…

着るだけでクラス感がアップする女優コートはオンオフ・オールマイティ

去年の11月から、ずっと狙っていたコートを買ってしまいました。コートの種類が豊富なドゥクラッセ(DoCLASSE )で、デザイン・質感とも完璧に近い「ボイルウール・羽織りコート」(チャコール)です。新作だけに値引き率は低かったのですが、それでも20%OF…

100歳まで若々しくいる努力と気力|老いのターニングポイントは要らない

老いを実感する年齢って何歳なんでしょうね。日経 xTECHの記事によると、45歳以上のエンジニアにアンケート調査を行った結果、50歳を境に老いを受け入れる割合が増加していると出ていました。 tech.nikkeibp.co.jp そして今朝、AREA dot.の記事「アラフィフ…

断捨離しなくてよかった!今の年齢だから似合う20年前のジルサンダー

一昨日のブログに、捨てなくて良かった服の記事を書きました。若すぎると思う真っ赤なワンピースやコートでも、アレンジひとつでまだ着られるコーデを載せています。 www.connoisseur12.com そして今回は、地味すぎて捨てようと思った服。しかも20年以上も前…

美容と健康に毎日飲むお酢は大さじ1杯?クエン酸と天然アミノ酸が豊富な沖縄のお酢

お酢を毎日大さじ1杯飲むと美容と健康にいいと聞いて、先日リンゴ酢にチャレンジしました。でも困ったのは、お酢があまり好きじゃないこと。鼻にツーンときて酸っぱいのが苦手なのです。キュウリの酢の物だって家じゃ作りません。 無理難題とは思いつつ、酸…

歳を取ったら着られない?真っ赤な服は地味色をプラスして上品コーデにシフト

このブログも4回目のお正月を迎えました。書き始めたころのコーデ画像を見ると、捨ててしまった服、今でも大事に着ている服が混在しています。 白髪を伸ばすようになって、若向きな服は二度と着られないと決心したのですが、いざ捨てる段になると勿体ない。…

美白のための石鹸ハイドロキノンソープ|トレチノインとセットで使っています

紫外線の量が少ない真冬は、集中美白をがんばる季節。頬のシミをトレチノインとハイドロキノンで薄くする治療は、そろそろ2カ月間のワンクールが終わります。 下の記事は私が皮膚科で習ったトレチノインとハイドロキノンの使い方です。お医者さんの薬が無く…

2020年のごあいさつ

新春のおよろこびを申し上げます いつもブログを見にきて下さる素敵な皆さまに支えられて、あたたかい新年を迎えることができました。ありがとうございます♡ 365日、どんな記事をアップしようかと模索しつつ、ファッション、ビューティー、健康、グルメなど…

ハレの日は清潔感のあるオールホワイトコーデでお出かけ

1年をしめくくる大晦日と、新しい1年がスタートする元日。お出かけするにあたっては、ホワイトコーデが適しているように思います。 「白」は汚れやすいと敬遠されがちですが、今はニットでも洗濯機で洗える素材が増えたので、街に暗い色ばかり溢れる冬にこそ…

1年の計は年末にあり?古びた防災グッズの見直しをしました

飼い主とともに、エイジングが進んでいる我が家のニャンコは10歳。やたらトイレに行く頻尿の兆候が出て、獣医さんに連れて行きました。 困ったのがペットキャリー。車に乗るのが大嫌いなので、キャリーに入れたとたん内側から自分でこじ開けて、出てきちゃう…

地味ワンピにはレオパード柄のアイテムをアクセサリー代わりにプラス

昨日に続き、スリット入りのロングワンピース。ワンマイルウェアにもなる部屋着として、超リーズナブルで手に入れたのがピエロ(Pierrot)の「2丈から選べる 裏シャギーロングワンピース」です。私はレングス115cmのミドル丈、杢チャコールを購入しました。 …

上品なのに華やかな色|茄子紺のチュニックワンピはオールマイティ

今年買ったお洋服を振り返り、私がいちばん気に入っているのは、スリット入りのロングワンピースです。中でもドゥクラッセ(DoCLASSE )の「接結ストレッチ・チュニックワンピ」はモード感があるので、コーデを考えるのが面倒なときは、つい選んでしまいます…

ノーファンデメイクのコツはヒト幹細胞エキス|40代50代でもすっぴんに見える美容液ファンデ

インスタやFacebookでよく見かけるツルスベ肌の若い女性たち。美容皮膚科でキレイになったのかなと思ったら、ファンデ使いが上手なのです。彼女たちが美白を叶えるのに愛用しているのが「美容液ファンデ」。シミやくすみ、毛穴をカバーしながら、最新美容成…

800円のブーケはどう?|お花の定期便ブルーミーライフに今後期待したいこと

週明けに3回目のブーケが届いた、お花の定期便Bloomee LIFE 。いつもと配達の方が違ったのか、玄関ではなく、マンションの集合ポストに入っていました。何とか押し込もうと思ったのでしょうね、箱の上が潰れています。 でも中身は大丈夫。私は500円プランの…

冬も履ける!春夏の柄物スカートを黒タイツ&ニットでコーデ

春夏物のスカートって、衣替えで仕舞っちゃいましたか? 私はモノトーンに限って、チェック柄と水玉のスカートは、冬でも着ようと出してあります。黒いタイツを履くと甘さが抑えられて、夏とは違ったコーデができるからです。 まずは白地に黒のギンガムチェ…

歯周病が進行するのは冬!? お口を殺菌・消炎・抗酸化する薬用ハミガキの特別な使い方

冬は歯周病になりやすいのをご存知でしたか? 寒さのせいで、寝ているあいだ無意識に歯を食いしばり、歯茎にまで負担がかかってしまうのだそうです。歯痛、歯肉炎、肩こり、顎関節症と進んでいかないよう、いつものデンタルケアを強化するようにしました。 …

派手色を着ても大阪のおばちゃんにならない秘訣は?

昨日の記事に続いてグレイヘアのメリット。髪に黒・ブラウン・白が混じり合い、立体感が出たことで、ファッションコーデがやりやすくなったのです。赤やオレンジ、ピンクといった派手な色が平気で着られるようになりました。 ドゥクラッセ(DoCLASSE ) の「…

クリームシャンプーで脱ダメージ!グレイヘアの必須条件はツヤツヤ&フサフサ

おしゃれで老けないグレイヘアを目指し、白髪染めをやめてから半年近くが経ちました。美容室で月1ペースにやっている脱染剤の効果で不自然な黒染めが抜け、良い感じになったと思います。現在は黒とブラウンと白がメッシュになって、立体感が出たおかげで、…