大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

抜き襟はあざとかわいい?メンズライクな春コーデュロイシャツでナチュラルコーデを

抜き襟、袖コンシャス、バックコンシャス・・と、ファッションコーデ用語が次々に生まれます。昭和生まれには理解しがたく、着るのは避けていたのですが、フィフス(fifth )のアイテムを見ていると興味がわいてきます。 選んだのは80%OFFクーポンで買えた…

お出かけ着になるワンマイルウェア|ゆるっと着るパンツスーツのニットセットアップ

ルームウェアに買った安価なセットアップが、お出かけ着になるほどのハイグレードだった…! 今週はラッキーなお買い物をしました。トレンディなアイテムが揃っているフィフス(fifth )のメルマガで、最大80%OFFクーポンに惹かれてサイトを見に行ったら、掘…

ブラックのパンツはコーデの万能アイテム|妥協せずに選びたい素材・シルエット・ポケットの位置

細見え・高見えして、雨の日には泥跳ねが目立たないボトムス。最強は黒のパンツだと思います。最も出番が多い分、ショップでは真剣勝負でディティールをチェックするのですが、通販で画像を見て購入するときは悩みますよね。 ダメ元と思って買ったドゥクラッ…

「色の白いは七難隠す」ために・・シニアでも間に合う美白・キメ・毛穴を整えるアイテム

小学校低学年だったころ、私の頬に触れた祖母が「この子はキメが細かいねぇ」と褒めてくれたのを覚えています。そのときは何の意味か分からず、大人になった私は海で日焼けを繰り返し、キメの粗い老化肌になっていました。 下の画像は40歳のときに撮った写真…

派手な色は年甲斐がない? 地味な色はババくさい? 大判ストールで一発逆転するコツ

ハルメクWEBに2本目のファッション記事が掲載されました。今回は大判ストールの使い方を書いています。小さく畳める長方形のストールもあれば、肩が落ちないよう工夫されたポンチョ型ストールもあり、これからの季節は大いに役立ちます。 halmek.co.jp 記事…

二重織リバーシブルはスプリングコートの極み|可愛い・軽い・かさ張らない・形状記憶の4Kメリット

風は冷たいけれど、日差しは暖かい。スプリングコートの季節が来ました。長く着られるのは、羽織っても手持ちでも嵩張らず、シワが寄っても元に戻る機能性の高いタイプです。デザインは大人可愛くて、品のあるエレカジ(エレガントカジュアル)が欲しい。 ド…

裾リブパンツをエレガントに着るためには? 運動会コーデにならない方法

楽ちんボトムスの代表格と言えるのが、ドローストリングのスウェットパンツ。おしゃれ着にするのは難しいのですが、裾がリブで窄まった(すぼまった)タイプだと、パンプスとコーデできるメリットがあります。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )でスタートしたニッ…

季節の変わり目には何を着る?薄手なのに暖かいトップスで寒暖差を乗り越えよう

まだ2月なのに週末はポカポカ陽気で、外出するのに何を着ようか悩みました。さすがに除外したのは厚手のローゲージニット。でも日が落ちると寒くなるので、スースーしない服を着たいです。 春気分アイテム の特集が始まったドゥクラッセ(DoCLASSE )で、フ…

透けすぎないシースルーブラウス|ネイビーの小花模様で甘辛&上品コーデ

春になったらチャレンジしたいのが、女っぽいシースルーブラウス。若い方なら肌見せは「透け感」で健康的ですが、私の年齢ではかなりの勇気がいります。透けすぎないシースルーを探したら、40代からのファッションアイテムが揃ったドゥクラッセ(DoCLASSE )…

マンションの室内で自給自足!? シイタケ栽培キットは1週間で楽ちん大豊作でした

コロナ感染を避けて外出を控える日々が続いています。食料品を買わずに、マンションの室内で自給自足は可能か!? 大げさなことを書きましたが、TBSのNスタで紹介していたシイタケ栽培キットを購入しました。 家庭でカンタン栽培!ラクラク発生!!という「し…

大人の女性に向いた上質なスタンドカラーブラウス|1枚でも羽織りでも着られる一生ものアイテム【PR】

オンオフを問わず、1枚でフェミニンなスタイルがきまるブラウスは、大人の女にふさわしいアイテムです。デイリー使いのシャツとは違い、長く着られる上質な1枚を吟味したいもの。 先日「ラクーンケープストール 」をご紹介したSOÉJU代官山 オンラインストア…

lujoのファンデは老け見えを防ぐ!? シミ・毛穴をカバーしながら最新美容液成分が日中スキンケア

今どきのファンデーションは、シミ・毛穴をカバーしながらスキンケアしてくれるタイプが主流。成分表を見るときは、素肌の美しさを叶える最先端の美容液成分が配合されているかをチェックします。 日中美容液のオールインワン・クリームファンデで、ヒト幹細…

流行と年齢を問わずに1年じゅう着られる上質な服|SOÉJUのストールは普段着をリュクスにアップデート【PR】

季節の変わり目に悩むのは、寒暖調節のアウターですよね。重たい冬物コートは飽きたし、春物にはまだ早い。そんなときに活躍するのがサッと羽織れるストールです。 流行や年齢を問わず、1枚持っていれば何年でも活躍するストールは、上質な素材を選びたいも…

暮らしに欠かせない2種類のサブスク|お花の定期便と電動歯ブラシに助けられています

定額制でモノやサービスが楽しめるサブスクリプション。キャッシュレスとWITHコロナの時代でますます需要が高まっているそうです。 私もあれこれ試しつつ、今や暮らしに欠かせなくなったのは2種類。電動歯ブラシのサブスク「GALLEIDO DENTAL MEMBER(カレイ…

ローゲージニットを3月まで着るためには・・シフォンのスカートと異素材ミックスコーデ

三寒四温の気候は、何を着たらいいか悩みます。冬の代表格であるローゲージニットも、クリーニングに出すにはまだ早いので、コーデするボトムスだけを春らしくする方法を考えました。 入手したのはフィフス(fifth )2021春夏アイテム「マーブルシフォンロン…

40歳からの体型に合わせたジーンズ|DoCLASSE甘撚りエアーデニムの履き心地・シルエットは?

デニムパンツ(ジーンズ)は若い人たちのイメージが強いのですが、体型に悩みが出てくる40歳からのジーンズって、どんなタイプが似合うんでしょうね。 ずっと気になっていたドゥクラッセ(DoCLASSE )の「甘撚りエアーデニム」を試してみました。欲しかった…

春の花とフルーツの色を着よう|綿混の細リブカーディガンでフェミニンコーデ

冬物セールが終わったショップには、心躍る春アイテムが並び始めました。家に届いたのは、予約していたフィフス(fifth )の2021春夏アイテム「ワイドスリーブVネックカーディガン」。カラーは春の花やフルーツをイメージするライムを選びました。 ワイドス…

不自然な黒髪をやめてヘアカラーは2カ月に1度だけ|ツヤとボリュームのあるグレイヘアに移行するメリット

50代からの女性情報誌・ハルメクWEBに、今月から読者ライターとして、月2本ずつ記事を書くことになりました。同世代に向けたファッションコーデと美容のヒントを載せていきます。 halmek.co.jp ハルメクのプロフィールには年齢を堂々と公表しておりますが、 …

脚の形を隠すには黒タイツよりもレギンスがおすすめな理由|膝下に今どきのこなれ感と抜け感

スカートやワンピースの秋冬コーデで足元を決めるとき、簡単で済むからとつい履いてしまうのが黒タイツ。足が細く見えるメリットがあると思っていたら、形がくっきりと強調されて、O脚やししゃも足が目立つデメリットもあるんです。 レッグウェアでここ数年…

デニムジャケット(Gジャン)は流行に左右されない定番アイテム|長く着られる上質な生地を選ぶ

気温は低くても日差しは暖かい。ふんわりとしたスカートを履いて、早春コーデで出かけたくなりました。 OandI【オーアンドアイ】 で入手した「ペイズリープリーツスカート」は、細かいプリーツの裾がフレアになったフェミニンなスタイル。パンプスを履くと昭…

サイズレスに着る人を選ばない4wayストレッチパンツ|普段着を超えたおしゃれコーデも可能

ネットで普段着を買うとき、近ごろよく利用するのが大人のためのファストファッションストア「coca」。リーズナブルなのに外れがなくて、トレンドのデザイン。しかも送料が一律199円なので買いやすいのです。 新作で見つけたのは、サイズレスに着る人を選ば…

ヒートテック離れが進む原因は痒い・赤くなる・ムレる? 安心な綿のババシャツに移行しました

天気予報は晴れマークが続いて、空気の乾燥が異常です。私は普通肌なのですが、この冬は背中と足の痒みがひどくて、掻きむしった痕が残ってしまいました。 衣類を脱ぎ散らしてチェックしたら、なんと原因はユニクロのヒートテック肌着。痒くなった部分の布地…

インスタ映えするプロの宅配弁当nosh(ナッシュ)|低糖質・低塩分で料理ジャンルごとに専属シェフの味

コロナ禍でおうちご飯がブームです。好きなものを好きなだけ食べられるのは良いのですが、毎日となれば「太った」「メニューを考えるのが面倒くさい」「自分の味に飽きた」等々の不満が湧いてきます。 低糖質・低塩分のヘルシー弁当で、42品目以上のプレート…

老け見えしても好きな色はどう着る?グレイッシュカーキのコーデ

ミリタリールックが流行した時代の名残りか、私はカーキ色が大好き。この歳では老け見えすると100%分かっていても、見ると買いたくなるのです。 ピエロ(Pierrot )の春アイテム「2wayタックブラウス」はオフホワイトやライトグレーもあるのですが、いちば…

石けんで落とせるファンデでミルフィーユメイク|カバー力もあるミネラルシルクファンデで赤ちゃんの肌に?

コロナ対策に加え、花粉が飛ぶ季節になって、近ごろは洗顔の回数が増えました。メイクオフにクレンジングしすぎると乾燥肌が進むので、今は石けん洗顔で落ちるミネラルファンデを使うことにしています。 私が5年近く愛用しているのは、肌にやさしく、つけた…

デコルテに自信がないならボートネック|ドゥクラッセTシャツの定番をアップデートしてプチ贅沢

首から胸元にかけてのデコルテは、歳を取るほど悩みの種。ハリがなくなってシワやたるみ、削げが気になります。若いころは平気だったVネックやUネックを着る機会が減りました。 白いTシャツをアップデートするのに、今年ドゥクラッセTシャツ で選んだのはボ…

春は純白の綿Tシャツでリニューアル!ドゥクラッセTシャツの新作は大人の品格とトレンドが絶妙

二十四季節で一年の始まりである立春。占いや風水では運気の変わり目となる日なので、ファッションも自分をリニューアルするコーデがしたくなります。 All Aboutの暮らしカテゴリーに「白を着ると運気が上がる?2021年の色・ホワイトを使ったコーデ術」の記…

平日昼間の電気代がダントツ安いシンエナジーとは?高くついた楽天でんきから移行した理由

厳冬による電力不足が世間を騒がせています。「市場連動型の新電力を契約している家庭では、電気料金が10倍になった」というニュースを聞いて、我が家は大丈夫か!?と焦った方もいらっしゃるでしょう。しかも大手電力10社のうち7社が、3月からの家庭向け電…

寒くても冬服に飽きたら? あったかコーデに春を呼び込む方法

クローゼットの冬服には飽きたけれど、外はまだ寒い。せめて見た目だけでも春を呼び込む、あったか&爽やかコーデがしたいですね。私が取り入れている4つの方法をお見せしましょう。 パステルカラーのニットを着る モノトーンが街にあふれる冬は、気分まで…

宮古島産アロエベラたっぷりの保湿!オールインワンジェル「ネオ*わらびはだ」をシワに重ね塗り

日が長くなると共に、紫外線の量が確実に増してきました。UV対策と保湿を怠らず、シミ、シワ防止に本腰を入れなくては! このブログのカテゴリー「美肌を鍛える」に経過を載せてきた通り、私は2年前からコツコツと、塗り薬の[BIHAKUEN]ハイドロキノン4% + …