大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

SOÉJU

老け見えするカーキ色は何歳まで着こなせる?大人向けデザインと上質素材を選べば一生モノになります!

ニュアンスカラーは老け見えすると分かっていても、憧れが止みません。私は10代の頃からカーキ色の服が大好き。当時はアーミールック(ミリタリールック)と呼ばれ、軍服をモチーフにしたスタイルでした。 先日、SOÉJU(ソージュ) のポップアップストアに寄…

ふんわりと女っぽいチェーン柄ワンピースで秋コーデ|前開きのロング丈なら使い道は何通りでもOK!

ワンピースはじっくり悩んで選ぶよりも、店頭で衝動買いするほうが多いと思っています。先日SOÉJU(ソージュ) のポップアップ・ストアで新作を試着して、一目惚れしたのが「チェーン柄ワンピース」です。無地に近い柄物なのはセンス良すぎ! 3色ある中から…

まだブラックを着ているの?定番のリブ編みタートルをネイビーにシフトした理由

秋冬に備えて毎年アップデートしているニットは、オーソドックスなリブ編みのタートルです。カラーは何十年もブラックをリピートしてきたのですが、今年はネイビーに替えました。 ワイドリブタートルネックニット 16,500円(税込) 広めのリブ編みニットが特…

360度キレイ見えする黒パンツは妥協せずに選びたい!ノーブルさに到達するまでの道のり

私が40~50代に履いていたボトムスを振り返ると、デニムパンツ以外はいつも黒パンツでした。細見えするセオリー、ダナキャラン、ドルチェ&ガッバーナがお気に入りで、エアロビに励みながらサイズをキープしていたものです。でも60代では・・? 今週のハルメ…

SOÉJUの全アイテムを試着できるチャンス!予約販売のコートは絶賛したいクオリティでした

半袖で歩いている人の多い9月半ば。でもあと3か月すれば確実に、冬物アウターが必要になるんですよね。ただしその頃では時遅しで、トレンディなコートは手に入らないかもしれません。 私は8月末にSOÉJU(ソージュ) の新作コートを予約。その時点では詳細…

コーデの幅が広がるブルーグリーン|華やかで大人の落ち着きがある主役カラー

毎年のトレンドカラーを発表するハントン社(アメリカ)の発表によると、2022年秋冬は春夏に続いてグリーンが流行なんだそうです。 みんなと少し違って、私がアピールしたいのは SOÉJU(ソージュ)のブルーグリーン。コーデできるアイテムの幅が普通のグリー…

育ちが良く見えるツイードジャケットを今っぽくコーデ|カーディガン以上ジャケット未満のこなれ感

育ちが良さそうな服で思い浮かぶのは、ツイードのジャケットです。シャネルまで手が出ない私ですが、生地は同じで大枚叩いて買ったツイードジャケットは失敗でした。その理由は後でお見せしますね。 理想は「こなれ感」があって、カジュアルコーデも可能なタ…

ブルベ冬タイプの季節がやってくる!くすみ肌が生き生きするロイヤルブルーのオーバーブラウス

今日はメイクの乗りが悪いなと思う日、パーソナルカラーに忠実な服を着ると、肌に透明感が生まれます。下の円グラフで私はウインター(ブルべ冬)なので、似合うのは白、黒、赤、ネイビーなどのハッキリした色です。 SOÉJU(ソージュ)を知って良かったと思…

秋冬に魅せるハイクオリティな差し色は?ふわふわの極細カシミヤのタートルはカラバリが10色

Tシャツ1枚で出歩けた夏が終われば、昼夜の寒暖差に備えて、羽織り物が必要になります。ハルメク365で「暮らし(おしゃれ)」のコーナーにも記事を書くようになり、今回は白シャツ&デニムパンツを華やかにする差し色を提案しました。 halmek.co.jp 差し色に…

2022秋のトレンドはバックシャンデザイン?後姿を魅せる服には背中とうなじのケアが必須

ショートヘアやポニーテールで、うなじのムダ毛はうっかり忘れがち。手入れを怠っていると、後にいる人にしっかり見られているんですよね。 私もショートヘアにしたとき、美容師さんがカットの最後に無言でカミソリを当ててくれるのに「しまった!」と思いま…

秋色ボーダーシャツとのコーデが新鮮!スーツ上下を超える4ピース揃えのマルチセットアップ

マリンスタイルでお馴染みのボーダー柄は春夏のイメージがありますが、配色によっては秋のほうが映える場合もあります。 SOÉJU(ソージュ) の再入荷アイテムで目に留まったのは、ベージュ×ブラックの「5分袖ボーダーニットソー」。落ち着きのあるシックな配…

白いブラウスにトマトソース!黒いトップスに白いファンデ!!シミ抜きはどうする?

真っ白な服のお出かけで、心配なのは服への食べこぼし。ブラウスに染みたトマトソーや刺身しょう油は、たいてい帰宅してからアレッ!と気付きます。白い生地のシミは塩素系漂白剤と洗剤を使って取る方法があるのですが、失敗するリスクも・・。 私が外食用と…

ワンシーズンだけの服は不経済?重ね着できるシーズンレスアイテムで変幻自在なコーデ

幾通りにも同じ服を着回すには、レイヤードしやすいデザインを選ぶのがコツです。マンネリ化したコーデをスタイリッシュに格上げするアイテムがロングジレ。 SOÉJU(ソージュ) のウールライクシリーズ で、在庫切れが続いていた「ウールライクロングジレ」…

変わりやすい秋の天候にマッチした撥水加工コート|ロングコートとケープを重ねた3WAYデザイン

秋が来て、雨の日が増えてくると着たいもの。撥水加工があってレインコートになり、晩秋まで着られる薄手コートとして役立つのが、SOÉJU(ソージュ) の「リモンタ3WAYコート」です。ロングノーカラーコートと襟付きケープがセットになって、トレンチコート…

復活した80年代プレッピースタイルは紺ブレが主役!こなれ感アイテムを足して令和のコーデ

この秋は大人のプレッピースタイルが流行しそう。トラディショナルなアイテムを個性的に着崩すと、今どきの「こなれ感」が生まれるのが魅力です。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )のハイクオリティなカテゴリー「THE CLASSE 」には、メンズライクな紺ブレ「二重織…

通勤の1週間コーデに求めるのは格安じゃない!サステナブルな素材&デザインで10年着られる服

コロナ禍が続いて3年目。マスクを外そうという動向に合わせて、お洋服への購入意欲が復活してきたニュースを見ました。毎日の通勤に向けてGU(ジーユー)が始めたのは、平均5日間の着回しを計1万5千円(税込)以内で済まそうという取り組み。 このスタイルで…

2022年の秋冬トレンドは?ワイドパンツをトラッドに着こなす大人コーデ

このブログを始めた頃、コーデに全く登場しなかった服がワイドパンツです。初挑戦したのは2017年の春。失敗しても諦めがつくよう、GAPでリーズナブルなクロップドワイドを買いました。どう履いたらいいのか、試行錯誤のコーデをしています。 2017年4月 GAPの…

おしゃれ意識の高い人たちが買う秋一番アイテム|カシミアが喉を守る極薄インナーニット

お気に入りショップのサイトを見たら、秋冬向けアイテムが売れ筋の上位に入っていました。まだ8月の終わりなのに・・と驚きつつ、おしゃれ意識の高い方たちは先々に目を向けているのですね。 カシミヤ混タートルネックカットソー 8,800円(税込)L.BLUE まさ…

中に着る服を選ばないオールマイティーな羽織りものは?ブラックのシンプルな上質パーカーが正解!

出がけにサッと羽織れて、ジャケット感覚で使えるオールマイティーなパーカーが欲しい・・。昨日の記事で最後に載せたSOÉJU(ソージュ) の「ミラノリブニットパーカー」が届きました。 ミラノリブニットパーカー 14,300円(税込) サイトでは透明感のあるブ…

上品な大人スタイルのパーカー選び|余計な飾りを削ぎ落した究極シンプルなブラックがおすすめ

夜の気温が少しずつ下がり始めると、秋の羽織りものが恋しくなります。昼間も持ち歩けるように、カーディガンやパーカーだと便利。落ち着いたベーシックカラーなら1年じゅう役立ちます。 下のコーデで羽織っているのは、SOÉJU(ソージュ) の定番「Vネックニ…

ロングジレがあればクロスオーバーなコーデがおしゃれに!秋一番に欲しいアウター

3シーズン着られるスタイリッシュなアウターとして、流行しているのがロングジレ(ロングベスト)です。昨日の記事の続きで、SOÉJU(ソージュ) の即売れアイテム「ウールライクロングジレ」のコーデをお見せしましょう。 www.connoisseur12.com ウールに上…

きちんと感&体型カバーの叶うロングジレ|高級メンズテーラーみたいなスタイリッシュアウター

マンネリ化したコーデを今っぽく変える方法。それは羽織り物にロングジレ(ロングベスト)を選ぶことです。私はいろんなブランドでチャレンジしてきたのですが、何かが足りないような・・。欲しかったのはメンズテーラーみたいな高級感でした。 SOÉJU(ソー…

人気ブランドの冬コートは夏に予約する|エルメスのガウンコートに似たリバーシブルが欲しい!

時の流れは超高速。昨日の記事に載せた、夏から秋への移行コーデを飛び越して、なんと SOÉJU(ソージュ) では冬コートの予約が始まるそうです。 早すぎるんじゃない?と思いつつ、すぐに売り切れた去年の経験を思い起こして、他のソージュファンに負けない…

夏から秋への移行にはウールライク素材がおすすめ!定番カラーのセットアップなら着回し力が大

8月が半ばを過ぎれば、ファッションで取り掛かるのは秋支度。お気に入りのネットショップに、夏から秋へと移行するためのアイテムが並びました。 「ミニマルクローゼット」がコンセプトの SOÉJU(ソージュ) では、シーズンレスで着られる服がメインなので、…

チュニック&レギンスから卒業しよう!ワンピース&プリーツスカートのコーデが新鮮です

数あるスカートのデザインで、汎用性の高いのはプリーツスカートだと思います。レングスはロングがおすすめ。カジュアルにもエレガントにも履けて、スニーカーが似合います。 こんな使い方があったんだ!と嬉しくなったのは、ワンピースとプリーツスカートの…

大人カジュアルを完成させるワイドパンツ|デニムシャツにもフレンチマリンにもOK!

エイジレスなデニムジャケットは、コーデのお助けアイテム。ただし夏には暑すぎるので、私はドゥクラッセ(DoCLASSE )の軽めなデニムシャツで代用しています。洗いこむと、袖のロールアップに「こなれ感」が出るのが好き。 リヨセルデニム・ノーカラーシャ…

ライトグレーのワイドパンツはおしゃれすぎ!コーデしやすいSOÉJUの星5つアイテム

グレーは単純に訳せば「灰色」ですが、チャコールグレー、ライトグレー、ウォームグレー、スチールグレー・・など、種類がいっぱい。同じカラー名でも微妙に違うことは多々あります。 ライトグレーのアイテムが気に入っているSOÉJU(ソージュ)で、今回ゲッ…

地味で老け見えするチャコールはどうする?濃淡を意識した差し色で一発逆転コーデ

ネイビーと並ぶ知的なカラーとして、いつも上位にいるのがチャコール。きりっとしたスーツならスタイリッシュに決まるのに、カジュアルコーデで着ると、地味で老け見えするのが不思議です。 歳のせいなんて言われないよう、チャコールの打開策を考えました。…

いざという時に着たいオールマイティーな上質ワンピース|育ちの良い人に見える完璧な仕立て

ワンピースの魅力は1枚でサマになることですが、選び方を間違えると、1枚でしか着られないコスパの悪い服になってしまいます。いざという時にサッと手が伸びるオールマイティーなワンピが必要です。 夏の旅行支度に向けて、SOÉJU(ソージュ)がセレクトした…

冷房&二の腕対策には何を羽織る?カーディガンを肩掛けするときのチェックポイント

外をちょっと歩くだけで汗が噴き出る猛暑。少しでも涼しくいるにはノースリーブが最強です。今回のハルメクWEBには、なるべく腕を隠さずに、ノースリーブをカッコよく着られるコーデをアップしました。 ベースにしたのはSOÉJU(ソージュ) の上下で、ハミ肉…