大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

グッズ

ストッキングは履かない!スカートでも素足でいられるコーデとお手入れ

誰が言い出したのか、女性がストッキングを履くのはマナーだという意見があります。でも歴史を辿ると、江戸時代の後期までは、男女とも人前では素足でいるのが普通だったそうです。フランス人やイタリア人と同じですね。 私はストッキングが苦手で、いつも素…

シャーベットカラーが綺麗すぎるリトアニア製のリネンストール

一目惚れって、ネットショップで売っているアイテムにも有りなんですね。スタイルストア から届いたメールでクリックしたリネン素材のストールは、買わずにいられませんでした。 シャーベットカラーが全部で10色も揃っているうち、このヴィオレ(紫)の色が…

春のお出かけはリネン混ワンピースと薄手のカシミアストールで寒暖を調節

リネンは夏向けの素材と思われがちですが、私は春の早いうちから着ています。お気に入りはur's(ユアーズ)の人気アイテム「リネン混ロングシャツワンピース」。綿70%、麻30%の厚手素材で、ロングカーディガンとして使えるのが便利です。 リネン混ロングシャツ…

コートの代わりにストールを着る|いちごとリスの絵画が可愛いコットンシルクストール

クローゼットの宝物。一生着られるアイテムは、奮発してスタイルストア で買うことにしています。見た瞬間に一目ぼれしたのが、「sasakihitomi/コットンシルクストール いちごとリス」。佐々木ひとみさんの描く水彩画が忠実に再現された、ふんわりと絵画をま…

大人のトラッドには千鳥格子のアイテムがかわいい!

ファッショントレンドがクラシックに向かっているという記事を、Precious.jpで見つけました。写真に取り上げられているのは、千鳥格子を着た海外セレブたち。ハンサムコーデがステキです。 precious.jp 千鳥格子は昔から大好きな柄。去年の秋にも、ドゥクラ…

スカーフは大雑把な性格になって巻くとおしゃれ

首もとを暖かくおしゃれに。縦長のストールは簡単に巻けますが、たまに正方形のスカーフを巻こうとすると失敗しませんか? 私がうまく巻けなかったのは、A型の性格が反映されて、きっちり折り畳みすぎたせいでした。 実例を下のスカーフでお見せしましょう。…

人は見ている!大人の女性は上質な手袋を身に付けよう

冬のコーディネートに一役買うファッションアイテムが手袋。私は5年ほど前にBanana Republicで買ったニットの手袋を愛用しています。ご覧の通り、かなりくたびれていますが、スマホを操作するのに便利なのと、配色のコントラストが気に入っています。 ユニク…

単調な無地ワンピースは柄物レギンス&ストールを差し色に

スリット入りのニットワンピ―スは今年のヘビロテアイテム。レギンスや細身のパンツを履くだけで、簡単にコーデが完成するので便利です。 ただしセーターと比べると面積が広い分、無地だと単調になりがち。年齢も加わって地味になりすぎないよう、差し色を工…

バッグの整理整頓|超軽量で収納力大のミニマムポーチが便利

年齢に比例して、増えていくのがバッグの中身。必ず持ち歩くものをコンパクトにまとめたくて、スタイルストア から出ている「TO&FRO/マルチポーチ」2,090円(税込)を購入しました。 TO&FRO/マルチポーチ サイズはW110×D40×H90mm。わずか8gのポーチなのに収…

ショートブーツとロングスカートの間には何を履く?

長袖のブラウス1枚では寒くなって、深まる秋。ニットが本格的な出番を迎えました。私はセーター、カーディガンは全てドイツ製のMAWAハンガーにかけて、クローゼットに吊るしています。畳むと場所を取るし、クリーニング屋さんのハンガーでは肩のラインが崩れ…

使いにくいお財布は金運・人間運が逃げる!エルメスのベアンに戻しました

あなたが使ってるお財布のお値段は幾らでしたか? 統計学的には、お財布の値段を200倍した金額がその人の年収と言われています。つまり1,000万円の年収が欲しければ、50,000円のお財布を持とうって話になりますね。そんなバカなと笑っていましたが、私の経験…

「俺、つしま」似のキジトラ猫と幸せに暮らせるための便利グッズ

一昨日、FACEBOOKの猫好きグループに与六(10歳のオス猫)の写真をアップしたところ、つーさんにソックリ!とコメントが付き、数多くのリアクションを頂きました。つーさんとは、twitterから人気が沸騰した猫マンガ「俺、つしま」の主人公、キジトラのニャン…

夏服を秋まで持ち越せるプラス・ワンアイテムのコーデ

夏から秋への移行期で、何を着た良いのか悩むのが9月。飽きてしまった夏服にプラスワンして、中途半端な季節をおしゃれに乗り切るコーデを考えました。参考になったのはCLASSY.の記事。カーディガンを「ケープ掛け」する方法が載っています。 classy-online.…

金運を呼び込む財布はエルメスのベアン?日本製の白蛇財布?

お財布の寿命は3年と言われているそうです。私はエルメスのお財布を10年近くも使って、さすがにボロボロ。人前で取り出すのが恥ずかしくなりました。 愛用しているのは、エルメスの長財布で人気の高いベアン(Bearn)のゴールドです。素材は細かい型押しのあ…

濡れない折り畳み傘をゲリラ雷雨に備えてバッグに常備

そろそろ関東は梅雨明けです。でも去年の教訓から言うと、予期せぬゲリラ雷雨に見舞われるので、折り畳み傘を持ち歩くことにしています。 私が愛用しているリュック、スタイルストア の「ヘルシーバックバッグ(HEALTHY BACK BAG)」には、外側と内側に折り…

ツバ広タイプのストローハットでUV対策と小顔効果の一石二鳥

5月に入ると紫外線の量が急激に増えていきます。日焼け止めだけじゃなく、帽子や日傘はマストアイテムですね。 夏用の帽子はいろいろ持っているのですが、いちばん好きなのはストローハット。ヘレンカミンスキーのラフィアハットは長年愛用しています。耐水…

流行のハイウエストボトムには?長いベルトでも切らずに使える方法

ハイウエストのボトムスが主流になると、困るのは以前使っていたローライズ用のベルトですよね。穴を開けたらカッコ悪いし、長さをカットして調整できないタイプは持て余します。 近ごろよく見かけるのが、長いベルトのままで垂らしたり結んだりする方法。私…

バッグチャームにもなる一石二鳥のクリップハンガーは加重15kgまでOK

パーティーにでも行かない限り、私のお出かけバッグはほとんどトートバッグです。いちばんのお気に入りは、自分への誕生日プレゼントに買ったスタイルストア の「TRAD/撥水ソフトレザートートバッグ」(シルバー Lサイズ)15,984円。本革なのに軽いし、雨に…

DoCLASSEマジカルサーモコートにプラス1アイテムで極暖セットアップ

11月からコートが必要になって、今年の冬は相当な寒さが予想されます。ドゥクラッセ(DoCLASSE )のマジカルサーモコートが大活躍しそうですが、ダウンと同じ暖かさとは言っても、これだけで大丈夫かなと不安。 www.connoisseur12.com 偶然TIME SALEで見つけ…

ダークカラーニットの差し色は3色使いシルクアームウォーマーで

あっという間に11月の中旬となり、ファッションの冬支度が必須です。去年愛用した靴下や手袋も、まだ使えるかのチェックを始めました。 温かいだけでなく、おしゃれにも役立ったのが手袋関係。下の2つは本当によく使いました。 Uniqlo Uの「3Dソフトラムクル…

モンゴルカシミアのスヌードはたっぷりして軽くて家で洗える逸品

秋冬のコーデに欠かせないのはストールやマフラー。去年はこの2枚をいちばんよく使いました。数年前にBanana Republicで買ったグレーのニットストールと、デパートで買った水色のカシミアストール。 出がけに急いでいるとき、とりあえずどんな服にでも合うの…

コート代わりになる大判ストールは顔が華やぐカラーを選ぶ

明日は今年一番の冷え込みがくるというのに、私はまだ衣替えをしていません。それでもコートを着るにはまだ早いと思うとき、便利なのは大判のストール。クリーニングに出して衣装ケースに仕舞っておいたのを引っ張り出し、これで当分は寒さをしのげると喜ん…

デンマークのミニマムな腕時計nordgreenが日本上陸|時計1個で世界の福祉活動に寄付できるプログラム

(※ このブログから購入すると全商品15%割引になる特別なコードはページの最後に載せています。) 大きな文字盤で時間が見やすい、アナログタイプの腕時計が近ごろのお気に入り。カジュアルなアイスウォッチに加えて、もう少し大人っぽいタイプを入手しまし…

NAGATNIのツイード製財布は秋冬のコーデにダントツマッチ

お財布を買う時期について、昔の人は「春夏秋冬」になぞらえて迷信をからめていました。春 =張る、秋 = 空く、冬 = 増ゆるだと祖母から聞いた覚えがあります。夏が何だったかは覚えていないのですが、財布を新調するなら春か冬だと思っていました。 私のブラ…

ニットのロングスカートを基本にして楽しむ秋冬の小物

流行に関係なく履けるスカートとして、ニットのロングスカートがあると便利です。それもゴムウエストでリブ編みだと、楽チンだし、着こなしの幅が広がります。 大阪に本社のあるサンフラワーというショップで見つけたのが、まさに私が欲しかったタイプ。「選…

冬に白い腕時計がおしゃれ!もう1個欲しいアイスウォッチの2018年人気バージョン

スマホを持ち歩くようになってから、若い人たちの腕時計離れが進んでいると言います。でもそれは高級腕時計の話であって、アクセサリーとして身につけるファッションアイテムとしての腕時計は人気が上がっているんだそうです。 私も昔はロレックスのテンポイ…

生足に見えて伝染しにくいストッキングなら膝上スカートもOK

誰だか忘れましたが、大御所スタイリストのエッセイに「夏にストッキングを履くのは日本人だけ。欧米人は素足です」と書かれていたのを覚えています。文章に添えた写真には、日焼けしたイタリア人女性の筋っぽい足が写ってました。 それに対して私が20代の頃…

黄ぐすみする40代以降の肌はオレンジの服で一発逆転

平日の昼間に友人とお茶しながら、街行く女性たちを眺めていたときのこと。50~60代と思われるグループが何組か通りかかったのですが、みんな揃って個性がないのです。 背筋を丸くして、着ているのはアースカラーの地味な服ばかり。それなりにお金をかけてい…

雨の日ほどおしゃれに!ニューヨーク発MoMAレイングッズが10%OFF

この週末は晴天でも、天気予報を見ると来週は雨マークが続いています。梅雨に入ったらレインシューズの出番。長靴だと行く先が限られるので、私が愛用しているのはルタロン(Le Talon )のおじ靴です。レインシューズではないんですが、雨をはじくので、ファ…

オンオフが兼用できるベイカーテーパードパンツ&スカーフのコーデ

どんな年齢、どんな体形にもあうパンツは、腰回りが楽で、裾がつぼまったテーパードシルエットだと思います。これはマストハブだと信じてやまないGUの「ベイカーテーパードパンツ」で実例をお見せしましょう。 このパンツがなぜおススメかについては、4月7日…