大人可愛い 50代

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

アウター・ジャケット

黒のダウンは派手色アイテムと合わせてリフレッシュ

めちゃくちゃ寒いですね。手持ちのコートで最も暖かい、モンクレールのダウンを着ることにしました。ロングと腰丈の2タイプを持っているのですが、どちらも黒なのが困ったところ。歳を取ると肌のくすみや髪のパサつきが災いして、ひどく地味なおばさんに見…

DoCLASSEマジカルサーモコートにプラス1アイテムで極暖セットアップ

11月からコートが必要になって、今年の冬は相当な寒さが予想されます。ドゥクラッセ(DoCLASSE )のマジカルサーモコートが大活躍しそうですが、ダウンと同じ暖かさとは言っても、これだけで大丈夫かなと不安。 www.connoisseur12.com 偶然TIME SALEで見つけ…

GUの定番ウールブレンドコートはショートダッフルが勝ち

この冬のジーユー(GU )は、ウールブレンドコートが神デニムを超えるほどの大人気です。特に定番のチェスターコートとダッフルコートはシーズンごとにグレードアップして、絶対にファストファッションとは分からないほどの高クオリティ。 私は去年、「ウー…

ラフに着るノーカラーコートは同系色コーデでインパクトを

大人女子に似合うコートとして人気が高いのがノーカラーコート。中にスーツを着ても襟が邪魔にならず、コート・オン・コートのレイヤードも出来るのが便利です。 私が持っているのは、ur's(ユアーズ) の「フェイクスエードカットオフノーカラーコート」のダ…

トレンチコートにはオーバーサイズのトップスを着て若見え

今週は曇り空が続いて、寒いのか蒸し暑いのか、よく分からない天気です。こんなときこそトレンチコート。私はスーツの上に着るよりも、カジュアルなスタイルでサラリと羽織るのが好きで、デニムパンツとよくコーデします。 ジーユー(GU )の「オーバーサイ…

コートを着る前の晩秋はリュクスなロングカーディガン

今年はロングカーディガンが気に入って、私のクローゼットにはコートよりも多く並んでいます。去年はコートの下にユニクロのウルトラライトダウンを着ていたのですが、今年はロングカーデのレイヤードを目論んでいるからです。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )で…

プチプラでも他とかぶらない「ナチュラルセンス」の大人かわいさ

去年の冬、私がいちばんよく着て、みんなにほめられたコート。それはボア生地の「長袖もこもこノーカラーコート」5,940円です。 大人かわいい系ショップの「ナチュラルセンス 」からご案内を頂いて、冬のアイテムの中から選んだコートですが、最初はワンマイ…

ポリエステルツイードが本物そっくり!fifthのツイードガウンで女っぽコーデ

一昨日のブログに載せた「ストレッチ生地で動きやすい裏起毛コート 」に続いて、今年流行のアウターをご紹介します。 フィフス(fifth )で予約注文していた「ツイードガウン」4,620円が届きました。ボタンなしのオーバーシルエットで七分袖。斜めについた大…

レイヤードのベースにするのはシンプルな「ゆるロングコート」

今年の秋冬、新しく追加するアウターはロングカーディガンと薄手のロングコートにしています。晩秋までは一枚で着て、本格的な冬が来たらレイヤードする予定。予約していたものが一通り届きました。 スタイルストア から届いたのは、Kilka(キルカ) の「ス…

グラデーションを楽しむレイヤードにはグレーのロングカーディガン

昨日に続いて、コート代わりになるロングカーディガン。ジーユー(GU )の店舗で試着して、いちばん高見えしたカラーをゲットしました。 GU「ロングカーディガン」2,990円のグレーは、スポンジヤーンという特殊な生地が引き立つカラーです。お値段を超えたし…

大人カジュアルのおススメは上品なキャメルのロングカーディガン

10月半ばの曇り空は肌寒くて、薄手のニットでは足りない・・。ローゲージのロングカーディガンがぴったりな気候になりました。 そんな折にちょうど、フィフス(fifth )で予約注文していた「ロングニットマキシガウン」5,731円が届きました。 2018秋冬アイテ…

DoCLASSEの3キロ痩せて見えるダウンを色交換したら10歳若見えしました

ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「マジカルサーモ・フードコート」9,990円(税別)の交換品が届きました。裏がベージュになったブラックを購入したのですが、顔映りが悪いのと、下に着る服の色選びが難しかったので断念。外側がベージュ、内側がオフホワイトの…

細い襟のシンプルなチェスターコートでクラス感を呼び込むおしゃれ

プチプラファッションで爆売れしたアイテムは、街でかぶるのを恐れて、一年置いてから着ることにしています。 たとえばジーユー(GU )の「ウールブレンドチェスターコート」。毛50%・ポリエステル50%、裏生地もついて4,990円だったのに感動して、去年の10月…

レイヤードを楽しむGUの2WAY中綿ベストは秋冬のマストハブ

この秋のジーユー(GU )はアウターが優れすぎ! 素材もデザインもプチプラの域を超えて、大人女子が着られるものがいっぱい出ています。 ネットで見た瞬間、売り切れないうちにゲットしようと決めたのが、定番アイテムの「2WAY中綿ベスト」2,990円。店舗に…

3キロ痩せて見えるダウン DoCLASSEマジカルサーモコートは色選びが難しかった

40代~50代の顧客に特化したファッションブランド、ドゥクラッセ(DoCLASSE )を特集したドキュメンタリー番組が10月2日に放映されました。 txbiz.tv-tokyo.co.jp 「3キロ痩せて見えるダウン」には興味津々。さっそくドゥクラッセのサイトを見に行くと、ダウ…

トラッドコーデのアウターはネイビーのPコートがおススメ

急に寒くなって、セーターを買うよりも、コートに目を向けたくなります。今日はユニクロの店舗に寄ってみたところ、男女ともプッシュしているアイテムとして「チェスターコート」が並んでいました。 この秋冬はトラッドが流行るらしく、チェスターコートはそ…

レイヤードテクニックの基本はツイードガウンやショールカラーコート

もうすぐセーターの季節が来ると思ったら、ネットショップではコートの予約販売が始まっています。 フィフス(fifth )の会員になるとメールで送られてくる40%OFFクーポンを使って、「ツイードガウン」を予約。4,620円を2,722円で手に入れました。 同じタイ…

カーディガンよりもマキシ丈のニットガウンが買い

今日はずっと半袖で外出していたのですが、夜になると気温が下がり、長袖が恋しくなりました。さっと羽織れるカーディガンが必要ですね。 レイヤードスタイルをおしゃれにキメるのに、私は去年の秋ごろから、ロングカーディガンやコーディガン(ガウン)を愛…

ジャケットの肩掛け女子がフーテンの寅さんに見えます

私の頭が古いのかもしれませんが、今年の流行で理解できないコーデがあります。それはジャケットの肩掛け。2月にWithonlineで「春の通勤服は【ジャケット肩がけ】すれば 格段にこなれ見え!」という記事を見たときから違和感を感じておりました。 withonline…

なで肩の服選び。老け見えする原因は合っていない肩幅

人混みにいると、前を歩いている人の肩に目が行きます。私がつい見ちゃうのは、服の肩幅がちゃんと合っているかどうか。アームホールが肩幅より内側にあると太って見えますし、肩が余ってしまう場合は歳を取って肉が落ちたように見えるのです。 捨てるのが忍…

エレガントに着る春夏デニムジャケットは白を選ぶ

今年の流行と言えばドット柄。私も黒地に白の水玉が入ったスカートとワンピを愛用しています。STYLEST(スタイレスト)の「ドット柄レースアップフレアスカート」、ジーユー(GU )の「ドットワンピース」。どちらも大人っぽいシルエットなので、歳がいって…

LEVI'S公式ショップ春夏30%OFFセールで見つけたイチオシアイテム

まだ4月中旬だというのに、アパレルからは早々と春夏セールの案内が送られてきます。今買うのだったら、秋までヘビロテできるアイテム。それも名の通ったブランドの物だったらなお嬉しいです。 LEVI'S公式ショップ(【LEVI'S 公式通販】)から届いた【 EARLY…

値段がバレる紺ブレは良質ジャージー素材を賢く選ぶ

一枚持っていると、どんなシーンでも着られて便利なのが紺ブレこと、ネイビーのジャケットです。ただし紺色は生地の良し悪しが目立つ色なので、プチプラだと値段が分ってしまいます。 www.connoisseur12.com 本来なら10万円ぐらいの紺ブレを買いたいところで…

535gの軽さで本革そっくり!フェイクスエードの春コート

本革のコートはライダースジャケット以外、着ることがなくなりました。ずっしり重たいと肩が凝ってしまうし、今はフェイクレザーでも本革そっくりに進化しましたからね。 流行しているノーカラーコートで、とても軽いフェイクスエードのコートを入手しました…

GUの定番マウンテンパーカが秀逸!大人も着られるイエローが正解

春のアウターウェアが売れ始めた今、気軽に羽織れるパーカーが人気です。下のモデルが着ているのは、GUでカワイイ!と評判の高い定番マウンテンパーカ 2,990円。今年はボリュームのあるボトムに合わせやすいよう、着丈が短めになっています。 ピンク、ブラウ…

トレンチコートはプチプラに手を出さない理由

去年に増してトレンチコートが爆発的に流行していますね。主流をなしている色はベージュで、スーツ、ワンピ、デニム、とにかく何の上にでもトレンチを着るのがカッコいいみたいです。ユニクロとGUでは売れ筋商品として大プッシュしていますが、値段も生地も…

セレブがこっそり安く買う一点物のコートを手に入れました

お金持ちのマダムって、高そうな一点物のお洋服をよく着ていますよね。デパートの外商で買った高級ブランドかと思っていたら、行きつけのセレクトショップで買った1万円以下のアイテムだったりします。 高見えする一点物で、しかも安く買えるショップを知り…

画家のスモックを真似て着るGUの新作ロングパーカ

スプリングコートを着るにはまだ早いのですが、売り切れないうちに手に入れておこうと思ったものがあります。GUのオンラインストア限定コレクション「MODERN MORE」というコーナーに出ている「ドロストロングパーカ」3,990円です。 GUにしては値段が高めなこ…

30歳を超えたらジャケットは上質な生地を買う

とんでもなく寒い日が続いていますが、冬至を過ぎてだんだん日が長くなっていきます。晴れたら気持ちだけは春めいて、近ごろは水色のジャケットを着て出かけることが多くなりました。 これはBanan Republicの「クラシックフィット・ブレザー」。去年の秋に買…

大人が買う初めてのMA-1はカーキ以外の色を選ぶ

自分には絶対に似合わないと思う服ってありませんか? 私は「MA-1」がそれに当たります。ファッション関係者に評判の高いユニクロの「MA-1ブルゾン」を買う寸前まで行ったのですが、踏ん切りがつかないうちに、私に合うサイズは売り切れてしまいました。 な…