大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

アウター・ジャケット

厚着太りを解消する内蔵ヒーター付きのおしゃれベスト|ニットワンピースとのコーデがマッチし過ぎます!

子どもの頃に冬が来ると、高齢者はなぜミノムシみたいに厚着しているんだろう?と思っていました。でも今の私なら理由が分かります。加齢とともに筋肉量が減るので、寒さは人一倍に感じるのです。 エアコンの温風が頭に降り注ぐよりも、背中をじんわり温めた…

カーキ色のアウターはモッズコートっぽく羽織りたい!シワ感をおしゃれに着こなすテクニック

コート選びで悩むのはカラーと重量感、もちろんデザインも・・(って全部ですね)。私はメンズライクなカーキ色に憧れているのですが、思いのほか色の幅が広くて難しいのです。 愛用しているのは「マジカルサーモ・ミドルコート」。去年は「マジカルサーモ・…

フェイクメルトンのライダーズ風フードコートが秀逸!プチプラ以上ハイブランド以下の大人向けショップ

世間はブラックフライデーの真っ最中。あちこちのネットショップを見ているうちに、大好きなブルー系、サックスのカジュアルアウターが目に留まりました。 30代後半からの女性に人気がある BouJeloud(ブージュルード)の「LUPILIEN キルティングフェイクメ…

堅くないジャケットスタイルの選択肢|親しみやすさと着心地を重視したニットジャケット

ネイビージャケットが大好きな私。でも堅苦しいのはイヤで、カーディガン以上ジャケット未満ぐらいのデザインが着やすいです。 SOÉJU(ソージュ) の特集 Find Your Best Jacket で紹介された、「ショートニットジャケット」を入手しました。 ショートニット…

シーズンレスで毎日着られるネイビージャケット|地味なニュアンスカラーコーデを若々しくするネイビー

数ある羽織り物の中で、オフィシャルにもカジュアルにも通用するのはネイビージャケットです。今回のハルメク365には流行、年齢、季節を問わず、長く着られるネイビージャケットの選び方を書きました。 halmek.co.jpジャケットと言えばテーラードジャケット…

SDGsを意識したコートは上質なエコファー|ミンクのコートが着られなくなった時代の転換点

断捨離が苦手だと、どんどん狭くなっていくのがクローゼットです。汚したくない、高価だった等の理由でしまい込み、日の目を見ないお宝服たちは悩みの種。今回のハルメク365には、お宝たちを外に出すコーデを載せました。 halmek.co.jp 我が家のクローゼット…

2022年マジカルサーモコートの新作を初代2018年と比較しました|進化が一目瞭然な素材とデザインにビックリ!

ハロウィンが終われば、今年は残り2カ月。冬が迫ったことを実感します。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の マジカルサーモコートが活躍する季節になりました。 マジカルサーモ・ボアフードコート 16,390円(税込) トープ 上の画像は「暖かくて小顔見え」の新作、…

買って良かった定番|去年のマジカルサーモコートが今年もランキング1位になっていました

帰りが遅くなる秋の日は、いつもより厚めの羽織り物を選びます。去年より半月も早く出番が来たのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )「マジカルサーモ・グログランミドルコート」。定番になったのでしょうか、50個近いレビューを受けて、今年は一気にカラバリが増…

1枚じゃ恥ずかしい派手ニットをどう着る?若さ&品格をアップする羽織り物でカバー

ニットに年齢制限はあるのでしょうか。高かった、素材が上質の理由でずーっとキープしているセーターに、難題が降りかかりました。それはカラー。昔はガンガン着ていた派手なレッドが気恥ずかしくなったのです。 下の赤いニットは、三越で買ったカシミヤカー…

一生着られるシンプル&上質ジャケットをおうちで試着!SOÉJUの往復送料無料キャンペーン

コロナ禍から普通の生活に戻り始めて、お出かけに必要なのはジャケット。老若男女に共通して「きちんと感」のあるアウターです。 折よくSOÉJU(ソージュ) で始まったのは、ジャケットをおうちで8日間まで試着できる、往復送料無料のキャンペーン「Find Your…

冬が来る前はカーディガン以上コート未満の羽織りもの|中間服のロングニットジャケットで寒暖調節

10~11月の気候は服選びに悩みますよね。外に出てから「これじゃ寒い」と家に戻ることもしばしば。カーディガン以上コート未満の中間服があると役立ちます。 今月下旬に入荷予定なのが SOÉJU(ソージュ) の「ロングニットジャケット」。私が持っているのは…

表裏がゴージャスに着られるリバーシブルのチェスターコート|ウール100%でシンプルさの骨頂を極めたデザイン

秋の衣替えが終われば、あっという間に冬支度の時期が訪れます。一昨日の記事に載せたSOÉJU(ソージュ) の2022 FW COAT COLLECTION では、コートの発売開始でサイトが大賑わいしたようです。 www.connoisseur12.com 一般販売開始の日、我が家には既に予約し…

発売開始から即時にソールドアウト?ラグジュアリーなウールコートは大人女性のマストアイテム

冬物ファッションでいちばん目立つのはコート。40歳を超えたらUniqloのライトダウンは中に入れて、アウターは上質な素材とノーブルなデザインにするのがおススメです。 10月の連休が明けて、楽しみにしている宅配便は SOÉJU(ソージュ) から届く予約アイテ…

紺ブレとデニムパンツのコーデは永遠の定番|エナメルローファーを履いて育ちの良いスタイルに!

夏場には暑苦しかったデニムパンツが、秋になると急に恋しくなります。VOGUEのサイトに「永遠の定番デニムブランド」の記事を見つけました。私が大好きな老舗ブランド、LEVI'S(リーバイス) の701も、マリリンモンローの画像と共に載っています。 www.vogue…

秋から春先まで使えるカーディガン以上&コート未満|エレガントにレイヤードできるフード付きニットガウン

防寒コートを着る冬が来るまで、今の季節の羽織り物には悩みます。昨日の記事にはカジュアルなフーディーを載せましたが、おしゃれ着として使えるタイプも欲しいです。 おすすめはSOÉJU(ソージュ) の「フード付きニットガウン」。汎用性が高いライトグレー…

Tシャツの上に羽織りたい秋アウター|雨が降り出したらフードをかぶって歩けるアイテム

昼間は半袖でOKなのに、秋が深まると夕方からは急に寒くなります。その対策にはカーディガンが便利ですが、雨が降りやすい気候のときは、水を弾く羽織り物が便利。 私が2年半に渡って愛用しているのは、ドゥクラッセの「二重織リバーシブル・パーカー」です…

SOÉJUの全アイテムを試着できるチャンス!予約販売のコートは絶賛したいクオリティでした

半袖で歩いている人の多い9月半ば。でもあと3か月すれば確実に、冬物アウターが必要になるんですよね。ただしその頃では時遅しで、トレンディなコートは手に入らないかもしれません。 私は8月末にSOÉJU(ソージュ) の新作コートを予約。その時点では詳細…

育ちが良く見えるツイードジャケットを今っぽくコーデ|カーディガン以上ジャケット未満のこなれ感

育ちが良さそうな服で思い浮かぶのは、ツイードのジャケットです。シャネルまで手が出ない私ですが、生地は同じで大枚叩いて買ったツイードジャケットは失敗でした。その理由は後でお見せしますね。 理想は「こなれ感」があって、カジュアルコーデも可能なタ…

ワンシーズンだけの服は不経済?重ね着できるシーズンレスアイテムで変幻自在なコーデ

幾通りにも同じ服を着回すには、レイヤードしやすいデザインを選ぶのがコツです。マンネリ化したコーデをスタイリッシュに格上げするアイテムがロングジレ。 SOÉJU(ソージュ) のウールライクシリーズ で、在庫切れが続いていた「ウールライクロングジレ」…

変わりやすい秋の天候にマッチした撥水加工コート|ロングコートとケープを重ねた3WAYデザイン

秋が来て、雨の日が増えてくると着たいもの。撥水加工があってレインコートになり、晩秋まで着られる薄手コートとして役立つのが、SOÉJU(ソージュ) の「リモンタ3WAYコート」です。ロングノーカラーコートと襟付きケープがセットになって、トレンチコート…

復活した80年代プレッピースタイルは紺ブレが主役!こなれ感アイテムを足して令和のコーデ

この秋は大人のプレッピースタイルが流行しそう。トラディショナルなアイテムを個性的に着崩すと、今どきの「こなれ感」が生まれるのが魅力です。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )のハイクオリティなカテゴリー「THE CLASSE 」には、メンズライクな紺ブレ「二重織…

中に着る服を選ばないオールマイティーな羽織りものは?ブラックのシンプルな上質パーカーが正解!

出がけにサッと羽織れて、ジャケット感覚で使えるオールマイティーなパーカーが欲しい・・。昨日の記事で最後に載せたSOÉJU(ソージュ) の「ミラノリブニットパーカー」が届きました。 ミラノリブニットパーカー 14,300円(税込) サイトでは透明感のあるブ…

上品な大人スタイルのパーカー選び|余計な飾りを削ぎ落した究極シンプルなブラックがおすすめ

夜の気温が少しずつ下がり始めると、秋の羽織りものが恋しくなります。昼間も持ち歩けるように、カーディガンやパーカーだと便利。落ち着いたベーシックカラーなら1年じゅう役立ちます。 下のコーデで羽織っているのは、SOÉJU(ソージュ) の定番「Vネックニ…

ロングジレがあればクロスオーバーなコーデがおしゃれに!秋一番に欲しいアウター

3シーズン着られるスタイリッシュなアウターとして、流行しているのがロングジレ(ロングベスト)です。昨日の記事の続きで、SOÉJU(ソージュ) の即売れアイテム「ウールライクロングジレ」のコーデをお見せしましょう。 www.connoisseur12.com ウールに上…

きちんと感&体型カバーの叶うロングジレ|高級メンズテーラーみたいなスタイリッシュアウター

マンネリ化したコーデを今っぽく変える方法。それは羽織り物にロングジレ(ロングベスト)を選ぶことです。私はいろんなブランドでチャレンジしてきたのですが、何かが足りないような・・。欲しかったのはメンズテーラーみたいな高級感でした。 SOÉJU(ソー…

人気ブランドの冬コートは夏に予約する|エルメスのガウンコートに似たリバーシブルが欲しい!

時の流れは超高速。昨日の記事に載せた、夏から秋への移行コーデを飛び越して、なんと SOÉJU(ソージュ) では冬コートの予約が始まるそうです。 早すぎるんじゃない?と思いつつ、すぐに売り切れた去年の経験を思い起こして、他のソージュファンに負けない…

夏から秋への移行にはウールライク素材がおすすめ!定番カラーのセットアップなら着回し力が大

8月が半ばを過ぎれば、ファッションで取り掛かるのは秋支度。お気に入りのネットショップに、夏から秋へと移行するためのアイテムが並びました。 「ミニマルクローゼット」がコンセプトの SOÉJU(ソージュ) では、シーズンレスで着られる服がメインなので、…

今が旬のロングジレにはハンサムコーデ丨上質素材&シンプルデザイン&ベーシックカラーを押さえよう

気になるボディラインのたるみは、「きちんと感」のある服を重ね着するとカムフラージュできます。今回のハルメクWEBには、パッと羽織るだけで旬のおしゃれと体型カバーが可能な「ロングジレ」の記事を載せました。 halmek.co.jp 気候が不安定な梅雨の時期に…

老け見えするテーラードジャケットを卒業!夏に向けてのオフィスカジュアルに着たい羽織りもの

コロナ禍の巣ごもり生活が一段落して、都心へ出かける日も増えてきました。2年半前と変わったと思うのは、テーラードジャケットを着なくなったこと。「きちんと感」があれば、オフィスカジュアルが普通になった気がします。 ベースにするコーデとして、 SOÉJ…

初夏はトレンチコート代わりに着るロングジレがおすすめ|体型カバーが叶う縦長のIライン

5月の三分の一は雨降りなんだとか。レインコートを着るのは蒸し暑いし、いい方法はないか探しました。 リーズナブルな流行アイテムが並んだフィフス(fifth )で見つけたのは、「ロングトレンチジレ」。まるで発明品みたいに、トレンチコートの袖を無くした…