大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

Pierrot

グレンチェックのアンクル丈ワイドパンツで少年っぽいハンサムウーマンに

数年前から流行が続いているグレンチェック。女性が着ると「ハンサムウーマン」という言葉を使いたくなる柄です。ただし2年前にGUがグレンチェックのジャケットを売り出した時には、肩掛けしたコーデがフーテンの寅さんに思えて、私は敬遠しておりました。 …

40代からのフレアスカートは甘辛のフェイクスエードで大人っぽく

今やスカートはロング丈が主流になりました。女らしさを求めるなら、ふんわり広がったフレアスカートですが、40歳を超えるとキュートな雰囲気はイタいと言われがちです。 そこに抜け道。フレアスカートの「甘さ」を「甘辛」にしてくれるのが、スエード生地な…

ショートブーツとロングスカートの間には何を履く?

長袖のブラウス1枚では寒くなって、深まる秋。ニットが本格的な出番を迎えました。私はセーター、カーディガンは全てドイツ製のMAWAハンガーにかけて、クローゼットに吊るしています。畳むと場所を取るし、クリーニング屋さんのハンガーでは肩のラインが崩れ…

コーデの幅が広いのは黒白のドット柄ブラウス

流行を気にせずに着られる、オーソドックスなプリントとえいば水玉模様。大人向けアイテムの多いピエロ(Pierrot)で、ヘビロテできそうなブラウスを見つけました。「ドットブラウス 」2,790円。カラーはホワイトとブラックがありますが、これからの季節なら…

カーキ色のミリタリージャケットは大人でもキレイ目コーデが可能

着こなすのが難しいと分かっていても、見ると欲しくなる服はミリタリージャケットです。ボーイッシュなところが好きなんですよね。パーソナルカラーから外れているカーキ色をどうやって合わせるか、老け見えしない方法を考えてみました。 手に入れたのはフィ…

ワンマイルウェアのロングTシャツを大人っぽくレイヤード

普通のTシャツでは物足りないと思うとき、私はロングTシャツを着ることにしています。特にピエロ(Pierrot)からは、二の腕が細く見える五分袖のロンTが多く出ているので、夏にはいつも新しいのを1枚買っています。 今年選んだのは「スリットデザインロングT…

肩ひも付きのブラで着られるノースリーブTシャツはストレスフリー

二の腕がまだ見せられるうちは、頑張って着たいノースリーブ。それでも私の年齢だと、タンクトップやキャミソールは肌のたるみがバレてしまうし、ストラップレスのブラを下に付けるのは疲れるんですよね。肩口がちょっとだけ隠れるノースリーブTシャツを探し…

夏は大柄のギンガムチェックスカートとワンピで少女時代に戻る

夏にふさわしい柄といったらギンガムチェック。細かい格子よりも、遠くから見てはっきりギンガムチェックと分かる柄のほうが夏には涼し気です。 私のお気に入りは、1年前にSTYLESTで買った巻きスカート。残念ながらこのショップは無くなりましたが、今年も愛…

年齢を問わないエスニックコーデにはラフィアハットとカゴバッグ

10代でも、おばあちゃんでも、年齢・流行を気にせず着られるのはエスニックテイストのお洋服です。私のクローゼットには20年ぐらい着ている服が現役で入っています。 エスニックコーデをするとき、カラーで好きなのはブラウン系。土のイメージが伝わるんです…

夏向けリブ素材|縦のラインで細見えするテレコ生地に注目!

近ごろとても気になっている生地があります。リブ編みされたカットソーの「テレコ」という生地。サラッとしているので、夏に向いているんだそうです。 英語かと思ったら語源は関西弁。互い違いとか逆さまという意味で、うねと溝がハッキリしたものを言います…

クールエレガンス|この夏はシルバーのシューズが流行しそう

今日のコーディネートが平凡すぎると思うとき、一発で垢抜ける方法があります。それは足元に光り物を持ってくること。WEB eclatの 『無難な着こなしがしゃれて見え、どの色にも合う「銀の靴」【アラフィーの初夏の足もと】 』という特集を見て、シルバー好き…

大人のパーカならPierrotの杢グレーがおススメ!裏起毛でもオールシーズン着られます

初夏になって、パーカの出番が多くなりました。一番ヘビロテするのは、適度に厚みがある綿素材。私は大人っぽいパーカが揃っているピエロ(Pierrot)で購入することにしています。 ファスナータイプじゃなく、すっぽりかぶるタイプが欲しくて選んだのが、「…

麻のシワが気になる人にはメンテが楽なPierrotのリネンライク新素材

春夏に着る、大人ならではの素材といえばリネンです。肌に張り付かないサラッとした感触が心地よいのですが、すぐにシワシワになるのが困ったところ。アイロンがけが面倒なのです。 そこにピエロ(Pierrot)からリネンライクという新素材の服が発売になり、…

青色の服がなくなる!?ヘビロテできる春夏用の服を急いで探しました

コートなしでも出歩ける日が増えると、お気に入りのカラーの服を着たくなります。私の場合はブルー.。ところがレタスクラブで気になる記事を見つけました。「今年5月に“青色の洋服”がなくなる!? 林修も驚く“値上がり”の意外な理由」です。 www.lettuceclub.n…

GUマシュパロパンプスはPierrotのロングカーデと同系色コーデ

大人でも使える、GUの人気商品をゲットしました。今や誰もが知ってるマシュマロパンプスです。それも2足目。 前にブルーを買って履きやすさに感動した「マシュマロポインテッドパンプス」2,490円は、履くと少しだけ足指の付け根が見えるところがセクシーなん…

Pierrotのラリエットネックレスとコットンパールで高見えセットアップ

昨日に続いてピエロ(Pierrot)の新作アイテム。このショップで、私がいつもチェックを欠かさないのはアクセサリーです。本当にプチプラなの?と二度見するくらい、おしゃれで高見えするものが多いんですよね。 今回ゲットしたのは「Y字ネックレス」1,290円…

恋をしたくなる淡いストライプの綿フレアスカート

少女のころに戻って、恋をしたくなるようなスカートを見つけました。近ごろ質とデザインともにグレードアップしてきたピエロ(Pierrot)の新作「マルチストライプ ウエストベルトスカート」3,690円です。 綿混のハリのある生地が大人っぽくて、私にも着られ…

Pierrot ランキング1位のシルクタッチニットは完璧に近い優秀さ

好きな色のお洋服を着ている日って、気持ちが上がりますよね。ピエロ(Pierrot)でランキング1位になっている「シルクタッチ ウォッシャブルニット」(1,480円・送料無料)の中に、とてもステキなブルーを見つけました。 ピエロは大人の色というか、くすみ…

ボーダーは上着と小物の差し色を選んで上級のマリンコーデ

2月の記事に載せたマリンコーデ。今日は王道アイテムについて、続きを書きます。 www.connoisseur12.com マリンコーデに欠かせないのはボーダー柄のカットソーですよね。かなり着古していますが、私が使っているものを並べてみました。白 ✖ ネイビーはコーデ…

パステルカラーのトップスには黒か白のボトムスでメリハリコーデ

急に暖かくなったと思えば翌日には雪が降ったり、まさに三寒四温です。春が近づいている証拠なので、早めにパステルカラーのお洋服が着たくなりました。せっかくなら可愛いのがいいな。それも大人が着て恥ずかしくない程度となると、探すのが難しいです。 グ…

もうピアスは落とさない|フックピアスとフープピアスしか買いません

外出先から帰ってきて、ガックリするのはピアスが片方ないときです。本物のダイヤモンド・ピアスを落としたときは大ショック。夜にもかかわらず、歩いた道を数往復して探したけれどダメでした。 下の2種類のピアスは、どちらも今は片方ずつしかありません(:_…

大人女子が着るスウェットのセットアップはボトムスをスカートにする

ちょっとご近所まで出かけるのに、スウェットのアイテムは便利です。それもセットアップで買っておくと、コーデを考える必要がなくて、かなり楽チンなんですよね。 この春、ピエロ(Pierrot)でイチオシしたいのは「大人のスウェットシリーズ」。私はこれま…

カーキ色が老け見えしないコツはコーデの意図を主張すること

いろんなプチプラショップから出ているカシミアタッチ・ニット。比較した中で、質感や暖かさで評判がいいのはピエロ(Pierrot)です。 春の新色が出て、下の画像のニットは1,480円 → 1,380円で予約受付中。なんと20色もあるんですね。 選べる3ネック2丈 カシ…

ニットワンピースはレイヤードのベースになるアイテム

どのショップを見ても、この冬はニットワンピースがイチオシになっています。先日ネイビーのスウェットワンピを買ったピエロ(Pierrot)で、似たようなタイプですが、「もっちりカシミアタッチ Vネックニットワンピース」2,490円を入手しました。 もっちりカ…

イロチ買いした大人のスウェットワンピースで忘年会モード

忘年会シーズンに突入して、空気のよどんだ場所に出かけることが多くなりました。去年も12月には、「年末年始の宴会には洗えるウェアで」なんて記事を書いています。喫煙OKの飲食店に入ると、上から下まで煙草臭くなるのがイヤなので、脱いだらすぐ洗濯機に…

ベイクドカラーのニットが華やぐには? ボトムスにメリハリのあるアイテムをプラス

みんながニットを着始めた今の時期、いちばん重宝するのは薄すぎず厚すぎない生地で、洗濯機で洗えるものです。 私がイロチ買いで揃えているのが、ピエロ(Pierrot)の定番「UVカット&ウォッシャブル2typeから選べる長袖リブニット」(1,790円 送料無料)。…

細い襟のシンプルなチェスターコートでクラス感を呼び込むおしゃれ

プチプラファッションで売れているアイテムは、街でかぶるのを恐れて、一年置いてから着ることにしています。ただし流行遅れにならないよう、トレンド感のないデザインを買っています。 たとえばGUの「ウールブレンドチェスターコート」。毛50%・ポリエステ…

小顔効果を狙うベーシックなパーカは大人女子向けアイテム

昼間は半袖で歩けるけど、日が落ちたら寒くなりそう・・。そんな気候の10月に、私が最もヘビロテしているトップスはパーカです。大きいフードは小顔効果がバツグン。肩も華奢に見えます。 初めて買ったのは一昨年。GUの定番、「スウェットフルジップパーカ」…

いつもの服が似合わなくなったら年齢に合った色を見直す

パーソナルカラーが冬の私は、得意な色のダントツはブラックでした。20代の後半、カラーリストに「あなたはお葬式に行ったら、未亡人泣かせになるわね」と言われ、何かと思ったら、それほど黒い服が似合うという例えでした。 従って30代のクローゼットは、四…

年間20トンの新品ブランド服が焼却処分!? アパレル業界が捨てられないのはバブル期の夢

リーマンショックから未だに不況が続いているアパレル業界。その惨状を撮ったテレビ番組を見て、大きなショックを受けました。9月13日放送のNHKクローズアップ現代+「新品の服を焼却!売れ残り14億点の舞台裏」です。 www.nhk.or.jp アパレルショップやメー…