大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

DoCLASSE

大人女性がデニム・オン・デニムをレトロにならずにコーデするには?流行のボトムスをさり気なく履いてレイヤードスタイルに

老若男女を問わず、どんな天候でもイケるのがデニム・オン・デニムのコーデです。私はティーンエイジの頃から大好きなコーデなのですが、レトロにならないよう流行を加味しつつ、年ごとにテイストを変えています。下の画像は昨年のコーデ。 LEVI'S(リーバイ…

可愛い系トップスは何歳まで許される?大人カラーで引き締める甘辛コーデならシニアでも大丈夫!

いつもメンズライクなコーデばかりしていると、急にレディになりたい気持ちが沸いてきます。フリルやギャザーがあしらわれた可愛い系トップスを着たいのですが、「いい歳して」と言われないよう、シニアでも大丈夫なコーデをお見せしますね。 まずは SOÉJU(…

ユーズド加工のワイドデニムは大人の品格でコーデしたい|トップスはモード系のオーバーブラウスがおすすめ!

2023年はライトオンスで薄い色のデニムパンツが流行しています。でも昔のデニムを引っ張り出しても、なんか違うような…。ジーンズには流行がないと思っていましたが、今は老いも若きもワイドシルエットが主流なんですね。 甘撚りクールデニム・スマートワイ…

トートバッグに常備したい晴雨兼用の超軽量傘|紫外線を99.9%ブロック!風速15m/sの悪天候にも耐える頑丈さ

梅雨が近づいて来ました。カーッと太陽が照り付けたり、急に大粒の雨が降り出したり、これからの季節は折り畳み傘が手離せません。 ほぼ毎日持ち歩いている、ボナベンチュラ(BONAVENTURA )のキャンバストートに入れておく傘は、雨用から晴雨兼用傘にシフト…

2023年のドゥクラッセTシャツでおススメの3着は?体型カバーを重視したデザインで細見えコーデをしました

Tシャツはエイジレス&シーズンレスなアイテムですが、40代からの女性に圧倒的人気のある ドゥクラッセTシャツ は、これから旬を迎えます。「透けず、響かず、美しい」の触れ込み通り、1枚で着てもボディーラインに響かないのです。 このブログでは、ロング…

格安セールで入手した服でも失敗しないコツは?コーデするアイテムの色とボリュームでカバーします

購買者の心理をついた呼びこみ言葉だと思うのが、「お買い得のラストチャンス」。しかも「税込み2,200円以下アイテムはこちら」に釣られ、ドゥクラッセ(DoCLASSE )で自分らしくないアイテムを入手しちゃいました。 ドレープジャージー・ハイネックトップス…

旬のデニムパンツはライトブルー&ワイドシルエット|足首がちょい見えの丈ならヒールもスニーカーもOK!

この夏に履きたいパンツの条件は2つ。「ワイド、ライトブルー」を求めて、人気ブランドをチェックしました。ただしユニクロもZARAもミッドライズがトレンドらしく、昭和生まれの私は昔を思い起こして引いてしまいます。 探したのは、40代からの大人世代をタ…

翌年もキレイに着られる上質コットン100%のTシャツ|ホワイトを1枚で着ても透けないのが大人気

気分がリフレッシュする4月は、ピュアホワイトが着たくなる季節です。昨日の記事ではSOÉJU(ソージュ) の「Vネックニットカーディガン」をご紹介しましたが、今日は ドゥクラッセTシャツ 。最高級コットンの超長綿を使用していることで、ホワイトを1枚で着…

小尻&ヒップアップが期待できるフラップポケット|マニッシュに着こなしてオフィスコーデに

パンツをカッコよく履きたくて、再開したのはウォーキング。お尻の筋肉に力を入れて歩くとヒップアップ効果があると聞き、乗り物よりも足を使う毎日です。満開の桜とシャクナゲを見に行った昨日は、スマホの歩数計が2万歩を超えていました。 大船フラワーセ…

冬の暖パンからシフトする春夏パンツ選び|透けないホワイトは試行錯誤して探します!

今春の衣替えは早そうですね。ボトムスは分厚い暖パンから、軽くてサラサラ素材のパンツへ移行しました。寒さが戻る日があっても、下にヒートテックを履けば大丈夫。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )の新作「スタイルUPパンツ・ストレート/63cm」は、2枚買うと1…

細見えして洗濯機で洗えるブラックパンツのおすすめは?雨の日に愛用している高レビューパンツ

カジュアル使いをしつつ、キレイめに見える黒いパンツって、選び方が難しいですね。雨で泥跳ねして帰ったあとに、洗濯機で洗えるタイプを求め、私がヘビロテしているのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の1万円以下バージョン。まだまだ冷える今の時期は「暖」…

毎年アップデートしたい定番ニットの基準は?手入れが楽でノンストレスの着心地を最優先しよう!

暦の上で明日から春だと言うのに、寒さは強烈。もこもこのセーターが手放せません。 2月3日時点で、ドゥクラッセ(DoCLASSE )のレディースランキング1位は、「ウール混フラッフィー・ハイネックセーター」です。今は定価7,689円(税込)から28%OFFになって…

1月のアウター選びはスプリングコートを視野に入れよう!冬のブラックに春のベージュを羽織るコーデ

ショートカットにしてから止まらない憧れは、ボーイッシュなファッション。古希に近づこうとも好きなスタイルは変わりません。鏡の向こうにいる若かりし自分を想像して、今日はモッズコートを着ました。 マジカルサーモ・フードコート/ロング 16,390円(税…

コケティッシュな黒のニットアップ(トップス&パンツ)はどの年代にも似合う!シルエットのアップデートを怠らずに・・

セールを待ちながら、ずっと気になっていた黒の「ニットアップ」をついに入手! ニットの上下がセットアップになったもので、コケティッシュな雰囲気に惹かれ、若い頃から必ず一組は持っていました。それもスカートじゃなくパンツです。 総針編み・パンツセ…

あったかさの頂上をめざす温活カーディガン|暖房を切りたくなるNukleのロングフーディはコートのインにおすすめ

ついに大晦日が来ました。私は2月に虹の橋を渡った愛猫の喪に服しているので、特にお正月らしいことはしません。ただし1月2日は鎌倉の鶴岡八幡宮に行く予定。初詣じゃなく、友人夫婦から屋台の境内で飲もう!とお誘いを受けています。 恐ろしく寒いだろうと…

大判ストールは羽織るよりも着ると暖かい!ネイビー×グレーのオーソドックスコーデに真っ赤なチェックをプラス

真冬のお出かけは、タートルニットの下にヒートテックを着るのが慣れたスタイルになりました。それでもまだ寒いのが今の時期。やはり王道の大きめストールで、首と肩周りをカバーするのが安心ですね。 カシミヤミックス・大判ストール 10,989円(税込)レッ…

バイカラー(リバーシブル)コートの中には何色を着る?ベーシックカラーに加える差し色カーディガン

氷点下の寒さになった12月。去年以上にドゥクラッセ(DoCLASSE )のハイテクアウター、マジカルサーモコートの出番が増えました。見た目に構っていられないと思いつつ、悩むのはバイカラー(リバーシブル)コートの着こなし。配色を間違うと、野暮ったいコー…

バイカラーのコートを選ぶには?お気に入りのマジカルサーモ

冬のお出かけコートを選ぶ基準は、暖かさと軽さ。ヘビロテする普段アイテムなら自宅で洗える素材を優先しています。 年々進化していくドゥクラッセ(DoCLASSE )のハイテクアウター、マジカルサーモコート のない冬なんて考えられません。汚れたら濡らした布…

ショートヘアでメンズライクなクルーネックニットを着るには?サイズ感と生地の厚みがチェックポイントです

ショートヘアがさらに短いベリーショートになってから、好きになったのはクルーネックセーターです。私は首が太くて短いので、オッサンに見える心配はあります(:_;)。でもメンズライクな着こなしにはクルーネックが最適なんですよ。 ミラノリブニットプルオ…

ぬくぬく室内着&暖房なしで頑張っています!プラス履くだけエクササイズのルームシューズで最強の冬

光熱費の料金が高騰している今、暖を取るための室内着が売れまくっています。ヒートテックの上に何を着るかで探したのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )のフリース。このブランドではハイテク素材の Nukle(ヌックル) が推しなのですが、私には欲しいデザイン…

厚着太りを解消する内蔵ヒーター付きのおしゃれベスト|ニットワンピースとのコーデがマッチし過ぎます!

子どもの頃に冬が来ると、高齢者はなぜミノムシみたいに厚着しているんだろう?と思っていました。でも今の私なら理由が分かります。加齢とともに筋肉量が減るので、寒さは人一倍に感じるのです。 エアコンの温風が頭に降り注ぐよりも、背中をじんわり温めた…

だるんとしないイージーパンツでお出かけもOK!ヒップが細見えするタイプをセレクト

リラクシーなワンマイルウェアとして外せないのがイージーパンツです。ウエストゴムでドロストタイプを愛用しているのですが、生地の傷みと重心の低さが難点。 上のボトムスは去年、コカ(coca)で4色を購入したお気に入りのスウェットパンツです。今年もイ…

カーキ色のアウターはモッズコートっぽく羽織りたい!シワ感をおしゃれに着こなすテクニック

コート選びで悩むのはカラーと重量感、もちろんデザインも・・(って全部ですね)。私はメンズライクなカーキ色に憧れているのですが、思いのほか色の幅が広くて難しいのです。 愛用しているのは「マジカルサーモ・ミドルコート」。去年は「マジカルサーモ・…

ショートヘアで着たい服の色はミッドナイトブルー|大阪のおばちゃんにならないメンズライクなクールカラー

勤労感謝の日は自分へのご褒美デー。凍えるような雨の中を頑張って、美容室に行ってきました。いつも最後には、自分じゃ仕上がりが見えない斜め後ろ&バックを撮ってもらいます。 「髪の健康のために、カラーリングは控えめにしましょう」という店長のアドバ…

オンオフ兼用&雨天で役立つスニーカーブーツ|パンプスを履くよりもスタイリッシュに見えるコーデ

コロナ禍の3年のあいだに、ファッションライフで大きく変わったこと。スーツで外出する機会が少なくなり、靴がハイヒールからスニーカーにシフトしました。ただし完全に運動靴っぽいのはNGな場もあります。 オンオフ兼用シューズとして目を留めたのは、ドゥ…

地味なベージュを若々しくするコツは?レイヤードと差し色で似あうようになりました

お出かけのコーデを考えるときに、着やすいと思う服は「軽さ」「着心地」「若々しさ」を備えていること。それ以外は持っていても袖を通す確率が下がりました。今回のハルメクWEBには、もう買わないと決めた服の実例を載せています。 halmek.co.jp 重たい服を…

若い人たちとかぶらない大人可愛いパーカー|紐の素材と立体フードが選び方のポイント

ワンマイルウェアを選ぶとき、コーデが簡単で若々しく見えるのは、やっぱりパーカーでしょうか。四季を問わず着られるのが便利ですよね。 ファストファッションのパーカーだと若い人たちとかぶるので、シニアの私はドゥクラッセ(DoCLASSE )で探すことが多…

サイズ選びが難しいストレッチ&レギンスパンツ|50代からはトップスの裾を外に出すのが正解

寒くなると毎年必ずゲットするのは暖パン。ドゥクラッセ(DoCLASSE )のサーモパンツは欠かしたことがありません。今年選んだのは、あったかパンツシリーズ で人気No.1の「プレミアサーモ・ストレートスリム68cm」です。オフホワイトとブラックを入手しまし…

2022年のアパレルは上質素材のアイテムに移行中?何年も愛用してきた服には理由がありました

アイテム数が豊富なショップで服選びに迷ったとき、自分の傾向を振り返ることが大切。つい着てしまう服の理由を考えるのです。それは流行を問わず、ストレスなく着られて、何年でも愛用できるアイテムじゃないしょうか。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )では新作…

2022年マジカルサーモコートの新作を初代2018年と比較しました|進化が一目瞭然な素材とデザインにビックリ!

ハロウィンが終われば、今年は残り2カ月。冬が迫ったことを実感します。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の マジカルサーモコート が活躍する季節になりました。 マジカルサーモ・ボアフードコート 16,390円(税込) トープ 上の画像は「暖かくて小顔見え」の新作…