大人女性,品格コーデ,エイジレスコーデ

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

本ページはプロモーションが含まれています。また、記載した価格は変更になっているものがあります。

DoCLASSE

ハイヒールからスニーカーに靴の衣替え|手を使わずにスッと履ける厚底スニーカーでスタイリッシュコーデ

ゴールデンウィークに入ってすぐ、私は大きな改革に挑戦しました。それはシューズの断捨離。撮影に使う靴は別として、自分用の靴からはハイヒールを排除したのです。メインにしたのはスニーカーで、革のパンプスはブラックとグレージュのシンプルな2足だけを…

ルームウェアに見えないスタイリッシュな温活ベスト|背中の冷えを遠ざけるNukleはヘビロテ定番

これまでの記憶を辿ると、1年で最も寒いのは2月だと思います。首都圏では雪が降りそうな週明けに、グッドタイミングで入手した防寒グッズが役立ちそう! ドゥクラッセ(DoCLASSE )の温活ニット「Nukle(ヌックル) 」は、ほぼ毎日着て、時どき洗濯を繰り返…

ネックウォーマーを知ったらマフラーには戻れない!室内でも付けていられる喉(のど)の保護アイテム

一気に寒気が降りてきた年末。風邪を引かないよう喉を保護するのに、私はもっぱらネックウォーマーを愛用しています。ファッション的にはマフラーやストールがおしゃれでも、扱いの便利さを重視したい。 ショートヘアには着脱が簡単だし、首からスポッと脱げ…

部屋着に羽織ってコンビニまで行く超ぬくぬくコート|撥水加工のボアフード&おうちで洗えるマジカルサーモ

去年は観測されなかった木枯し1号が、昨日の東京で吹きました。Tシャツで過ごせた1週間前から一変して、ブルブル震える朝晩です。これほどすぐコートが必要になったのはビックリ! マジカルサーモ・ボアフードコート 16,390円(税込) ストーン 近ごろドゥク…

大きめベストはキーネックがおすすめ!半袖Tシャツやリブタートルとレイヤード

季節が変わっても、衣替えせずに置いているのはシンプルな半袖Tシャツ。秋冬にはベストをかぶって、もっと寒ければさらに羽織り物を足す重ね着が好きです。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )で目に留まったのは、ゆるっとした「ミラノリブ・透かし柄デザインベスト…

コート未満の季節にサッと羽織るおしゃれアイテム|ポンチョやストールは一生モノを選ぼう!

部屋着のまま近くまでお出かけしたいとき、カムフラージュするアイテムが欲しいですよね。秋になって役立っているのは、スタイルストア から出ているポンチョケープ。頭からスッポリかぶれば、寒さからのガードだけじゃなく、見せたくない部分をカバーしてく…

ストレスフリーで肌にやさしいインナータートル|普段着用とお出かけ用の素材選びはどうする?

空気が乾燥して冷え込んでくると、のどを守るタートルネックが活躍します。特に近頃はインナータートルがブレイクして、いろんな素材が各社から売り出されていますね。 綿100%で人気なのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「コットンガーゼ・シンプルタートル…

エアリーな着心地が肌に馴染むデニムジャケット|カーディガン感覚で着られるゴワゴワしないデニム

この服を買おうかと迷うとき、素材、デザイン、色に加えて、重さが大事なポイント。特にアウターに関しては、軽くて肩が凝らないものを選んでいます。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )の新作で、まるで空気の着心地!としてランキング上位に入っているのが「甘撚…

洗濯機でじゃぶじゃぶ洗える2WAYボウタイブラウス|サマーセールで最後にゲットした大人気シリーズ

天気予報によれば、猛暑の出口はまだ見えないのだとか。ファッションの秋支度は着々と進めながらも、今いちばん役立つトップスを入手しました。 最終の夏物セールが行われているドゥクラッセ(DoCLASSE )で、手ごろな価格になっている「UVスラブ・2WAYハイ…

マンネリ化した夏コーデを新鮮に変えるには?トラッドなテイストを足して秋を連れて来よう!

まだまだ残暑は続くけれど、マンネリ化した夏コーデに、少しだけ秋の要素を入れたい気分。私は学生時代を思い起こすトラッドなテイストを足すことにしています。 夏休み明けのキャンパスが懐かしくなるスクールガールっぽいアイテムは、ロゴ入りのトレーナー…

ワンツーコーデをランクアップさせる着こなしは?彩度を変えた同系色で都会的なコーデ

汗をかいて洗濯物が増える夏は、アイロンがけが不要でシワにならない服に手が伸びます。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の UVスラブシリーズ は、さらさらした肌触りで、90%以上紫外線をカットする素材。洗濯機に放り込んで洗えるんです。 ユニクロのエアリズム…

流行の抜け感をつくる白Tシャツの4パターンコーデ|デザインに合わせて選ぶボトムスのシルエット

流行の「抜け感コーデ」をするのに、夏こそ簡単なのは白Tシャツです。ただし白なら何でも良いわけじゃなく、サイズ感とボトムス選びに失敗すると、おしゃれの域から遠ざかってしまいます。 ドゥクラッセTシャツ には、そのものズバリで「抜け感」の名前が付…

着やせ効果の高い7分袖のワンツーコーデ|テラコッタとライトグレーで大人の落ち着きを演出

袖が短い夏服を着るとき、気になるのはオバサン化した二の腕と肘です。年月をかけてついた脂肪とたるみは、慌ててエクササイズしても取れません。手っ取り早いのは、肘までカバーする袖丈を選ぶことでしょう。 着やせ効果が高いのは、手首を細く見せてくれる…

白のボックスTシャツが平坦に見えないための秘策は?普段着からおしゃれ着にシフトさせるコーデ

去年に増して、ルーズフィットなボックスTシャツの流行が続いています。ショップによっては男女に分けることなく、好みのサイズ感で選べるようになりました。メンズライクなコーデが好きな私には嬉しい傾向です。 下の画像は、去年ゲットして気に入っていた…

スリムパンツはオバ見えが加速する!?脚を細く見せるよりもトップスとのサイズバランスが大事

まだ梅雨の最中ですが、あまりに蒸し暑くて、去年の夏にお気に入りだったトップス&サブリナパンツを着てみました。どんなコーデをしていたか、昨年8月の画像を引っ張り出したところ、こんなルックスだったっけ?と我ながら驚いております。 2022年8月8日の…

見せたくないパーツのアラ隠しに長けたロングカーディガン|処分する予定の服がもう1年復活しました!

去年の夏、ヘビロテした綿ワンピースをもう1年着るかどうか…。洗濯機で洗い、パンパン叩いてシワ伸ばしをした結果なのか、着古した感じは否めません。でもブルーが大好きな私には手離しがたいアイテム。 この服は流行のIラインが効いた ドゥクラッセTシャツ…

大人女性がソックスで履けるサンダルは?厚底&ニット素材が涼しくてスタイリッシュ

外出のほとんどはホワイトの厚底スニーカーを履いている私。とは言え、蒸し暑い夏が迫っているので、涼しいシューズが必要です。そこに譲れない条件がありました。素足はもちろん、ソックスでも履ける厚底サンダルが欲しいのです! 検索し続けて、ドゥクラッ…

大人女性がデニム・オン・デニムをレトロにならずにコーデするには?流行のボトムスをさり気なく履いてレイヤードスタイルに

老若男女を問わず、どんな天候でもイケるのがデニム・オン・デニムのコーデです。私はティーンエイジの頃から大好きなコーデなのですが、レトロにならないよう流行を加味しつつ、年ごとにテイストを変えています。下の画像は昨年のコーデ。 LEVI'S(リーバイ…

可愛い系トップスは何歳まで許される?大人カラーで引き締める甘辛コーデならシニアでも大丈夫!

いつもメンズライクなコーデばかりしていると、急にレディになりたい気持ちが沸いてきます。フリルやギャザーがあしらわれた可愛い系トップスを着たいのですが、「いい歳して」と言われないよう、シニアでも大丈夫なコーデをお見せしますね。 まずは SOÉJU(…

ユーズド加工のワイドデニムは大人の品格でコーデしたい|トップスはモード系のオーバーブラウスがおすすめ!

2023年はライトオンスで薄い色のデニムパンツが流行しています。でも昔のデニムを引っ張り出しても、なんか違うような…。ジーンズには流行がないと思っていましたが、今は老いも若きもワイドシルエットが主流なんですね。 甘撚りクールデニム・スマートワイ…

2023年のドゥクラッセTシャツでおススメの3着は?体型カバーを重視したデザインで細見えコーデをしました

Tシャツはエイジレス&シーズンレスなアイテムですが、40代からの女性に圧倒的人気のある ドゥクラッセTシャツ は、これから旬を迎えます。「透けず、響かず、美しい」の触れ込み通り、1枚で着てもボディーラインに響かないのです。 このブログでは、ロング…

格安セールで入手した服でも失敗しないコツは?コーデするアイテムの色とボリュームでカバーします

購買者の心理をついた呼びこみ言葉だと思うのが、「お買い得のラストチャンス」。しかも「税込み2,200円以下アイテムはこちら」に釣られ、ドゥクラッセ(DoCLASSE )で自分らしくないアイテムを入手しちゃいました。 ドレープジャージー・ハイネックトップス…

旬のデニムパンツはライトブルー&ワイドシルエット|足首がちょい見えの丈ならヒールもスニーカーもOK!

この夏に履きたいパンツの条件は2つ。「ワイド、ライトブルー」を求めて、人気ブランドをチェックしました。ただしユニクロもZARAもミッドライズがトレンドらしく、昭和生まれの私は昔を思い起こして引いてしまいます。 探したのは、40代からの大人世代をタ…

翌年もキレイに着られる上質コットン100%のTシャツ|ホワイトを1枚で着ても透けないのが大人気

気分がリフレッシュする4月は、ピュアホワイトが着たくなる季節です。昨日の記事ではSOÉJU(ソージュ) の「Vネックニットカーディガン」をご紹介しましたが、今日は ドゥクラッセTシャツ 。最高級コットンの超長綿を使用していることで、ホワイトを1枚で着…

小尻&ヒップアップが期待できるフラップポケット|マニッシュに着こなしてオフィスコーデに

パンツをカッコよく履きたくて、再開したのはウォーキング。お尻の筋肉に力を入れて歩くとヒップアップ効果があると聞き、乗り物よりも足を使う毎日です。満開の桜とシャクナゲを見に行った昨日は、スマホの歩数計が2万歩を超えていました。 大船フラワーセ…

冬の暖パンからシフトする春夏パンツ選び|透けないホワイトは試行錯誤して探します!

今春の衣替えは早そうですね。ボトムスは分厚い暖パンから、軽くてサラサラ素材のパンツへ移行しました。寒さが戻る日があっても、下にヒートテックを履けば大丈夫。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )の新作「スタイルUPパンツ・ストレート/63cm」は、2枚買うと1…

細見えして洗濯機で洗えるブラックパンツのおすすめは?雨の日に愛用している高レビューパンツ

カジュアル使いをしつつ、キレイめに見える黒いパンツって、選び方が難しいですね。雨で泥跳ねして帰ったあとに、洗濯機で洗えるタイプを求め、私がヘビロテしているのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の1万円以下バージョン。まだまだ冷える今の時期は「暖」…

毎年アップデートしたい定番ニットの基準は?手入れが楽でノンストレスの着心地を最優先しよう!

暦の上で明日から春だと言うのに、寒さは強烈。もこもこのセーターが手放せません。 2月3日時点で、ドゥクラッセ(DoCLASSE )のレディースランキング1位は、「ウール混フラッフィー・ハイネックセーター」です。今は定価7,689円(税込)から28%OFFになって…

1月のアウター選びはスプリングコートを視野に入れよう!冬のブラックに春のベージュを羽織るコーデ

ショートカットにしてから止まらない憧れは、ボーイッシュなファッション。古希に近づこうとも好きなスタイルは変わりません。鏡の向こうにいる若かりし自分を想像して、今日はモッズコートを着ました。 マジカルサーモ・フードコート/ロング 16,390円(税…

コケティッシュな黒のニットアップ(トップス&パンツ)はどの年代にも似合う!シルエットのアップデートを怠らずに・・

セールを待ちながら、ずっと気になっていた黒の「ニットアップ」をついに入手! ニットの上下がセットアップになったもので、コケティッシュな雰囲気に惹かれ、若い頃から必ず一組は持っていました。それもスカートじゃなくパンツです。 総針編み・パンツセ…