大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

DoCLASSE

シーズンのたびに新調するマイ定番の黒パンツ|最終セールの50%OFF&送料無料で3本目をゲットしました

冬物セールが終わるころ、私が最後に買い足すアイテムは決まっています。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「スーパーサーモ・テーパードパンツ」(ブラック)の購入は3本目で、マイ定番となりました。 WINTER SALEだったその日は定価の50%OFF。いつもの7号サイズ…

チュニックはボディライン隠しの意図がバレバレ!?老け見えするスキニーパンツやレギンスコーデはNG

寒さが極まる1月中旬。ドゥクラッセ(DoCLASSE )のメルマガで届いた画像を見て、春を呼ぶピンクを着たい衝動に駆られました。ベーシックカラーがメインの私には冒険色です。 長く着るつもりじゃない服は、レビューの評価が良いならセール品で満足。「ブーク…

DoCLASSEマジカルサーモコートの初代と最新版との比較|質感がアップしたグログラン生地バージョンが格段上!

ダウンじゃないのに「3キロ痩せて見えるダウン」として、 ドゥクラッセ(DoCLASSE )が開発したマジカルサーモコートは、誰もが知っているハイテクな優れモノです。 2018年に発売されたとき、私はCM映像と同じ「マジカルサーモ・フードコート」のストーンと…

おしゃれと風邪予防の一石二鳥スヌード|DoCLASSSEふわもこネックのポンチョ風な便利アイテム

温暖な湘南にも、天気予報に雪マークが出現。寒いとすぐ喉を痛める私としては、首と肩を冷やさない工夫が必要です。 以前から気になっていたドゥクラッセ(DoCLASSE )の「ブークレニット・スヌード」(グレー)を入手しました。午前中に注文すれば翌日に届…

年末年始セールで買ってOKなアイテムとは?流行よりも着回しを重視して次シーズンに備えよう

年が明けてから2月までは寒さが本番で、年末年始の冬物セール真っ最中です。私は流行は無視して、今から4月ごろまで役立つ着回しアイテムを入手しました。新作からセール価格になるまで待った甲斐がある、カーディガン&ハイネックセーターのセットです。 ド…

ずん胴を増幅するゴムウエストから卒業しよう!ファスナー開きのパンツで得られる安心感

ウエストがゴムのボトムスばかり履いていると、楽ちんすぎて「ずん胴」になる可能性があるそうな・・。サイズ確認のために時々履くのが、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「裏起毛カルゼ・セミワイド67cm」。ゴムが入っていないファスナー開きの本格パンツで、「…

サイドゴアのショートブーツが旬!歩きやすい7cmタンクヒール&ライトグレーが上品です

秋冬になると履きたくなるのがショートブーツ。普通のブラックやブラウンじゃなくて、今年はホワイト系が欲しいと探し続けていました。でも真っ白じゃコーデが難しいし、合皮じゃ子どもっぽく見えそう。 理想的な新作を見つけたのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE…

黒よりも垢ぬけて見えるオールネイビーのコーデ|暖かく着る上質な寒色の魅力

デニムパンツを履いたとき、垢ぬけて見えるのがオールネイビーのコーデです。ネイビーにも彩度や明度がありますが、深く考えなくてもブルージーンズならマッチ。4年前に購入したUNIQLO(ユニクロ)Uの「3Dメリノリブモックネックセーター」(BLUE)を選びま…

ウインターセールで選ぶ来春の活躍アイテム|1年落ちに見えないボトムスを見つけました

購入するかどうか、迷い続けたアイテムを買い物かごに入れる決断。それはセール価格になったときですよね。ドゥクラッセ(DoCLASSE )でレビューは高ポイントなのに、どうしようかと眺め続けていたパンツをついにゲットしました。 春霞みたいな色をした「フ…

厚手ニットを選ぶときは袖丈に注意!女っぽく着るかボーイッシュに着るかの分かれ目

クリスマス時期になるといつも、ポインセチアみたいな赤い色の服が着たくなります。ベストタイミングで見つけたのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の新作「鹿の子編み・ハイネックプルオーバー」(レッド)です。 鹿の子編み・ハイネックプルオーバー 5,489円…

マジカルサーモはおばさんが着るコートなの?TVCM放映中のグログランミドルコートで脱ダサ見え

冬の着ぶくれは太って見えるだけでなく、暖房の効いた部屋では蒸れて風邪をひきやすくなります。インが薄着でも暖かくいられるドゥクラッセ(DoCLASSE )のマジカルサーモコートは、「3㎏痩せて見えるダウン」として2018年に登場してから、今年で4つの冬を迎…

作業着に見えるコートは脱デニムパンツで!配色を絞ったエレガントコーデにシフト

ロング丈のアウターは暖かい上に、大は小を兼ねるメリットがあります。でも車や自転車では、足元がモサモサして不便なんですよね。 手軽な着心地を求めて、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の新マジカルサーモコート シリーズから、「マジカルサーモ・グログランシ…

クルーネックニットの首元にはマフラーよりもスカーフ|寒さと単調さをカバーする一石二鳥コーデ

冷え性の改善には、三首(首、手首、足首)を温めることが大事とされています。若い頃の私は、真冬でも三首を見せたコーデをしていたのですが、さすがに今は無理。特に首から肩にかけて冷えると、たちまち風邪をひいてしまいます。 寒さを感じるのがクルーネ…

ダウンコートは着ないと決めたSDGsの冬|グレイヘアとパーカーに似合うコート3種類のコーデ

SDGsへの意識が高まったからでしょうか。この冬、全く着る気がしないのがダウン(羽毛)のアウターです。長く愛用してきたモンクレールのダウンコート2着も、ブランド品とは言え、動物愛護の視点で見ると遠ざけたくなりました。特にフードに毛皮が付いている…

気温の変化に対応できるニットの理想的な厚み|ドゥクラッセのふわっふわフラッフィーがおすすめ

秋から冬に近づくと、外出するときに悩むのがセーターの選び方です。ハイゲージニット1枚じゃ寒いけれど、11月後半になると暖房が入った場所もあるので、ローゲージだと汗をかいてしまうのです。 中程度の厚みで重宝しているのが、ドゥクラッセ(DoCLASSE )…

ドゥウクラッセ2021新マジカルサーモコートの進化度を検証!激増した優秀ポイントで高見えコーデ

ダウン並みの軽さと暖かさを持つ進化系アウターとして、ドゥクラッセ(DoCLASSE )で冬の代名詞になっているのが「マジカルサーモコート」。年を追うごとに品質とデザインが向上して、2021年のイチオシはグログラン生地の中綿入りタイプです。 2021年の新マジ…

綿パーカーのこなれ感はヨレヨレ感と紙一重|なめらかな接結素材の新品さをキープしてコーデ

パーカー(フーディー)は10代の頃からずっと大好きなカジュアルアイテム。でも歳を取ってからは選ぶ形が変わりました。だるんと垂れるジップアップパーカーはボディラインのたるみを強調するので、今はジッパーのない、頭からかぶるプルオーバータイプを着…

ダウンベストよりも寒暖調節しやすい!背中にヒーター付きの超快温ベストで4段階の温度調節

立冬を過ぎたのに、暖かい日と寒い日が入り混じり、お出かけには着るものに悩みます。真冬になっても、外に出てから寒暖調節に役立つのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「Doヒート・超快温ベスト」です。USB充電式のバッテリーと、背中のツボから温まるヒー…

真冬でも1枚で履ける暖パンはヒートテック要らず!オンオフ兼用の旬デザインでヘビロテコーデ

下半身を冷やすと老化が進む!? プレジデントウーマンにギョッとする記事を見つけました。東洋医学では冬は身体が冷える時期。それも年代によって冷え方が違うらしいのです。引用します。 大まかには20~30代はストレス中心のストレス冷えですが、40~50代…

手入れが楽なホワイトをガンガン着る冬|フェイクレザーのストレートパンツで身軽&気軽なコーデ

服選びの基準。私の場合、若い頃と比べてウェイトが高くなったのは「軽さ」と「お手入れのしやすさ」です。特に皮革の衣類に関しては、身軽で気軽なフェイクレザーを愛用するようになりました。昔のような安っぽさはなく、技術の進化を感じます。 気に入って…

肩が凝らないふわっふわの軽量ニット|綿菓子を着ているような柔らかさのフラッフィーヤーン

セーターを着る時期って急にやってくるんですね。暖房が欲しいくらい冷え込んだ雨の朝、引っ張り出したのは「ふわっふわ」のニットです。年齢を重ねるほどに重たいニットは肩が凝るので、選ぶ基準は軽さになりました。 去年ドゥクラッセ(DoCLASSE )で入手…

立体フードが首シワ隠し&北風対策になるパーカー|DoCLASSEが新色を追加した接結ストレッチフーディー

トレーナーが運動着みたいに思えるとき、フードがついたスウェットがあれば、おしゃれ度がアップします。半袖Tシャツの時期が終わった10月は、1枚で着られるフーディー(パーカー)がぴったり。ジッパー付きよりも洗練された着こなしができるタイプがありま…

暗い色が増える秋冬は・・曇った日でも顔が明るくなるイエロー系のプルオーバー

秋冬ファッションで主流になる色は、グレー、ネイビー、ブラックといったダークカラー。でも時どき発作的に、パーッと明るい色が着たくなります。 今の季節にちょうど良い厚みのプルオーバーを、ドゥクラッセ(DoCLASSE )で見つけました。新作「接結スムー…

デニムシャツ&チノパンは老若男女・体型を問わないオールシーズンコーデ

老若男女や体型を問わず、誰にでも似合うファッションは、デニムシャツとチノパンのコーデじゃないでしょうか。オールシーズン通用するし、シューズとアクセサリーによっては「きちんと感」も出せます。 ただしシャツとパンツの形は多少なりとも流行があるの…

作業着に見えないチノパンの選び方|トレンドのシルエットと足首見せで華奢にコーデ

オールシーズン履ける定番パンツとして、ワードローブに1本は用意しておきたいのがチノパンです。ただしメンズと同じオーソドックスな形だと、オッサンっぽく見える心配が・・。適度にトレンドを取り入れたチノパンをおすすめします。 ドゥクラッセ(DoCLASS…

ブラック未満グレー以上の品格デニムパンツ|ダークグレーのフレアジーンズで大人カジュアル

楽ちんな着心地に慣れてしまうと、後戻りできないのがストレッチジーンズです。ただし贅肉が気になる年代には、肉感を拾わないタイプが欲しいもの。カラーも大事な要素です。 大人カジュアルの救世主としてドゥクラッセ(DoCLASSE )がプッシュしているのは…

モードに着こなすベージュのデニムジャケット|作業着に見えないコーデと「こなれ感」の作り方

昼間は半袖でも、朝夕は羽織りものが欲しい季節に、デニムジャケットは便利なアイテムです。ただしブルーデニムばかりだとマンネリ化するので、他の色も欲しいところ。 運よくドゥクラッセ(DoCLASSE )のセールで50%OFFになっていたのは、「ワイドストレッ…

とろみ素材のドレープジャージーで秋支度|暖色系のニュアンスブラウスで季節感を先取り

サマーセール価格で買って、秋冬に活躍する服。しかもレビュー評価が高い服が欲しい。そんな都合のいいアイテムをドゥクラッセ(DoCLASSE )で見つけました。 長袖で、秋の紅葉みたいなテラコッタ色のブラウス「ドレープジャージー・ボタンデザイン/無地」…

ドレープジャージーの花柄スカウチョはボーイッシュなトップスと甘辛コーデ

大人のエレガンスを保ちながら、家で洗えてシワにならず、なめらかな着心地をキープできるのがドレープジャージー素材です。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「ドレープジャージー・タックスカウチョ」は、スカートとワイドパンツがドッキングした可愛い形。ス…

ドゥクラッセでレビュー数90の高評価!体型カバー&上品見えが叶う定番のお買い得ボトムス

ショップに秋物が並び始めた今、最後のサマーセールで購入したいのは、レビュー数の多い定番アイテムです。ドゥクラッセ(DoCLASSE )で、90近いレビューが寄せられている「ドレープジャージー・タックスカウチョ」は、値下がりしている今が買いどき。来年も…