大人可愛い 50代

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

トップス

平凡なグレーのトレーナーをリュクスに変えるコーデ術

誰もが持っていそうな安くて平凡なアイテムを、どれだけリュクスなイメージに変えられるかが、おしゃれの楽しさです。 試したのは、ジーユー(GU )で990円で売っている「スウェットプルオーバー」。グレーという最も地味なカラーを着こなす方法を考えました…

老けないグレー×グレーのコーデには差し色を上手に選ぶ

大人の女が着ると映える上品なカラーはグレー。ファッションサイトのMINEで、「今、グレー×グレーがおしゃれ確約!美人カジュアルなお手本5」という特集を見つけました。 www.mine-3m.com 見るとインスタのスナップが幾つか載っていますが、みんな若い女性…

ファストファッションが高級品に勝った若見えコーデ

11月23日はブラックフライデー。でも世間の騒ぎに関係なく、私は以前から超お買い得なものを手に入れています。 毎週のように40%OFFのお知らせが届くフィフス(fifth )で、すごく可愛い色のカーディガンを購入。会員限定で買える「ショートニットカーディ…

どんな服装にも使えるネイビーの丸首ケーブル編みニット

パーソナルカラーは年齢と共に変化します。バリバリのウインター(冬)だった私でも、今ではブラックより、ネイビーやグレーが似合うようになりました。 一枚欲しいと思っていたのが、ネイビーのケーブル編みニット。プチプラ通販サイト【夢展望】 の4ブラン…

ローゲージニットの下にはチェックのフランネルシャツで寒暖調節

ローゲージのオーバーサイズニットが流行して、今年は大人カジュアルで出かけることが多くなりました。ぜい肉は隠せるし若見えするしで、良いこと尽くめなのですが、困るのは暖房の効いている部屋だと暑すぎるってことです。 なので私はオーバーサイズニット…

リブタートル&チェックのスカートの定番コーデ細見えテクニック

去年から続いているチェックの流行を、私は大人っぽくタイトスカートで取り入れています。去年買ったジーユー(GU )の人気アイテム「タータンチェックナローミディスカート」もまた役立ってます。 今年の流行アイテムのロングカーディガンをプラスして、水…

オバ見えダサ見えするニットの特徴は余計な色が入っていること

毎日ブログにコーディネートを載せていると、「衣装持ちですね」と言われます。確かに持っているものは多いのですが、これまでに捨てたのはその倍以上。買ったけれど似合わずに捨てるという若き日の失敗を重ねながら、なんとかこの歳になって自分らしいスタ…

白のリブタートルニットは家で洗える素材で黒ずみを防ぐ

重ね着をする季節になると、ベーシックアイテムとして必要なのが白のタートルニットです。去年まではウール混のリブタートルを着ていたのですが、今年はランクダウンしてアクリル100%のプチプラにしました。 フィフス(fifth )の「リブタートルニット」2,2…

冬本番のマキシスカートはテラコッタで見た目も暖かく

今年の夏は綿のロングスカートをよく履きました。でも冬にはもっと分厚くて暖かいのが欲しい。値段と生地とデザインが希望通りだったのが、【レディースファッション通販サンフラワー】 の「起毛マキシスカート」1,843円(税別・送料込)です。 カラーは8色…

オーバーサイズニットはオバ見えカラーを避けて逆三角形にコーデ

私はお洋服のほとんどをネットで購入していますが、画面だけじゃ判断できないものは実店舗まで見に行きます。ジーユー(GU )のオーバーサイズニットもそのひとつ。 中条あやみさんが着ている「ケーブルオーバーサイズVネックセーター」は高見えするケーブル…

ヒートテックよりも高級感のあるDoCLASSEのラメタートル・ネック

今年は冬の訪れが早そう。私は喉が弱いので風邪を引かないように、出かけるときはタートルネックのトップスやストールで首をガードしています。 ユニクロのヒートテックでタートルネックのタイプもよく着ますが、一枚で着るにはモロバレで、洒落っ気に欠ける…

小顔効果を狙うベーシックなパーカは大人女子向けアイテム

昼間は半袖で歩けるけど、日が落ちたら寒くなりそう・・。そんな気候の10月に、私が最もヘビロテしているトップスはパーカです。大きいフードは小顔効果がバツグン。肩も華奢に見えます。 初めて買ったのは一昨年。ジーユー(GU )の定番、「スウェットフル…

いつもの服が似合わなくなったら年齢に合った色を見直す

パーソナルカラーが冬の私は、得意な色のダントツはブラックでした。20代の後半、カラーリストに「あなたはお葬式に行ったら、未亡人泣かせになるわね」と言われ、何かと思ったら、それほど黒い服が似合うという例えでした。 従って30代のクローゼットは、四…

GUのオーバーサイズニットと神デニムを40代以降でもおしゃれに見せるコーデ

モデル&女優として大人気、中条あやみさんの画像を見て、どうしても欲しくなったニットがあります。ジーユー(GU )でイチオシの「オーバーサイズハイネックチュニック」1,990円です。 オーバーサイズハイネックチュニック カラーは7色ありますが、中条あや…

GUのフランネルチェックシャツでスタイリングの幅を広げる

昨年ユニクロのセールで買って、味をしめたのがチェックのフランネルシャツ。よれよれになるまで着たので、今年も欲しいと思っていたら、ジーユー(GU )の新作に好みのカラーを見つけました。 「フランネルチェックシャツ」1,490円。胸ポケットが付いていな…

ネイビーのベストがあれば秋のレイヤードスタイルは上出来

トラッドなアイテムが流行しているこの秋、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の創業祭で注文した「サイドリボン・ニットベスト」が届きました。 サイドリボン・ニットベスト 素材はレーヨン45%・綿42%・ナイロン13%という夏向けのベストですが、この上にいろいろと…

GUのオーバーサイズスウェットは学生っぽいネイビーを選ぶ

今さら勉強の秋でもないんですが、9月に入ると学生っぽいコーデがしたくなります。安くて手軽なのはネイビーのスウェット。一枚で着てもいいし、柄シャツの上に着たり、肩から掛けたりして楽しみます。 ジーユー(GU )でゲットしたのは、レビューの評価が高…

DoCLASSE創業祭でイチオシしたいのはネイビーのジレ

今年の春夏を振り返ると、最もよく着たファッションブランドはドゥクラッセ(DoCLASSE )でした。40代、50代の女性が若々しく輝くことをコンセプトにしているだけあって、無理なく体形をカバーしてくれるのが気に入っています。 先日まで夏物最終セールを行…

初秋はベージュの薄手ニットで肌を際立たせるコーデ

9月に入ってファッションも気分一新したいけれど、秋冬ものを着るにはまだ早いですね。そんなときは季節を一つ前に戻して、春に着ていた服を活用します。 今の時期、しっとりと落ち着くのが、ベージュの綿ニット。GAPで数年前に買ったこのニットは、ペラペラ…

プチプラのリブニットもボトムス次第で高見えする

昨日の記事で紹介したフィフス(fifth )の秋物ニットが、もう届きました。鎖骨が切れに見える「フィットニット5分袖スクエアネック」2,120円のネイビー。 フィットニット5分袖スクエアネック ビニール袋から取り出すと、全体的にギュッと詰まった形。パツパ…

夏服から秋服へ上手に節約シフトする方法

9月が近づくと、手持ちの夏服がマンネリ化してきます。今から夏物を買っても遅いので、対策を考えました。 クリーニングのタグが付いている夏服は着ない 猛暑だったのになぜこの服を着なかったか。私の場合は2つ理由があります。 クリーニング代が高騰してい…

体形を選ばずに10年着られる定番アイテムたち

1年を通して、流行や年齢に関係なく着られるアイテムとして、私はワークシャツを何枚も持っています。洗っては着ての繰り返しで、こなれた感がでるラフさが好き。クローゼットの一角には、ブルーをメインとしたワークシャツたちが下がっています。 最も出番…

オートクチュールみたいなストライプブラウスが1,500円以下

このブログでは初お目見え。ポストを開けたら、アクアガレージ(aquagarage )から、秋色のブラウスが届いていました。 袖に特徴がある「フレアスリーブブラウス」1,480円。私は早割で手に入れたので、10%引きの1,331円でした。 フレアスリーブブラウス モデ…

大人コーデのオールブラックは生地の素材と厚みに注意

ほどんどのショップでは夏物SALEのコーナーが縮小して、早々と秋物が並び始めました。ur's(ユアーズ) から届いた案内は「大人女子のマスト!ブラックアイテム特集」。 大人女子のマスト!ブラックアイテム特集 黒は素材の良し悪しが分かりやすい色なので、貧…

モノトーンのトップスにはカラーパンツで華やかさを呼び込む

ピエロ(Pierrot)から秋向けのアイテム、「キャンディスリーブ 後ろギャザーブラウス」2,590円が届きました。スモック風の可愛いデザインでも、落ち着いたカラーなので大人に似合います。 キャンディスリーブ 後ろギャザーブラウス 台風一過で猛暑が戻った…

今から着られる秋向けの濃いカラーで女っぷりをアップ

台風が関東に近づいている今日、急に気温が下がって昼間でも24℃です。都内で食事会があったのですが、長袖のブラウスでも小寒いほどでした。 まだ秋には早いのに、薄い生地の淡い色やノースリーブは、季節が終わったように感じます。家に戻ってからネットを…

無地に飽きたら着たいエスニックなカフタンブラウス

月に一回、新アイテムがラインナップされるSTYLEST(スタイレスト)のコーデ。2018年8月のコーデで、最初に目についたブラウスを注文しました。 「アンティーク刺繍ぺザントブラウス」定価3,600円をチケット1,980円と交換して、送料のみの支払いです。 トル…

GUのサテンブルゾンはコクーンタイプで女らしさアップ

着こなしによってはおしゃれに、一歩間違うとダサダサに見えるのがブルゾンです。サイズ感や、ボトムスとのバランスのとり方が難しいんですよね。 秋用アイテムで一目ぼれしたのが、ジーユー(GU )の「サテンブルゾン」2,990円。ブラック、ピンク、ブラウン…

鮮やか色のロングスカート × イロ違いトップスで3種類のコーデ

女に生まれて良かったと思うのは、スカートが履けること。特に夏場は下から風が入るので涼しくて、アラを隠せるロングスカートを素足で履くのが気に入っています。 ピエロ(Pierrot)のサマーセールで見つけた「綿ローン ロングタックスカート」(2,000円 → …

オバ見えしないロングカーディガンをショップ別にコーデ比較

昨日の記事に載せたsoulberry〜ソウルベリー〜の「とろみドレープカーディガン」(1,990円)が届きました。レーヨン100%のしなやかな生地。 特に袖が付いているわけでなく、袋縫いになった不思議な形ですが、着るとちゃんとカーディガンになるのです。身体を…