大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代からの高見え若見えコーデ&エイジングケアのブログ

トップス

カジュアル&ドレスアップに兼用できるペイズリー柄のトップス

洋服やカーテン、壁紙などによく使われる柄で、生命力に満ちあふれた柄って、何だと思いますか。答えはペイズリー柄。原生動物や草花をモチーフにした曲線のパターンが繰り返されることによって、人間の心理に安心感を与える効果があるんだそうです。 私はド…

麻のブラウスは何色を選ぶ?太陽光線に映える夏草の色とヒマワリの色

残り物には福がある? 8月3日~7日まで、ドゥクラッセ(DoCLASSE )のクリアランスセール第2弾がスタートしました。私が第1弾セールで買った「14番リネン・バックコンシャスブラウス」も、3,990円 → 1,990円の50%OFFで出ています。目に涼し気な夏草の色、グ…

メンズのダンガリーシャツは脱カジュアルでエレガントにコーデ

デニムが大好きな私にとって、ジーンズとダンガリーシャツは制服みたいなもの。こなれ感が出るまで、時間をかけてデニムを育てています。 www.connoisseur12.com ところが最も愛用していたBanana Republicのダンガリーシャツに、取れないシミがついてしまい…

夏にニットベストを着る理由は冷房対策?それとも・・・?

この秋はニットベストが流行りそう。GUで大人気だったニットベストが再登場して、スクールガールっぽい着こなしが注目されています。でも秋を待たずに着ている人も。 メンズでは「白Tに合わせるだけのニットベスト活用術」という、Tシャツ・オン・デニムのコ…

身体の線がバレないレディースTシャツはジャストサイズで透けない生地を選ぶ

夏に最もよく着る服はTシャツなのに、自分の体形に合うものがなかなか見つかりません。特にネット購入だと、若いモデルさんのように着られるほうが奇跡。私が失敗を重ねて達した結論は、歳を取ったらジャストサイズで厚みのある生地のTシャツを着るべき。そ…

ワンマイルウェアのロングTシャツを大人っぽくレイヤード

普通のTシャツでは物足りないと思うとき、私はロングTシャツを着ることにしています。特にピエロ(Pierrot)からは、二の腕が細く見える五分袖のロンTが多く出ているので、夏にはいつも新しいのを1枚買っています。 今年選んだのは「スリットデザインロングT…

サマーセールでは流行を避けてベーシックなアイテムを探す

最大80%OFFのドゥクラッセ(DoCLASSE )サマーセールが始まりました。私が購入したベーシックな綿シャツも出ています。 「ピュアコットン・ベーシックシャツ」は4,990円 → 2,990円。私が白の綿シャツに望む5つの条件をクリアしている優秀なシャツです。愛用…

肩ひも付きのブラで着られるノースリーブTシャツはストレスフリー

二の腕がまだ見せられるうちは、頑張って着たいノースリーブ。それでも私の年齢だと、タンクトップやキャミソールは肌のたるみがバレてしまうし、ストラップレスのブラを下に付けるのは疲れるんですよね。肩口がちょっとだけ隠れるノースリーブTシャツを探し…

白い綿のベーシックシャツを選ぶときの5つのルール

1年を通して、私のワードローブに欠かせないのは白い綿のベーシックシャツ。黄ばみや傷みが目立ってきたら、必ずアップデートしています。 ヘビロテしているのは3枚で、左から順にGU、ドゥクラッセ、Theory。ブランドは違っても、白の綿シャツを選ぶときの共…

夏の定番ペイズリー柄のトップスでシティ風エスニック

夏に着る柄物でいちばん好きなのは、エスニックなテイストのペーズリー柄。以前はエトロで買っていたのですが、高級ブランドよりは気軽に家で洗濯できるドゥクラッセ(DoCLASSE )で選ぶようになりました。 真っ先に目に留まったのは、「UVスラブ・フォルム…

おしゃれがキマると景気がアップする?

お悩み解決。ぽっこりお腹をカバーして、なおかつ大人可愛く見せるには、ペプラム付きのブラウスがおすすめです。ティティベイト(titivate )で口コミ評価の高い「フレンチスリーブペプラムブラウス」2,690円 → 2,390円(メール便可)を入手しました。 フレ…

梅雨だから楽しめる紫陽花色のコーデ|ラベンダーとパープルを大人っぽく

梅雨はうっとうしいけれど、この時期に咲く花は大好き。至る所に咲いている紫陽花を見ていると、色を真似したコーデがしたくなりました。ファッションコーデ理論とは別に、感性でコーデするのも有りだからです。 まずは大人のカラー、ネイビーとラベンダーで…

夏向けリブ素材|縦のラインで細見えするテレコ生地に注目!

近ごろとても気になっている生地があります。リブ編みされたカットソーの「テレコ」という生地。サラッとしているので、夏に向いているんだそうです。 英語かと思ったら語源は関西弁。互い違いとか逆さまという意味で、うねと溝がハッキリしたものを言います…

売切れ続出!夏はモテ度アップの白レーストップスがおしゃれ

この夏はレースのトップスが流行しているみたいですね。フィフス(fifth )で予約していた、6周年記念の「フラワー刺繍スカラップロングガウン」3,224円が届きました。 フラワー刺繍スカラップロングガウン プチプラの王道をいくフィフスにしてはお値段が高…

涼し気なギンガムチェックのシャツは大人女性におススメの夏服

雨が多くて湿度の高い6月こそ、リネンが心地よいシーズン。昔は麻はシワが寄るのが気になって敬遠していたのですが、充分に大人になった今は、リネンシャツにわざとアイロンをかけずに、シワを楽しんで着るようになりました。 リネンシャツはいろんなブラン…

40代からの白シャツ&デニムパンツはレディライクな清潔感を

デニムパンツが最もカッコよく見えるトップスは、王道の白シャツだと思います。ただし一歩間違うとオッサンくさくなり、40代以降だと地味に映ります。 下のコーデで着ているシャツは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )で去年買った「ストレッチコットン・グログラ…

赤い小花柄の開襟シャツで大人可愛く夏を迎える

予約して、首を長くして待っていたフィフス(fifth )の「レトロフラワー開襟シャツ」(2,954円)が届きました。5月11日の記事に載せたのですが、柄物で半袖の開襟シャツが欲しくて、やっと見つけたものなんですよ。 ちなみフィフスは今日(5月24日)、50%O…

ツインニットはオーソドックスな上質素材がプチプラよりもお得

服の整理をするとき、取っておくべきか捨てるべきか、私の場合いちばん悩むのはツインニットです。寒暖調節に便利だからと色違いで揃えたものでも、数回しか着ていないものが多々あります。 例えばGUのニット。UVカットクルーネックカーディガンが1,480円、…

DoCLASSEのUVスラブ生地は速乾性とリッチなドレープ感でおススメ

季節は春から初夏へ。ドゥクラッセ(DoCLASSE )では5日間限定の衣替えSALE(5月15日まで)が始まりました。定番アイテムも半額以下で買えるものが混じっています。 去年の夏に買って、あまりの着やすさに色違いを3枚持っている「UVスラブ・ファネルネックフ…

柄物のレトロな開襟シャツが復活しそうな気分

近ごろマイブームって言葉はあまり聞かなくなりましたが、個人的にはまっている自分だけの流行は誰にでもあると思います。私の今は「開襟シャツ」。オープンシャツとも呼ばれる、襟を開いた形で着るシャツです。 大事に着ているのがフェラガモのブラウス。薄…

トレンド感が急上昇しているLEVI'Sでおすすめの上質パーカ

仕事を離れてのんびりと過ごすゴールデンウィーク。私は毎日がカジュアルコーデです。ただし去年よりも気温が低い日が続くので、出番が多いのはパーカ。先日の記事に載せたピエロ(Pierrot)の「裏毛フードスウェットパーカー」に加えてもう1アイテム、LEVI'…

大人のパーカならPierrotの杢グレーがおススメ!裏起毛でもオールシーズン着られます

初夏になって、パーカの出番が多くなりました。一番ヘビロテするのは、適度に厚みがある綿素材。私は大人っぽいパーカが揃っているピエロ(Pierrot)で購入することにしています。 ファスナータイプじゃなく、すっぽりかぶるタイプが欲しくて選んだのが、「…

ぶりっ子にならないパフスリーブのTシャツで大人可愛いコーデ

大人可愛いアイテムを見つけると、まだ私にも着られるかなと手を出してしまいます。今回ゲットしたのは、昨日のチノパンコーデに着たsoulberry〜ソウルベリー〜のオリジナルTシャツで「ふんわり優しい気持ちになるパフスリーブのカットソー」(1,190円)。い…

どうしても妥協したくない服|肌がきれいに見える真珠色のシルク・キャミソール

肌を清潔に保ち、服を内側から汗で汚さないために、インナーは大切なアイテムです。冬のヒートテックが終わって、春夏に私が愛用しているのは、シルクのキャミソール。世界遺産・富岡製糸場で、民間最後のオーナーであった片倉工業が140年の伝統をかけて手掛…

ドゥクラッセTシャツのTVCMにダイアン・キートン|抽選で500名に大人の美脚パンツプレゼント

ドゥクラッセ(DoCLASSE )の快進撃が止まりません。4月20日からはドゥクラッセTシャツのテレビCMも始まりましたね。出演しているのはダイアン・キートン。ジャック・ニコルソン、キアヌ・リーブス相手にラブロマンスを繰り広げた映画「恋愛適齢期」では、50…

どうしても妥協したくない服|レース素材(スカラップレース)のきれいめアイテム

春夏の涼し気な素材として、昔からレースは女性の憧れです。ただし繊細な技術を要する素材なので、ある程度の値段は覚悟して選びます。 下のコーデで着ているネイビーのトップスは、グレースコンチネンタルの総レースブラウス。半額セールなのに2万円を超え…

進化したヘインズのパックTシャツ|ジャパンフィット女性用は1枚で着られるデイリーアイテム

20代~30代のころ、Hanes(ヘインズ)の白Tシャツをよく着ていました。赤パックと呼ばれたメンズ用3枚セットを買って、紺ブレやVネックニットの下に着ていたものです。Sサイズでも大きいし、生地が薄いのでネックはすぐヨレヨレになりましたが、今で言う「こ…

デコルテを美しく見せるコーデ|ベージュのニットキャミは大人の女が着る逸品

リネンシャツの下に着るキャミソールはどうしてますか? 私は綿のシンプルな白いキャミを着ることが多いのですが、シャツのボタンを全開にすると、身体のたるみが出てしまうのが難点なんですよね。 そこで今年は、リエディ(Re:EDIT )の「天竺編みストレッ…

どんなシーンでも一年じゅう使えるDOCLASSEのベーシックなセットアップ

初夏の新作アイテムが出始めたドゥクラッセ(DoCLASSE )で、持っていると一年を通して使えるベーシックな雑誌掲載アイテムを見つけました。 「クレープカットソー・トップス」3,990円と「クレープカットソー・タックパンツ」5,990円。それぞれ単品で売って…

ドゥクラッセTシャツのネック・色・袖丈はどれにする?|深ジュエルネック5分袖ミッドナイトブルーのコーデ

一枚で着られるTシャツがないと困っている大人のために、ドゥクラッセ(DoCLASSE )が開発したヒット商品「ドゥクラッセTシャツ」(旧:WフロントTシャツ)をコーデします。 昨日の「ボートネック7分袖」フューシャピンクに続いて、今日は「深ジュエルネッ…