大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

トップス

人気キャラJosie's RUNWAYコラボTシャツ|ひじが隠れる5分袖&ゆとりシルエットのこなれ感

夏のおしゃれを台無しにするのは、ひじの黒ずみとガサガサ。後ろから見られると恥ずかしいですよね。ニベアでケアするといいと聞きましたが、角質がターンオーバーして目立たなくなるには2週間かかります。 応急措置として、梅干しひじが隠れる袖丈のTシャツ…

40代からのTシャツは新鮮さが美を制す|ドゥクラッセTシャツを2020年夏にアップデートしよう

今どきのTシャツは素材とデザインが豊富。体形にまるみを帯びてくる年代は肉感を拾わないタイプを選び、きれいめコーデをしたいものです。そんな40代50代におすめなのが、最高級コットン「超長綿」を使用したドゥクラッセTシャツ 。ネックライン、袖丈、カラ…

1枚でスタイリングが決まるトップス|ドゥクラッセのシルコットンUV・抜け感ボートネック

この夏はオーバーシルエットが流行して、変わった形のトップスが登場しています。ブラウスでもTシャツでもない、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「シルコットンUV・抜け感ボートネック」は、袖を通すと感激するアイテム。これ1枚でおしゃれなスタイリングができ…

クルーネックTシャツとパンツのワンツーコーデ|必要なのは大人のきちんと感

蒸し暑い日本の夏には、Tシャツとボトムスのワンツーコーデ。外から帰ったらすぐ、洗濯機に放り込めるアイテムばかり着ています。 ゆるっとして風が通るTシャツは楽ちんなのですが、身体のたるみが目立つ年齢だと、だらしくなく見えがち。大人のためのファ…

速乾&サラサラ快適なドゥウラッセのUVスラブ|たるみ年代はファネルネック5分袖がおすすめ

毎日降り続いていた雨が止んだので、朝からベランダでストレッチ体操。2階から景色を見渡すと、5月に比べて緑の色がすっかり濃くなっています。ウグイスの「ホーホケキョ」も上手になりました。 雲は多くても紫外線は強く、湿度が高くて汗ばみます。こんな…

トレンドのシアー感は上品なアイテムを選ぶ|風に揺れるリーフ柄ブラウス

この夏は透け感のあるシアーなアイテムが大流行しています。熱中症対策に良さそうですが、若くないと無理!と敬遠しておりました。すると OandI【オーアンドアイ】 の新作に、上品で適度に透けたブラウスが出たのを発見。「リーフ柄ギャザーブラウス」のホワ…

梅雨を爽やかに過ごすトップス|売り切れ続出のブルーストライプシャツ

着たい服の心理は一致するのでしょうか、どのショップを見ても売り切れになっているアイテムがあります。それはブルーストライプのシャツ。春先から梅雨時期に、みんなが買い込むようです。 私が去年の春にドゥクラッセ(DoCLASSE )で購入した「2WAYスタン…

ゆったりシャツのこなれ感は40歳以上でも可能? だらしなくないキレイめコーデ

若い人たちが着ているトレンド服を、私でも着られるかどうか。冒険したいときに試すのがフィフス(fifth )のアイテムです。失敗するかもしれないので、買うのはたいてい50%OFFクーポンが出ているとき。 かなりオーバーサイズの「サイドリボンデザインバッ…

夏に着たい大人のカットソーは?長袖ブラウンのシンプルTシャツ

夏に黒い服では重たすぎるとき、締まって見えるカラーはブラウンです。秋の色では?と思いがちですが、昭和の時代に比べると、ファッションアイテムの定説的な季節感は薄れました。 都会的な大人服が揃ったOandI【オーアンドアイ】 の30~50%OFFセールで見つ…

歳を取ると似合わない服|ファストファションのジップアップパーカー

歳のせいでしょうか、グレイヘアのせいでしょうか。近ごろパーカーが似合わなくなったと感じます。ボリューミーで上質な生地ならいいんですが、薄手のタイプだと貧相に見えるのです。 例えば、グレーとネイビーを何回も買い替えてきたGU(ジーユー)の定番「…

洗濯機で洗える麻100%Tシャツ|背中の肉を拾わないサラサラのプルオーバー

梅雨が近づき、蒸し暑さが増してきました。身体に張り付かない麻の服が恋しくなって、スタイルストア の定番、リネンプルオーバーシャツを着ています。Tシャツのように着るシャツがコンセプトの「DAYSポケット付フレンチリネンプルオーバー」、カラーはオレ…

海外ブランドに負けないエッジィなレディース服|大人に似合うOandI(オーアンドアイ)

我が家のクローゼットには何十年も前に買った服が居座っています。その服たちの共通点はシンプルな形で、生地が上質なこと。マックスマーラ、ダナキャランといったブランドは流行に関係なく長持ちしています。 下のコーデは30年ぐらい前に買ったダナキャラン…

UVニットのおすすめ|ネックの開きを自由に変えられるアイレットカーディガン

着る紫外線対策として、持っていたいのがUVカーディガン。買う時に迷うのはVネックにするか、クルーネックにするかですよね。羽織りものとして着やすいのはVネックですが、私はあえてサイズピッタリのクルーネックを選びました。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )…

日本のアパレルに作って欲しいシンプルな服|家で洗える上質生地のTブラウス

縫い目がほつれては修繕しつつ、どうしても捨てられないトップスがあります。10年以上前に買ったMAXMARA(マックスマーラ)のTブラウス。色違いでブラックとダークブラウンを持っていますが、似たようなのが売っていなくて、日本のアパレルで作って欲しいと…

早い者勝ちで入手したオートミール色の接結プルオーバー

いいなと思った服って、皆も同じことを考えているんですね。スタイルストア で一目惚れして買った「TANG./接結ラグランプルオーバー」が、すぐに売れて在庫薄になっています。「接結」とは、生地の表側と、肌が触れる内側とで編み方を変えて2層になっている…

ノーアクセコーデが簡単|ロゴTシャツは上質コットンのニュアンスカラーを選ぶ

歳を取っていくほど、シンプルな無地Tシャツを一枚で着こなすのは難しくなります。ネックレスを足すには、選び方を間違うとさらにオバ見え。そこで便利なのがロゴTシャツですが、子どもっぽくなるのは避けたいです。 一昨年の7月、髪を黒く染めていたころの…

ウエストを細く見せる簡単コーデ|コンパクトなリブ編みカーディガンをどう着る?

女っぽくて上品で、リーズナブルな服を買うなら ur's(ユアーズ) か titivate(ティティベイト) がおすすめです。会社は同じでユアーズのほうがお姉さんブランド。私の年齢でも着られるものが多い上に、着ると褒められる確率が高いのです。 杢グレーのベーシ…

ぽっこりお腹を隠す簡単コーデ|シャツのボタンをどう留める?

白髪染めをやめてグレイヘアに向かうと、似合う色の服が増えていきます。昔はオバ見えしたリネンのナチュラルカラーが、ごく自然に着られるようになりました。 下の画像は去年の3月末、髪を真っ黒に染めていたころです。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「21番リ…

流行色はミントグリーン|ミドル丈カーディガンの着こなし術

スタンダードなアイテムをネット買いするときは、レビューの星の数を参考にします。リーズナブルな価格であっても、安心して長く着られるものが欲しいですからね。 ピエロ(Pierrot )で在庫切れが続いているのが「シルクタッチ2丈カーディガン」。レーヨン…

夏は涼しく冬は暖かいウール100%|イタリアのスーパーファイン・メリノウールを着る

持っているのに買ってしまうのが好きな色の服。ところが季節の変わり目になって、大きな偏りがあることが分かりました。私はネイビーとグレーが大好きなのですが、春夏物のグレーがないのです。 昨日の白スニーカー記事を書くにあたり、モノトーンコーデに欠…

白シャツ・白ブラウスはデザイン性が高いプチプラを短期集中で着る

白いシャツやブラウスは生鮮食品みたいなもの。数回お洗濯して着古し感が出たら、いさぎよく捨てることにしています。なので、デザインで高見えするプチプラを選び、高級ブランドは滅多に買いません。 レースやペプラムをあしらったタイプは若い子向けと思わ…

風をまとったように着るサテン使いニット・ロングカーディガン

コーデがシンプルすぎて物足りない時、さっと羽織るだけで、おしゃれ上級者になれるのがロングカーディガン。スプリングコートを着る季節は終わり、これから夏に向けて持ちたいアイテムです。 週末のTIME SALE中のドゥクラッセ(DoCLASSE )で、嬉しい30%OF…

ボーダーTシャツにはジーパン以外を履く|上品なお姉さん風に着るコーデ

季語にある「緑風」「薫風」とは初夏に吹く風のこと。半袖のTシャツを着て、さわやかな緑の風に吹かれたくなりました。 さっそく着てみたのは、ドゥクラッセ(DoCLASSE )のレビューで評価が高い「スムースコットンTシャツ/クルーネック」。もったりせず、…

10年着られるトップス|大人可愛い服のスタンダードは黒地に白の水玉模様

大人可愛いって表現は、何歳まで可能なんでしょう。ピクシブ百科事典から引用すると、「少女の心を忘れない大人の女性に向けた、世代を問わない普遍的な可愛さのこと」だとか。つまり年齢制限はないのですね。 大人可愛いファッションの代表で、私がイチオシ…

パツパツのカーディガンを捨てずにすむ方法|手持ちのブローチやピンを利用しよう

カーディガンは前を開けて着るよりも、ボタンを閉じて1枚で着たほうが、今っぽくておしゃれです。ただしパツパツにならないことが条件。 フィフス(fifth )で定番の「コンパクトリブニットカーディガン」は、ハイライズデニムにコーデすると、スタイルが良…

好きな色の服は何枚持っていてもOK!いちばん似合ってコーデが簡単

ファッションの断捨離が下手な私は、同じ色の服をつい買ってしまいます。似たのを持っているのを忘れたせいじゃありません。好きな色は着ていると落ち着くし、何とコーデすれば良いかを学習しているから。必然的にいちばん似合う色になります。 スタイルスト…

花柄セットアップでパーッと華やかに!DoCLASSEの家で洗えるドレープジャージー

自粛期間の家ごもりが続いて気分が暗くなりがち。解放された日には、パーッと華やかなコーデをしてお出かけしたいですね。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の通販サイトで、花柄のセットアップを入手しました。別々に売っているアイテムですが、まるでワンピースに…

ノースリーブには二の腕隠しのサマーニットボレロ|バッグに入るコンパクトタイプ

ゆったり着られて、人とかぶらなくて、個性的なデザインと色のアイテムを探すなら、「koibitomisaki」ブランド。40代、50代~の女性を意識したファッションブランドです。夏に向けて、ノースリーブの上に着られる大人かわいいカーディガンを見つけました。 …

脱ほっこりのボーダーコーデには大人のとろみパンツとパンプスで

4月も半ばを過ぎて、春から初夏に移ろうとしています。爽やかな季節にぴったりなのがボーダーのトップスですが、ボトムスによっては垢抜けないコーデになりがち。ほっこりスタイルになってしまうんですよね。しかも似たのを着ている男性とかぶった時は、ペア…

カーディガンのレングス選び|ショート丈・ミディアム丈・ロング丈のどれがいい?

トップス1枚だけでは寒い、今の季節に便利なのがカーディガン。コーデする時に悩むのは、昔に比べるとレングスが多様化したことです。体形が洋ナシ型に向かう年代は、どの丈がオバ見えせずに済むのか、比べてみることにしました。 用意したのは5種類のカーデ…