大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代からの高見え大人カジュアルコーデ|若見えエイジングケア美容

ワンピース・セットアップ

レディースノームコア|無造作に羽織りたい綿麻のシャツワンピース

予約注文して1カ月待ったアイテムが届きました。きれいめファションならダントツのur's(ユアーズ)で人気商品となっている「リネン混ロングシャツワンピース」3,990円です。 リネン混ロングシャツワンピース アイボリー、ベージュ、カーキ、ネイビーのうち、…

楽ちんなのに大人かわいいfifthのレトロな花柄ワンピース

一目ぼれしたフィフス(fifth )の新作「レトロフラワーロングワンピース」4,343円が届きました。売切れ寸前にゲットした春ワンピ。上品なベージュに控えめな野の花がプリントされているのが気に入って、このモデルさんみたいに着こなせたら・・と、高望みを…

すっぽりと着る花柄ワンピースはウエストギャザーが大人可愛い

桜の満開とともに、我が家の周りは花盛りです。大好きなのは一面に咲いたハナニラ。風が吹くと、星の形をした白い花たちがサヤサヤと音を立て、まるでお喋りしているみたいな可愛さです。 この小さな花たちを見ているうちに、よく似た小花柄のワンピースがあ…

部屋着感が拭えなかったGUワッフルスリットワンピース

お天気が冴えなかった3連休、私は鏡の前でひとりファッションショーを楽しみました。GUの「春のご試着キャンペーン」で買った3着が似合うかどうかのチェックです。 今日の記事は1着目から。「ワッフルスリットワンピース」1,990円のGREENです。 実物はもう…

返送料無料!GU「春のご試着キャンペーン」で注文した人気3アイテム

2月4日から始まったGUの試み、「春のご試着キャンペーン 」を利用しました。オンラインストアで購入したアイテムを自宅で試着して、気に入らなかった場合、返品・返送料は無料というサービスです。 5,000円以上買うと、送料450円も無料になるということで、…

本物の花柄刺繍ワンピースが2千円台!春にはチュニックとして活用

国際郵便が届きました。中身はタイドバイ(Taidobuy.com )のワンピース。「カジュアルワンピース」という名が付いていますが、花柄の刺繍が入った女子力いっぱいのワンピです。しかも3,816円が2,399円。 Taidobuyカジュアルワンピーススクープ長袖花柄プリ…

オートクチュールワンピースデザイナーがブログデビューしました

ファッション仲間の友人がブログデビューしたのでご紹介します。去年も記事に載せた、Little Franceというハンドメイドのオートクチュールワンピースをデザインしている女性です。 はてなブログで始めたブログ名は「歳を隠し続けます」。私のブログ「歳を隠…

ワンピースを着たくなるシーズンが来ました

衝動買いという言葉があるなら、衝動着もあるのでしょうか。急に真っ赤な服が恋しくなり、1枚だけある赤いワンピースを着て出かけました。一昨日の記事でご紹介した海外通販「タイドバイ(Taidobuy.com )」で昨年入手したワンピです。 素材は綿麻ですが、…

今買って春までヘビロテできるリブニットのセットアップ

先日GUの「ミラノリブニットワイドパンツ」1,990円を入手してから、おしゃれで楽チンなことに感動して、他の色も追加することにしました。 リブの幅が広い「ワイドリブニットパンツ」1,990円がどんな感じか知りたくて、ダメなら交換すればいいとネット購入。…

アクリル100%のニットワンピースを高見えさせるコツ

ニットワンピースを一度着ると、暖かくてコーデが簡単なことに感激します。予約待ちしていたフィフス(fifth )の人気アイテム「タートルロングニットワンピース」(定価4,620円)がついに届きました。「モカ」という色です。 タートルロングニットワンピー…

ニットワンピースはレイヤードのベースになるアイテム

どのショップを見ても、この冬はニットワンピースがイチオシになっています。先日ネイビーのスウェットワンピを買ったピエロ(Pierrot)で、似たようなタイプですが、「もっちりカシミアタッチ Vネックニットワンピース」2,490円を入手しました。 もっちりカ…

イロチ買いした大人のスウェットワンピースで忘年会モード

忘年会シーズンに突入して、空気のよどんだ場所に出かけることが多くなりました。去年も12月には、「年末年始の宴会には洗えるウェアで」なんて記事を書いています。喫煙OKの飲食店に入ると、上から下まで煙草臭くなるのがイヤなので、脱いだらすぐ洗濯機に…

家で洗えるウールワンピースが1枚あれば差し色コーデは思いのまま

急いでいるときに、コーデに悩まず着られるワンピースは便利です。買うときはノースリーブもしくは長袖で、半袖のワンピは滅多に選びません。男性のワイシャツと同様に、女性の勝負服に半袖は圏外だと思っているからです。 プチプラとまではいかないのですが…

ネイビーのシンプルなワンピースは手持ちアイテムの救世主

予約注文して、楽しみに待っていたKilka(キルカ) のワンピースが届きました。スタイルストア のお洋服はプチプラよりはちょっと高めなのですが、失敗のないハイクオリティなものが揃っています。 「洗えてシワになりにくいウエストベルトワンピース」11,88…

ローゲージカーディガンとのコーデが映える秋ワンピをチェック

秋も半ばを迎えると、よく着る服が定まってきます。私のお気に入りはスタイルストア で買った「襟元がヨレにくいカットソー」。日本の職人が丁寧に仕立てる「Kilka(キルカ) 」というブランドのカットソーです。 5,940円(税込)のプチプラですが、厚みのあ…

秋の新作GUハイネックニットワンピースは最高の出来ばえ

10年前に捨ててしまったワンピースのことを、今でも後悔してます。ザ・ギンザで買ったグレーのフランス製ニットワンピースで、当時は太って入らないので断捨離しました。禁酒ダイエットで痩せた今なら、とてもステキに着られたのにと思うのです。 そんな折、…

ワンピースは半袖を買わない|ノースリーブか長袖が女らしさの極意

大昔の話です。ファッション誌an・anが創刊されて間もないころ、レギュラーモデルだった秋川リサさんの結婚特集がとても印象的だったのを覚えています。 写真家の婚約者(立木義浩さん)がウエディングドレスに対して出したリクエストは、半袖はNG。ノースリ…

秋に向けて用意しておきたいボタニカル柄&花柄のワンピース

大人可愛い服が欲しいとき、真っ先に見に行くのがティティベイト(titivate )。曲線を意識した女らしいシルエットが多いので、実年齢はさておいて、少女に戻った気分になれます。 このブランドが特に優れているのは花柄。ネイビーの「花柄プリントシャツワ…

プチプラでも子どもっぽくないオールインワンをON・OFFで活用

この夏はオールインワンのパンツスーツが流行しています。トイレに行くのが大変そうなんて思いながら、一着ぐらい試しに着てみたいものです。 サロペットタイプの可愛いものじゃなく、私の年齢で着られそうなものを探していたらピエロ(Pierrot) で珍しいタ…

失敗買いの服を無駄にしない簡単コーディネート

通販で服を買うと、みごとに似合わないハズレに出会うことがあります。購入者の都合での返品・交換ができない場合は、転売するか諦めるしかありませんが、気持ちはスッキリしないですよね。 格安パーティードレスを扱っている通販サイトDoresuwe(doresuwe.c…

レトロな花柄ワンピースを痛くならずに大人が着るには?

本人は若いつもりでも、周りから「痛い」と失笑されるのはツライこと。OTONA SALONEのサイトに『40代が「もしかして私、痛いかも…?」と思うのはこんなとき!』という読者調査の記事が出ていました。 web.smartnews.com 若い人たちが好んで着ている昭和テイ…

海外便で届くdoresuweの激安ドレスが品よく・大人可愛く・高見えしました!

パーティードレスを買おうとすると、高い!というイメージがありますが、それは国内でのこと。海外通販ではわずか数千円で、カジュアルからパーティーまであらゆるドレスを(ウエディングドレスも!)売っている店があるんです。 オシャレ・上品ドレス・レデ…

黄ぐすみする40代以降の肌はオレンジの服で一発逆転

平日の昼間に友人とお茶しながら、街行く女性たちを眺めていたときのこと。50~60代と思われるグループが何組か通りかかったのですが、みんな揃って個性がないのです。 背筋を丸くして、着ているのはアースカラーの地味な服ばかり。それなりにお金をかけてい…

汗で張り付かないUVカットのスラブ生地はイロチ買いすべきアイテム

40代からのファッション通販で人気を誇るドゥクラッセ(DoCLASSE )から、お得なお知らせが届きました。6/8(金)~6/12(火)の5日間、466件(レディース)のアイテムが、セール価格からさらに割引率の高い会員限定価格になります。 これはWEB会員限定の企…

ぜい肉がバレるワンピースを誤魔化して着るには?

部屋着用に買ったワンピースがお出かけ着に格上げのパターンが近ごろ続いています。今度こそ、超プチプラなものを選んで部屋着にしようとピエロ(Pierrot)の「2typeから選べるロングワンピース」1,295円を購入ました。 2typeから選べるロングワンピース Iラ…

なで肩の服選び。老け見えする原因は合っていない肩幅

人混みにいると、前を歩いている人の肩に目が行きます。私がつい見ちゃうのは、服の肩幅がちゃんと合っているかどうか。アームホールが肩幅より内側にあると太って見えますし、肩が余ってしまう場合は歳を取って肉が落ちたように見えるのです。 捨てるのが忍…

ボーダーワンピースとGUの定番パーカで大人のマリンルック

春夏のルームウェアはお洗濯の回数が多くて、私はワンシーズンしか持ちません。今年も何枚か揃えなくちゃとファッションサイトを検索していたら、いつも見に行くティティベイト(titivate )でカジュアルなワンピースを見つけました。 「ボーダーカットソー…

おばさんにもFOREVER21は着られるかの冒険

先日、「FOREVER21(フォーエバー21)」のワンピースを「ぜひ着てみて」と10着近く頂きました。嬉しかったのが半分、困ったのが半分です。 FOREVER21はロサンゼルス発のファストファッション。「着る人の誰もが21歳に見えるように」というコンセプトの服で、…

エレガントなワンピースでも家で洗えるリネン生地

初夏の汗ばむ日には、コットンよりも快適なのがリネン(麻)。吸水性がよくて乾きやすく、毎日のお洗濯にも耐える丈夫な生地です。サラッとしているのに肌に柔らかくて、冬は体温を中に閉じこめ、夏は熱を外に逃してくれる機能を持っています。 私は色違いの…

ロング丈ワンピースのウエストマークにはベルトよりカーディガン

私のような年齢になると、生足で歩くのは勇気がいります。日に焼けた若々しい足ならまだしも、生っ白くて膝が出ている足は人前に晒したくありません。 そこで夏に活躍するのがロング丈のスカートやワンピース。ピエロ(Pierrot) の人気作「無地ノースリーブ…