大人カジュアル 大人コーデ

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

ボトムス

大人女子が着るスウェットのセットアップはボトムスをスカートにする

ちょっとご近所まで出かけるのに、スウェットのアイテムは便利です。それもセットアップで買っておくと、コーデを考える必要がなくて、かなり楽チンなんですよね。 この春、ピエロ(Pierrot)でイチオシしたいのは「大人のスウェットシリーズ」。私はこれま…

ギンガムチェックのパンツは流行を追わないシルエットを選ぶ

寒さが厳しいにも関わらず、昨日は綿麻の真っ赤なワンピースを着た記事を載せましたが、暗い冬に飽きたせいか、春物が着たくて仕方ありません。 クローゼットを見渡して、今日はギンガムチェックのパンツを履くことにしました。購入したのは去年の3月ですが…

GUの神デニムを半年間履いた劣化度を比較

神デニムこと、ジーユー(GU )のデニムパンツが近ごろファッション記事に復活しはじめました。私は第2の神デニム「テーパードアンクルジーンズ」のブルーを持っているのですが、オンラインストアを見に行くと、新作と従来品の2種類が出ています(2019年1月2…

GUのオーソドックスなホワイトデニムが連れてくる春

毎週月曜日に新作のメルマガが届くジーユー(GU )で、今年初めての特集は「クリーンな服を着る。新しい私がはじまる。エクリュデニムが新登場」でした。 クリーンな服って何だろう?とリンクをクリックすると、白いデニムジャケットと生なりのスカートを着…

GUのリブニットパンツはピンクがステキ! 上品な大人っぽさを演出

このところファッション通販でよく見かけるのが、ニットパンツ。履きやすそうなので買う寸前まで行きながら、どうしようか悩んでいました。昔の経験上、ニットパンツは膝が出やすくて、横から見るとカッコ悪いんですよね。 でも昔と違っているのは、今はプチ…

1点もの手織り巻きスカートが5着の中から選べるILOITOO「自宅で試着サービス(無料)」

スカートにもいろんな種類がありますが、エターナルなファッション性を持っているのが「巻きスカ―ト」です。ホックやファスナーがないタイプは、肥っても痩せても着られるので、なおさら一生ものとして使えます。 全てが手作りで、一つとして同じ柄はないと…

来春はきっと流行るパープル! コーデュロイスカートの大人カジュアル

スカート買うときって、どんな色を選びますか? たぶんどんなトップスにも合う、黒や茶色、グレーといった色じゃないかと思いますし、私もその通りでした。ところが、あるスカートを見た瞬間、意識が変わったんです。 今年はいちばんお洋服を買ったと思うフ…

ウエストが紐のスウェットタイトスカ―ト(グレー)をやっと見つけました

大人っぽくスカートを履くのなら、今年のトレンドはマキシスカート。気軽に着られるスウェットタイトスカートが欲しくて、ずっと各ショップを探していました。私が欲しいのはグレーで、ウエストの部分が紐になっているタイプ。これがなかなか売っていないん…

中にヒートテックが履けるDoLCASSEのワイドパンツでオンオフを着回す

雨が降る日、私は家に帰ってから洗濯機で洗える黒のパンツを履きます。歩き方が下手なため後ろから水を撥ねてしまうので、経験から学んだ服選びです。 いちばんよく履く黒のパンツは、ユニクロの「ハイライズシガレットジーンズ」です。でも一枚だと冬には寒…

女っぽレオパード柄スカートはハードアイテムと痩せ見えコーデ

忘れた頃に届いたサプライズ。フィフス(fifth )で予約していた人気アイテム2点が届きました。「レオパードフレアスカート」(2,954円)と「コンパクトリブニットカーディガン」(3,046円)のベージュです。 レオパードフレアスカート コンパクトリブニット…

GUのネイビーチェックパンツで柄オン柄のトラッド風コーデ

似たのを持っているのに、理由をつけて買ってしまう服ってありませんか? 私の場合はチェックのパンツ。トラッドな配色で、大ぶりのチェックを見つけると、つい買い物かごに入れてしまいます。 今回はジーユー(GU )の「起毛2WAYストレッチパンツ(チェック)…

細くてあったかい!夢展望の裏起毛ストレッチスキニーでパンツとレギンスの一石二鳥

秋までは素足のままパンツを履いていたのが、冬になると寒くて耐えられません。そこで今年は、タイツの要らない裏起毛パンツを試したくなり、プチプラ通販サイト【夢展望】 で、パンツのランキング1位になっている「極温!!裏起毛ストレッチスキニーパンツ」…

流行のレギンスは下半身ダイエットの一石二鳥で!加圧式脂肪燃焼レギンス パエンナスリム

2018年の秋冬はレギンスが大流行。私もワンピースやロングカーディガンと合わせて、今っぽいおしゃれを楽しんでいます。 グレーばかり履いていたのでブラックも買おうと思ったら、もっといいことを思いつきました。下半身ダイエット用のレギンスを履いたら一…

リブタートル&チェックのスカートの定番コーデ細見えテクニック

去年から続いているチェックの流行を、私は大人っぽくタイトスカートで取り入れています。去年買ったジーユー(GU )の人気アイテム「タータンチェックナローミディスカート」もまた役立ってます。 今年の流行アイテムのロングカーディガンをプラスして、水…

コーデュロイのスカートは色数を抑えて大人コーデ

秋が深まると履きたくなるのがコーデュロイのボトムスです。暖かな手触りと風合いが大好きなのですが、コーデしにくいのが難点。田舎臭くなるというか、おしゃれに着こなすのが難しいアイテムなんですよね。 同じことを考えている方がいらしたようで、「ダサ…

DoCLASSEのヘビロテパンツはチノパンみたいな裏起毛カルゼ・セミワイド

ジーンズ以外に、一年を通して使えるパンツといえばチノパン。チノクロスと呼ばれる、綾織りの綿生地で作られたパンツを指しますが、さすがに冬はちょっと寒いのが難点です。 でも今年の冬は大丈夫。チノパンの色でカーゴパンツの形をしたおしゃれなパンツを…

冬本番のマキシスカートはテラコッタで見た目も暖かく

今年の夏は綿のロングスカートをよく履きました。でも冬にはもっと分厚くて暖かいのが欲しい。値段と生地とデザインが希望通りだったのが、サンフラワーの「起毛マキシスカート」1,843円(税別・送料込)です。 カラーは8色、スカートとスカウチョのタイプが…

流行のレオパード柄は肉食系に見えない色と柄をチョイス

この秋の流行はベイクドカラー、チェック柄、そしてレオパート柄。返す返すも残念なのは、オバ見えを恐れて、レオパード柄のお洋服を全て断捨離してしまったことです。伊勢丹新宿店のフェンディとドルチェ&ガッバーナで頑張って買い溜めた中には、今でも使…

レギンスの本格的シーズン到来でコーディネートを考案中

この秋冬はレギンスが大流行。いつの間にか流れに乗ってしまって、ワンピースを着るときはレギンスを履かないと間が抜けたように感じます。 9月の初めにはまだ暑くて履けなかったジーユー(GU )のニットレギンス(リブ)(12分丈)1,290円にも出番が来ました。…

ニットのロングスカートを基本にして楽しむ秋冬の小物

流行に関係なく履けるスカートとして、ニットのロングスカートがあると便利です。それもゴムウエストでリブ編みだと、楽チンだし、着こなしの幅が広がります。 大阪に本社のあるサンフラワーというショップで見つけたのが、まさに私が欲しかったタイプ。「選…

秋の定番クロップドパンツを買うならどこにも負けないtheoryの黒

流行は繰り返すのを証明するように、Marisol Onlineに嬉しい記事が載っていました。細身のくるぶし丈パンツがこの秋は定番になるというのです。 marisol.hpplus.jp 出典:Marisol Online フレンチフェミニン このブログにも時々書いている通り、私はクロップ…

ボーイッシュなのに女っぽい?カーキパンツのマジック

ボーイッシュなスタイルがしたいけれど、ジーンズの気分じゃない時、私はミリタリー調のパンツを履くことにしています。トップスは大人っぽくミニマムに、ボトムスは履き古して白ちゃけたカーキ色で、アンバランスにコーデするのが好きです。 このパンツは数…

モノトーンのトップスにはカラーパンツで華やかさを呼び込む

ピエロ(Pierrot)から秋向けのアイテム、「キャンディスリーブ 後ろギャザーブラウス」2,590円が届きました。スモック風の可愛いデザインでも、落ち着いたカラーなので大人に似合います。 キャンディスリーブ 後ろギャザーブラウス 台風一過で猛暑が戻った…

GU第二の神デニムはイケる!|値段以上のシルエットで年齢層&コーデの幅が広がりました

今年の3月、神デニムという言葉を世に広めたジーユー(GU )から、5カ月後に第二弾が発売されました。「テーパードアンクルジーンズ」2,490円。薄いブルーと標準のブルー、ネイビーの3色が出ています。 商品説明は購入意欲をそそる内容でした。 絶妙なテーパ…

鮮やか色のロングスカート × イロ違いトップスで3種類のコーデ

女に生まれて良かったと思うのは、スカートが履けること。特に夏場は下から風が入るので涼しくて、アラを隠せるロングスカートを素足で履くのが気に入っています。 ピエロ(Pierrot)のサマーセールで見つけた「綿ローン ロングタックスカート」(2,000円 → …

盛夏から着られるオータムカラーを探しました

まだ8月が来ていないのに、夏に飽きてしまったこの頃、出回り始めた秋物ファッションを物色しています。欲しいのは、今から着られて季節をまたげるアイテム。カラーで変化をつけるのが良さそうです。 アラフォー女性に人気が高いと聞いたショップ「soulberry…

プチプラでも縫製は妥協しない! GUのサロペットワイドパンツは大人におススメ

ネット通販で買う服は、掲載されている画像から良し悪しを判断しなくちゃなりません。モデルさんが着て、いちばん綺麗に撮れた写真を載せているわけですから、騙されない目を持ってディティールをチェックします。 週末の地下鉄で、前に立つ女性が着ているオ…

大人の女こそ原色の赤や青を勝負カラーに

子ども時代の夏休みはずっと学校がお休みで楽しかったけれど、社会人となればレジャーは週末だけです。働く日と遊べる日との落差が大きいほど、平日は5月病みたいな気分になります。 気持ちが晴れない日は、コーディネートをパーッと明るく。いつもはクロー…

大人のデニムパンツはスニーカーとコーデしない

近ごろは白のスニーカーが気に入っている私ですが、マキシスカートやワンピースとコーデしても、デニムパンツには履きません。その理由は年齢バレバレの、レトロなカジュアルになってしまうから。 ティーンエイジだったらジーンズとスニーカーは可愛い組み合…

夏の旅行はボタニカル柄のスカウチョで着回しコーデ

汗をかく季節になって、洗濯の回数が増えました。アイロンがけが面倒なので、シワにならない素材の服ばかり着てしまいます。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )がイチオシしているUVスラブ素材で、ボトムスがあるのを見つけました。スカートとパンツが合体した「ド…