大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

ボトムス

だるんとしないイージーパンツでお出かけもOK!ヒップが細見えするタイプをセレクト

リラクシーなワンマイルウェアとして外せないのがイージーパンツです。ウエストゴムでドロストタイプを愛用しているのですが、生地の傷みと重心の低さが難点。 上のボトムスは去年、コカ(coca)で4色を購入したお気に入りのスウェットパンツです。今年もイ…

2本のネイビーパンツを比較しました!悩みぬいて選んだのはシーンを問わないウールライク

お出かけはパンツスタイルがほとんどの私が、マイベストパンツを挙げるとしたら、SOÉJU(ソージュ) の「ソフトオックスセンタープレスストレートパンツ」(ネイビー)です。家で洗えるし、スニーカーでも足が長く細く見えるメリットがあります。 ソフトオッ…

豊富すぎる色と形から1点に絞るマイベストパンツ|大人女性の上品な「ゆとり」でセレクト

歳を取った証拠がすぐに現れるボディーパーツはどこでしょうか? 顔、二の腕、髪、お腹などいろいろありますが、最初に目立つのは下半身だと思います。広がっていくウエスト&ヒップをカバーしてくれるボトムス選びは真剣にすべき! 1年の9割がパンツスタイ…

天然ウールを超えるリュクスな秋冬パンツ|フランス CARREMAN社の上質ストレッチ素材で極める細見え

あたたかくてラグジュアリーな秋冬服が欲しいなら、ウール素材に勝るものはありません。SOÉJU(ソージュ) の「ウールライクシリーズ 」は、フランス CARREMAN社のスーツ素材のような上質なストレッチ生地を使用した、天然ウール以上の美しさ。しかも扱いや…

サイズ選びが難しいストレッチ&レギンスパンツ|50代からはトップスの裾を外に出すのが正解

寒くなると毎年必ずゲットするのは暖パン。ドゥクラッセ(DoCLASSE )のサーモパンツは欠かしたことがありません。今年選んだのは、あったかパンツシリーズ で人気No.1の「プレミアサーモ・ストレートスリム68cm」です。オフホワイトとブラックを入手しまし…

ワイドパンツはプチ華やぐニュアンスカラーがおススメ!足が短く見える心配は要らないシルエット

時代によって形が変わるパンツのシルエットで、意外にも定着したのが「ワイドパンツ」です。スリム系が好きな私には苦手なシルエットでしたが、SOÉJU(ソージュ)のワイドパンツは例外。どんな仕掛けか分からずとも、足が長く、細見えするのです。 サイドタ…

ライトグレーのセットアップで秋冬のショートブーツコーデ|羽織りものを調節しながら春までGO!

気持ちよく晴れた日は、お出かけのコーデがワクワクします。夏なら雷雨が心配ですが、秋冬は降水確率0%の日が多く、上下ホワイト系のコーデが可能なんです。後ろ脚に泥跳ねする私は、ボトムスの色とお天気とが密接な関係にあります! 落ち着いたホワイト系、…

トレパン見えしないエレガントなドロストパンツは「楽ジュアリー」な裏起毛カットジョーゼット素材

ファッションショップから毎朝届くメールマガジンには「温かい」の文言が目につきます。クローゼットの涼感アイテムは出番が失せて、これから半年は役立ちそうな裏起毛アイテムをゲットしました。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )のドロストパンツ、「裏起毛カッ…

きちんと感が映える上品なロングタイトスカート|バックスリットなしでストレスフリーな履き心地

動作が男っぽい私はスカートを履くのが苦手で、お出かけの9割はパンツコーデです。ただしお座敷での会食など、やっぱりスカートが必要な場面も・・。30年ぶりにネイビーのタイトスカートを新調することにしました。 せっかくなら同色のジャケットとセットア…

紺ブレとデニムパンツのコーデは永遠の定番|エナメルローファーを履いて育ちの良いスタイルに!

夏場には暑苦しかったデニムパンツが、秋になると急に恋しくなります。VOGUEのサイトに「永遠の定番デニムブランド」の記事を見つけました。私が大好きな老舗ブランド、LEVI'S(リーバイス) の701も、マリリンモンローの画像と共に載っています。 www.vogue…

トラッドは秋の定番ファッション|チェックの巻きスカート&上質ニットで大人かわいいコーデ

秋の定番ファッションと言えばトラッドスタイル。私の学生時代はとうに終わったのに、巻きスカートやチェックのスカートが恋しくなります。 いつも巡回しているネットショップを探したのですが、どこにも売っておらず、やっとセゾンドパピヨン(SAISON DE PA…

360度キレイ見えする黒パンツは妥協せずに選びたい!ノーブルさに到達するまでの道のり

私が40~50代に履いていたボトムスを振り返ると、デニムパンツ以外はいつも黒パンツでした。細見えするセオリー、ダナキャラン、ドルチェ&ガッバーナがお気に入りで、エアロビに励みながらサイズをキープしていたものです。でも60代では・・? 今週のハルメ…

SHEINの服はCanCam女子向け?大人ブランドMOTFならオフィスもパーティーもOK!【PR】

「ダイエットと糖質制限に励み、たるみを遠ざけたご褒美は、スリムで女っぽい服を着られること。目指してから道半ばではありますが、初めてトライしたアメリカンな大人ブランド MOTF Premiumを、昨日の記事に続いてご紹介しますね。 MOTF PREMIUM サテン モ…

ZARAよりも買いやすい!?40代50代に似合う大人向けオフィスカジュアルのMOTF Premium【PR】

SNSでインフルエンサーが着ているファッションを真似したいとき、若い人たちに混じって実店舗に行くのは気が引けます。とは言えネット買いでも、トレンドの先端を行くZARAは敷居が高すぎる・・。 40代50代が取っつきやすいデザイン&サイズが充実した格安ブ…

秋の定番カジュアルはフランネルシャツ&デニムパンツ|平凡見えしないアップデートの秘訣は?

毎年9月の習慣として、私がUNIQLO(ユニクロ)に買いに行くのはチェックの定番フランネルシャツ。柔らかい肌触りと素朴さが大好きで、クローゼットには7~8枚ストックしています。 今年は趣向を変えて、イネス・ド・ラ・フレサンジュの新作「フランネルチュ…

おしゃれの秋が欲する女っぽいサテンのボトムス|とろみのあるツヤ感パンツをどうアピールする?

日ごろジェンダーレスなコーデをしていると、急に女っぽいファッションに回帰したくなる反動があります。おしゃれの秋が近づいているんですね。 ドゥクラッセ(DoCLASSE )のシャイニーなボトムス「ツヤサテン・テーパード」を試してみました。体型が響きに…

2022年の秋冬トレンドは?ワイドパンツをトラッドに着こなす大人コーデ

このブログを始めた頃、コーデに全く登場しなかった服がワイドパンツです。初挑戦したのは2017年の春。失敗しても諦めがつくよう、GAPでリーズナブルなクロップドワイドを買いました。どう履いたらいいのか、試行錯誤のコーデをしています。 2017年4月 GAPの…

2022年の秋はコンサバスタイルが復活?サテンのツヤ感ボトムスとピンヒールでフェミニンコーデ

9月が近づくと、この秋はどんなファッションが流行するのか気になります。昨日はユニクロの実店舗をチェックしたのですが、コンサバやプレッピーといった80年代スタイルが回帰していました。 そういえばドゥクラッセ(DoCLASSE )でも似た傾向が見て取れます…

夏から秋への移行にはウールライク素材がおすすめ!定番カラーのセットアップなら着回し力が大

8月が半ばを過ぎれば、ファッションで取り掛かるのは秋支度。お気に入りのネットショップに、夏から秋へと移行するためのアイテムが並びました。 「ミニマルクローゼット」がコンセプトの SOÉJU(ソージュ) では、シーズンレスで着られる服がメインなので、…

チュニック&レギンスから卒業しよう!ワンピース&プリーツスカートのコーデが新鮮です

数あるスカートのデザインで、汎用性の高いのはプリーツスカートだと思います。レングスはロングがおすすめ。カジュアルにもエレガントにも履けて、スニーカーが似合います。 こんな使い方があったんだ!と嬉しくなったのは、ワンピースとプリーツスカートの…

大人カジュアルを完成させるワイドパンツ|デニムシャツにもフレンチマリンにもOK!

エイジレスなデニムジャケットは、コーデのお助けアイテム。ただし夏には暑すぎるので、私はドゥクラッセ(DoCLASSE )の軽めなデニムシャツで代用しています。洗いこむと、袖のロールアップに「こなれ感」が出るのが好き。 リヨセルデニム・ノーカラーシャ…

ライトグレーのワイドパンツはおしゃれすぎ!コーデしやすいSOÉJUの星5つアイテム

グレーは単純に訳せば「灰色」ですが、チャコールグレー、ライトグレー、ウォームグレー、スチールグレー・・など、種類がいっぱい。同じカラー名でも微妙に違うことは多々あります。 ライトグレーのアイテムが気に入っているSOÉJU(ソージュ)で、今回ゲッ…

プチプラとミドルクラスのアイテムを足した結果は?海外高級ブランドに負けないコーデになりました

ユニセックスファッションの流行に逆らって、女性だからこそ着られる服があります。メンズショートの私でも憧れるのは、フェミニンなクロシェ(かぎ編みニット)。手編み感のある可愛さは、一生の憧れです。 かぎ編みが今年のトレンドとは知らずに、偶然見つ…

麗しのサブリナパンツがドゥクラッセで復活!クロップド丈で足長に見せるコツは?

美脚に見えるパンツとして人気なのが、短めレングスのクロップドパンツ。そのルーツはおそらく映画「麗しのサブリナ」で、オードリー・ヘップバーンが履いたサブリナパンツじゃないでしょうか。 私はセオリー(Theory)の定番を愛用していたのですが、下の画…

上品なメンズライクコーデの配色はネイビー×カーキ|白いキャップとキャンバスバッグを足せば完璧な夏

ショートヘアでメンズライクなコーデをするには、配色が大事なファクターです。私が気に入ってるのはネイビー&カーキ。トップスは首が詰まったタイプじゃなく、ネックラインやデコルテを強調できる女っぽいものを選びます。 年齢に合った上質な服を着たいの…

ヘビロテする夏トップス選びで見落としがちな点は?色や柄よりもチェックすべきパーツ

蒸し暑い日に着たいのは、汗をかいても身体に張り付かない服。私が愛用している中での最強は、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVスラブ」シリーズ です。 紫外線を90%以上カットして、速乾性・接触冷感のある素材。洗濯機で洗えてアイロン不要という便利さを…

ダイエット成功のご褒美に履きたいパンツ|16時間断食と筋トレを続けて脚のむくみを解消しました

オートファジーによる細胞の若返りを期待して、去年の4月から続けている16時間断食。すっかり身体が慣れてきて、1日1回の食事で満足するようになりました。 夕食の準備をする前に、必ずやるのはヘルスメーターに乗ること。その日の体重によって、冷蔵庫から…

甘辛ミックスコーデのメリットは?フェミニン×カジュアルで手持ちの服が若見えします

マニッシュなショートカットにしてから、はまっているのが甘辛ミックスコーデです。フェミニンなアイテムと、メンズライクなカジュアルアイテムをコーデするメリットは、意外性が功を奏して若見えすることでしょう。 手始めに、SOÉJU(ソージュ) で大人可愛…

大人女性のワークパンツは作業着感を外そう!カーキ色を上品に着こなすコーデ

メンズライクなワークパンツで、憧れ続けたのがカーキ色のパンツ。でもシルエットを間違えると作業に励むおじさんっぽくなります。 何回も失敗してきた私が今度こそ!と選んだのは、SOÉJU(ソージュ)の「ソフトオックスセンタープレスストレートパンツ」(…

こなれデニムのおすすめは都会的に履くペインターパンツ|ちょいゆるめなウエストで細見え効果

若い人たちには人気が薄れたと言われているデニムパンツ。でも昭和生まれの私には、コーデに苦労せずとも「こなれ感」を作れる便利アイテムなのです。 これまでジーンズの老舗をリスペクトして、ブランドは LEVI'S(リーバイス) に固執してきたのですが、ど…