歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

マストハブな白のタートルネックでベージュとの上品コーデ

ワードローブに1枚あったほうが良いのが、コーデの幅が広い白のタートルネックです。ただし白と言ってもピュアなホワイトから、ベージュに近いオフホワイトまであり、素材や生地の厚みも考えれば、選び方は本当に難しいですね。

 

実を言うと私は、数年前まではタートルネックが着られませんでした。子どもの頃から首がモソモソするのが苦手で、帽子のゴムさえ嫌だったのですが、歳を取って首が細くなったせいか、今では大丈夫です。

 

ちょっと出遅れ感はありつつ、先日購入したのはピエロ(Pierrot )の「選べる3ネック2丈 カシミアタッチニットトップス」。丈も襟もいろいろある中で、オフホワイトのタートル、チュニック丈を選びました。すべすべの素材で、なんと1,480円です。

 

f:id:otona12:20171110220701j:plain

カシミアタッチニットトップス

 

ただし安いなりに、タートルの縫い付け部分の伸びはイマイチ。着るときはメイクをした後、脱ぐときはメイクを落とした後じゃないとダメです(笑)

それでも肌触りは柔らかくて最高で、これがアクリルだとは信じられません。

 

白のタートルを買って、私がやりたかったのは白のパンツとのコーデ。まずはこの基本スタイルから始めます。

 

f:id:otona12:20171110221440j:plain

 

 合わせたい色はベージュ。冬の白とベージュほど上品に決まる組み合わせはありません。Theoryのヘリンボーンのショート丈ジャケットを上に着ました。ニットがチュニック丈なのを利用して、若っぽく見せるレイヤードスタイルです。

 

f:id:otona12:20171110221613j:plain

 

 そして今の時期ならなんと言ってもトレンチコート。MaxMaraのショートトレンチとコーデしてみました。

 

 

 

 

コートはベージュというよりカーキですが、オフホワイトが顔を明るく見せてくれます。中に黒を着るよりも、ずっと若々しくなると思います。

 

f:id:otona12:20171110222010j:plain

 

ベージュの小物を使ってコーデしたのがこれ。フェルトハットとカーディガンです。私にとってカーディガンは、着るよりも肩に掛けたり腰に巻いたりするアクセサリーなので、小物のジャンルに入れています。

黒が入ったアニマル柄のベルトとパンプスで、引き締めのアクセントにしました。

 

f:id:otona12:20171110222332j:plain

 

白のタートルは花柄ガウンを着てもいいし、デニムジャケットにも合うし、冬のトップスとしては万能です。それだけに色だけは外さないよう、自分の顔映りのいい「白」を選んでくださいね。