歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

モノトーンの刺繍ブラウスで大人っぽくシンプルに

昨日に続いて刺繍入りブラウスのコーデ。花柄の刺繍は甘すぎて、ともすれば田舎っぽくなりがちですが、モノトーンにすれば雰囲気が一変します。

ショップリスト(SHOPLIST.com by CROOZ )で2,190円に値下げされているコカ(coca)の「オーバル花柄刺繍コットンブラウス」は、お気に入り登録数が552、星5つの評価がついたアイテムです。

 

f:id:otona12:20180422163444j:plain

 

薄手ガーゼ風の生地で、とても軽いのが特徴。刺繍は密度が濃くて襟ぐり全体に入っているので、顔にメリハリがつきます。

 

f:id:otona12:20180422163611j:plain

 

ユニクロのワイドジーンズと、シンプルにコーデしてみます。裾は外に出して、アクセサリーもピアスだけ。ブラウス1枚で充分に存在感がありますね。

 

f:id:otona12:20180422163848j:plain

 

裾をインするのであれば、カーディガンを着たほうがダサくなりません。

 

 

 

 

ボールジィ(BALLSEY)のへちま襟カーディガンを着ました。ブラウスは少しだけブラウジングさせて、あえてベルトはしません。ブラウスの刺繍、カーディガン、パンプスの3点に黒を持ってきたので充分です。

 

f:id:otona12:20180422164040j:plain

 

ふんわり、サラッとしたガーゼ風の生地が大好きで、去年の夏はGUのカフタンワンピースを着ていました。刺繍入りアイテムはエスニックなテイストのものを選ぶと、流行遅れには見えませんよ。

 

www.connoisseur12.com