大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

Tシャツの下はブラトップ代わりにジニエブラエアー|涼しいメッシュ加工のカップで見せブラ可能


襟ぐりの広いTシャツを着たとき、ブラの紐が見えるのは悩みますよね。ストラップレズブラは窮屈だし、いっそ肩紐が見えていいブラトップを着る方法がありますが、真夏には暑苦しいのです。

 

思いついたのはストレスフリーな「ジニエブラエアー」。ノンワイヤーなのにホールド力に優れ、ハミ肉もしっかり包んでくれる脇高設計の ジニエブラ の中で、スポーツにも向いた涼しさならいちばんでしょう。

 

ジニエブラエアー

ジニエブラエアー 単品 3,300円(税込)

 

 

従来品よりも通気性が約2.9倍アップして、空気を外へ逃がす透湿性に優れた生地を使用しています。

 

ジニエブラエアー

 

取り外せるカップに、メッシュ加工の生地を使っているのは日本オリジナルです。

 

ジニエブラエアー

 

カラーバリエーションは10色あります。ショルダーが約3.5cmの幅広なので、タンクトップに見えるホワイトを選びました。

カラーバリエーション


下部に入った ”by genie" の青い文字が可愛いです。

 

ジニエブラエアーのホワイト


このブラをぜひ着けたかったのは、襟ぐり広めな【oblekt】(オブレクト) の「オーガニックボーダーTシャツ」。かなりビッグサイズなのですが、オーガニックコットン100%が肌に心地よく、裾と袖口から風が入って涼しいのです。

定価8,800円(税込)なのが、会員登録すれば60%OFFの3,520円になります。私はブラックのボーダーを愛用しまくっています。

オーガニックボーダーTシャツ

オーガニックボーダーTシャツ 8,800円(税込)

 

流行の線を狙って、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の新作「甘撚りカラーデニム・クロップドワイド」のホワイトとコーデしました。カジュアルダウンしすぎないよう、シューズはヒールの高いエナメルサンダルです。

Tシャツの襟ぐりからジニエブラエアーの白いショルダーを見せて、服の中はとても涼しい環境です。

 

ボーダーシャツとホワイトデニムのコーデ

 

帽子は【BouJeloud】 (ブージュルード)の「Bab リネンタッチバケットハット」(ナチュラル)で、頭も涼しく。

 

ジニエブラエアーのショルダー
Bab リネンタッチバケットハット 2,700円(税込)

 

 

 

 今回ホワイトのジニエブラエアーを入手したことで、私の見せブラは2枚になりました。もうひとつは去年7月に購入した「ジニエキャンディフロスブラ」(ネイビー)です。

 

ジニエキャンディフロスブラ

ジニエキャンディフロスブラ

 

去年は大きくネックが開いたサマーニットに、ネイビーつながりでコーデしていました。

 

サマーニットとジニエキャンディフロスブラ

 

同じニットのまま、ジニエブラエアーのホワイトに替えてみました。下にタンクトップを着ているように見えませんか。

 

ジニエブラエアーのホワイトを中に入れたコーデ

 

これで今年はどんな猛暑になっても安心!

 

ジニエブラエアーとジニエキャンディフロスブラ

 

一番人気の「ジニエシークレットブラ」3枚と「ジニエブラエアー」3枚を選べる、計6枚おすすめセット(税込15,980円)も出ています。下のバナーをクリックすると、毎日4回ある値引きクーポンの配信スケジュールが表示されますので、ベストな時間帯に注文してくださいね。