歳を隠すのをやめました

大人の目利きファッションとミニマム美容

スポンサーリンク


凛としたエレガンスが耳元に揺れる真珠のピアス

数ある宝石の中で、日本女性にいちばん似合っているのは真珠(パール)だと思っています。本物であってもフェイクであっても、温かみのある白い粒が「凛(りん)」としたエレガンスを醸し出してくれるからです。

 

私が日常的に着けているパールピアスはこれ。スタッドタイプのピアスはキャッチを落として無くすので、下の2つ、フックタイプを主に着けています。

 

f:id:otona12:20170820180116j:plain

 

懐かしいユーミンの歌「真珠のピアス」のように、心変わりをした彼のベッドの下に投げ込むんだったら、シンプルな一粒ピアスがいいんでしょうけど、そろそろ他のタイプも欲しくなりました。

 

可愛いジュエリーを探すときは、アクセサリーショップ「ジューシーロック」をのぞきに行きます。パールを検索して、こんな可愛いイヤリングを見つけました。

 

f:id:otona12:20170820180945j:plain

f:id:otona12:20170820181039j:plain

 

「2Wayパールラインオーバルフープイヤリング 」2,160円。何が2Wayかというと、片側ずつ2種類の大きさのパールをつなげてあるので、その時々で好きな大きさのパールを前に持ってきて着けられるのです。

 

f:id:otona12:20170820181427j:plain

2Wayパールラインオーバルフープイヤリング

 

このタイプのイヤリングは初めてなのですが、留め具を広げて耳に挟み、ギュッと閉じるタイプみたいです。

着けてみました。

 

続きを読む

さじ加減が難しいフェミニン×マスキュリンのコーデ

この秋のGUは、「The Gentle Woman」とか「フェミニン×マスキュリン」といったキャッチコピーを打ち出しています。

 

f:id:otona12:20170818202644j:plain

 

イチ押しのアイテムを店頭で手に取ってみたのですが、左のタイプはリアル昭和を思い起こして私には着られません。

右のタイプ、コルセットベルトは無理として、グレンチェックのテーパードパンツを試着しました。長身のモデルさんとは違い、私が履くと短足に見えるので、購入に至りませんでした。

 

かわりに試してみたのは、ピエロ(Pierrot )の売上ランキングNo.1になっている「360°美脚見えストレートパンツ」1,980円です。8月17日現在でレビューが248件も付いている人気商品なんですね。

 

f:id:otona12:20170818203531j:plain

360°美脚見えストレートパンツ

 

私はマスキュリンが頭にあったので、ストライプ×杢グレーを選びました。

 

f:id:otona12:20170818204014j:plain

 

届いたものは折ジワが付いていて、ボタンがないので履き口は結構キツめ。しっかりとしたウエストゴムになっています。

 

f:id:otona12:20170818204205j:plain

 

ゴムをグイっと広げてお尻を通し、履いてみたら意外や意外。想像以上にすっきりしたシルエットなので驚きました。テーパードパンツでありながら、GUほど裾がつぼまっていないので、「流行に乗りました!」的なイメージはありません。

 

折ジワがついたままですが、とりあえずコーデしてみます。去年買ったGUの黒いとろみブラウスを着て、マスキュランにしました。縦ストライプのパンツなので、新聞記者風にならないよう、袖まくりはしません。

 

女っぽさを出さないためにブラウスのボタンは一番上まで留めて、その代わりの抜け感は足元に。華奢なミュールを履いて、一か所だけフェミニンをプラスします。

 

f:id:otona12:20170818205054j:plain

 

これがもし、全部マスキュランにするとどうなるか、おじ靴を履いたコーデで試してみましょう。

 

 

 

続きを読む