40代 大人カジュアル

歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

春のヘビロテは一枚で着られるVネックカーディガン

3月の半ばを過ぎると、カーディガンの出番が増えます。私はクルーネックばかりを買っていたのですが、プルオーバーとして一枚でも着られるVネックで、ファッション関係者に人気の高いものをご紹介したいと思います。

 

GU銀座店ではオフィスコーデのフロアに売っていた「コットンブレンドVネックカーディガン」1,490円。お色はネイビー、ブルー、レッド、オフホワイトがあります。

 

f:id:otona12:20180313152724j:plain

 

最初はネイビーを手に取ったのですが、色が暗すぎるような。一枚で着るにはブルーのほうが春らしいです。素材は綿67%・ポリエステル33%で、大きめのボタンがアクセントになっています。私はSサイズを選びました。

 

STYLEST(スタイレスト)のドットフレアスカートに合わせてみます。下にキャミソールを着なくて大丈夫。Vがちょうどいい開きぐあいなのです。

照明の加減で色が濃くなりましたが、上のモデルさんが着ているのが最も近い色です。

 

f:id:otona12:20180313153356j:plain

 

ギンガムチェックのパンツにも似合います。このパンツもGUの新作。次回の記事に詳しく書きますね。

 

f:id:otona12:20180313153938j:plain

 

これまで柄物のボトムスには、ごく平凡なニットを合わせていたのですが、おしゃれ度が今一つ足りないと思っていました。でもこのカーディガンならボタンがアクセサリー代わりになってくれます。

 

スカートやパンツじゃなく、柄物ワンピースの上に着てみましょう。

 

 

 

 

下に着ているのはショップリスト(SHOPLIST )の春向け商品で、aquagarageの「Vネックキャミワンピ」。ワンピじゃなく、スカートを履いてるっぽく見えますね。 

 

f:id:otona12:20180313154516j:plain

 

www.connoisseur12.com

キャミワンピの下にTシャツを着て、カーディガンの前を開けたコーデです。シューズはGUの「ポインテッドバレエシューズ」のエナメルタイプ。

 

f:id:otona12:20180313155642j:plain

 

暖かい日にはカーディガンを腰に巻きます。着ているものを合算して、5,000円に満たないのには我ながらビックリしました。

 

f:id:otona12:20180313155726j:plain

 

私は質の良い服を選別する目を鍛えるため、外出したときにはプチプラショップに立ち寄るようにしています。触って、試着して(サイズ違いも)、お店での売れ方をチェックして、買わずに手ぶらで帰るのがいつものパターン。

慣れてくるとオンラインストアの画像でも、勘が働くようになりますよ。