大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

シンプルで見栄えのいいタンクトップを探していた!ボタンつきヘンリーネックで肉感を拾わない生地


ジャケットやカーディガンの下に着るベーシックなインナーに手こずっていませんか?単調なのでネックレスをしたり、もしくはロゴ入りを着たりしても、何だかわざとらしい・・。そんな悩みを解消してくれるタンクトップをBouJeloudで見つけました。

 

嬉しくなって2色をゲットしたのは「Lupilien 接触冷感フライス ヘンリーネックタンク」。ボタンが並んでいる面と平坦な面との、どちらを前にしてもいい2WAYなのです。

 

Lupilien 接触冷感フライス ヘンリーネックタンク

Lupilien 接触冷感フライス ヘンリーネックタンク

 

モデルさんはボタンが並んでいる面をバックにして着ていますが、私はフロントで着たいかも。こんなタンクトップがなぜ売っていないの?と、ずっと探し続けていたからです。深すぎず浅すぎずなネックの開きが絶妙で、苦労して見つけたベストインナー賞をあげたい!!

 

Lupilien 接触冷感フライス ヘンリーネックタンク

 

嬉しくもセール価格になっていたので、オフホワイトとカーキを注文しました。

 

オフホワイトとカーキ

 

こうしたアイデア商品が得意なBouJeloudは、実物を手に取ると品質の良さで、期待を裏切りません。実物の詳細をお見せしますね。

フロントとバックの画像を並べました。ネックの開きは同じ程度で、襟ぐりと袖繰りにはリブの補強入り。洗ってもヘタレない仕様です。

 

フロント

バック

 

ジャラジャラとぶら下がったラベルを見ると、もっと感心します。前後の2WAYだけでなく、伸縮性抜群のフライス素材で、冷感接触のハイテクが施されていました。これは売り切れないうちに、スペアを買っておきたいデザイン&クオリティです。

 

ラベル

 

シンプル極まりないタンクトップなので、残念ながらハミ肉を隠す仕様はありません。恥ずかしいですが、オバちゃんが1枚で着た画像をお見せします。これはインナーとして着るのが正解でしょう。でもシルエットは褒めたいほどスッキリ! 生地の厚みも肉感を拾いません。

 

単品で着用

 

それでは羽織りものと合わせたコーデをお見せしましょう。LEVI'S(リーバイス)のデニムパンツを履いて、どこにでもある白いパーカーを着ました。どうですか? 胸元に4つ並んだボタンが効いていませんか?

 

パーカーとのコーデ

 

ここで秘策。上着なしでも、肉感をごまかす方法があります。カーディガンを肩掛けすると、いい具合にハミ肉が隠れるんです。

 

 

 

ボトムスはドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVスラブ・セミワイド/68cm」(ペイズリー)。カーキ、テラコッタ、ネイビーと、秋らしい配色です。

 

 

カーディガンの肩掛け

UVスラブ・セミワイド/68cm 4,389円(税込)

UVスラブ・セミワイド/63cm 4,389円(税込)

 

それでは最もベーシックなオフホワイトを着てみます。ショートカットにした私は、ボーイッシュなコーデをすると若見え可能?と幻想を抱いているのですが、ボタン付きヘンリーネックはその片棒を担いでくれます(笑)。

 

ゆるゆるさがボディラインを華奢に見せてくれる、オーバーサイズのデニムジャケットを羽織りました。大好きなLEVI'S(リーバイス)で入手した2021年 Levi's Red モデルの厚手ダンガリーシャツです。

シャツというよりもデニムジャケットで、大きな胸ポケットや、目立つ白いステッチなどがおしゃれです。

 

ダンガリーシャツとのコーデ

LEVI'S RED LR WMNS DENIM WOVEN MIDDAY BREAK 2  9,900円(税込)

 

タンクトップの胸元をクローズアップしますね。ここにロゴTシャツなんか着た分にはダサダサになるし、ネックレスを下げると過剰になりそう。縦に並んだ4つのボタンが、着こなしテクニック要らずのサポートをしてくれました。

深く開いたVネックのニットにも似合うはず。ボタンを幾つ外したらステキかなど、楽しくコーデの研究をしていきたいと思います。

 

タンクトップのネック