大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

秋の半ばに着たいニットベスト②|懐かしいアーガイル模様を旬のシルエットでレイヤード


レイヤードスタイルの流行が続く中、2021年秋冬はニットベストが注目されています。ただしクローゼットから引っ張り出した昔のベストは、ボリューミーなトップスには入りません。ゆるっとしたルーズシルエットのベストがおススメです。

 

昨日の記事にはフィフス(fifth )のカジュアルポップなブランド、 calin(カラン) の「グレンチェックゆるニットベスト」を載せました。

www.connoisseur12.com

今日も同じブランドから、「アーガイル柄ゆるニットベスト」(グリーン)をコーデします。学生時代みたいで、どこか懐かしい柄。モデルさんの着ている画像から判断すると、若い方向けのシルエットですが、私の年齢でも着られるかの挑戦です。

 

アーガイル柄ゆるニットベスト

アーガイル柄ゆるニットベスト 1,799円(税込)

 

グリーンとネイビーのアーガイルが上品です。アクリル100%なのに、ふかふかした着心地で寒さ対策になります。

 

アーガイル柄ゆるニットベスト(グリーン)

アーガイル柄ゆるニットベスト(グリーン)

 

このベスト、色違いでレッドも出ています。オーバーサイズのロンTとコーデすると、レングスの短いベストに見えますが、着てみるとウエストより少し下ぐらいのレングスです。

 

アーガイル柄ゆるニットベスト

 

昨日のグレンチェックのベストと同じく、LEVI'S(リーバイス)のストレートデニムと、ドゥクラッセTシャツ の「ドゥクラッセTシャツ・ボートネック7分袖/58cm丈 」(ホワイト)を着た上にコーデしてみます。

新品のうちは、肩先が外に張った状態ですね。何回か着て垂れてくると、ボディに馴染むでしょう。

 

白Tシャツとジーンズとのコーデ

 

レングスはヒップの中間あたりまで来ます。中のシャツをベストの外に出して、レイヤードするのに向いています。

 

バックスタイル

サイドスタイル

 

ベースのコーデをストライプシャツとチノパンに替えてみました。こなれ感を出すために、シャツの裾は外に出して、袖はロールアップ。ネオトラッドな雰囲気です。

 

ストライプシャツとチノパンにコーデ

 

 

 

昨日はグレンチェックのベストを重ねてモノトーンコーデにした、SOÉJU代官山 オンラインストア のトップスとパンツにも、アーガイルのベストをレイヤードしてみましょう。

 

ボートネックニットソーとダブルクロスセンタープレスパンツ

ボートネックニットソー 10,450円(税込)

ダブルクロスセンタープレスパンツ 16,280円(税込)

 

「ボートネックニットソー」の丸くなったヘムラインが、「アーガイル柄ゆるニットベスト」の裾から見えて、ちょうどいいバランスです。下に着るトップスをブラックにしたおかげで、ベストの張り出した肩先も目立たなくなりました。

 

アーガイル柄ゆるニットベストをプラス

 

大人のためのファストファッションストア「coca」 のエンボス加工ワンピースには合うでしょうか。フレアシルエットのマキシ丈に、さらなるボリューミーなベストをレイヤードします。

ワンピースが広がり始める部分が抑えられて、我ながら気に入ったコーデになりました。ブラック、グリーン、ネイビーの配色は知的なイメージも得られます。

 

エンボス加工マキシ丈ワンピース(長袖)

エンボス加工マキシ丈ワンピース(長袖)  1,690円(税込)

 

フィフス(fifth )からはハイネックタイプの「ケーブルニットベスト」も出ています。首にぴったりしすぎないネックなので、これなら顔が大きく見えないはず。

モデルさんは白のトップスに重ねていますが、私は同じブラウン系のトップスにレイヤードして、陰影のある立体感を出したいです。秋の深まりとともに、おしゃれへの欲も深まっていきますね。

 

ケーブルオーバーニットベスト

ケーブルオーバーニットベスト

ケーブルオーバーニットベスト 2,549円(税込)