大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

腰痛・ぽっこりお腹・骨盤のゆがみを改善!軽くヒモを引くだけのサポーターベルトでガッチリ固定


長時間パソコンに向かう仕事を続けてきた私が、常に悩んでいるのは腰痛。整形外科では「腰椎すべり症」と診断され、週1回のリハビリと整体院に通っています。

 

腰痛

 

自宅では腹筋を鍛える運動を行っているんですが、コルセットを使って腰への負担を軽減するのも良いんだとか。欧米では100万人が愛用、インスタのフォロワー2万人という腰楽サポーターの「ガードナーベルト」を使うことにしました。

腰痛の改善、猫背や反り腰などの姿勢改善、ぽっこりお腹のへこませ、骨盤を立てる美しいシルエット作りなど、巻くだけでサポートしてくれるベルトです。

 

ガードナーベルト

FDAアメリカ医療機器認証を取得したガードナーベルト

 

アメリカ特許を取得、国内特許取得中という優れモノ。サイズはS、M、L、XLがあります。S(~73㎝)は子ども又は超細身の方用だそうで、私はM(~83m)かなと思ったんですが、骨盤周りのサイズはもっとあります。迷った時は大きい方を選んでくださいと書いてあるので、L(~96㎝)にしました。

 

Lサイズ

 

サイズ選びの動画を確認したら、スリムな女性がXL(~115cm)を選んでも、キューッと絞られるので、ちゃんとマッチするんだそうです。ご夫婦で使うときなどはXLを買っておけば間違いないでしょう。30日間の返金・返金保証も付いています。

 

以前、お医者さんで貰った白いサポーターと比較すると、見るからに機能が雲泥の差です。ネットに入れて洗濯機で洗えるのも嬉しいですね。

 

上:一般のサポーター 下:ガードナーベルト

上:一般のサポーター 下:ガードナーベルト

背面側にある10個の丸い突起は「動滑車」。これにより引っ張る力が倍になります。間を通してある紐は「調整用ストリング」、耐久性に優れているので、両側の「調整ストラップ」で思い切り引っ張って大丈夫。

 

後ろ側

 

こちらが前面。「調整ベルト」はガッチリ固定するため、伸縮性が少なく設計されています。

 

前側

 

ガードナーベルトは巻く位置を変えるだけで3つの効果が期待できるんだとか。

  • 腰の負担の軽減(巻く位置:骨盤にかかる腰)
     姿勢を正し、腰をサポート。抜群の固定力で腰の負担を軽減し、全体のシルエットを綺麗に見せます。 
  • 骨盤ケア(巻く位置:骨盤)
     強く締めて足踏みをすることで骨盤を正しい状態に戻します。自宅でわずか10秒でできるので簡単。
  • 腹横筋・腹斜筋のドローイン効果(巻く位置:お腹)
     お腹をへこませた状態で巻くことで、インナーマッスルを鍛えるドローイン効果が期待できます。

「腰の負担の軽減」を目的とする私の場合、巻く位置は「骨盤にかかる腰」になります。説明書の図解を見ながら、さっそく着けてみました。

骨盤にかかる腰

骨盤にかかる腰

着用方法

 

後でギューッと引っ張る調整ストラップは、根元のいちばん短い状態にしておいて、腰にベルトをセットします。

 

腰にベルトをセット

 

骨盤に半分かかる位置で、きつめに巻いて重ねます。

 

巻いて重ねた前面

 

胸を張りながら、調整ストラップを水平に引っ張ります。

 

調整ストラップを引っ張っているところ

 

程よい締め具合で、調整ストラップを前面にワンタッチで固定します。

 

調整ストラップを固定

 

 

 

最初は巻く位置と加減が分からず、腰骨のゴリゴリしたところ(前腸骨棘)に当たって痛かったんですが、数時間で慣れて、ベストポイントに当てられるようになりました。

巻いたところを拡大してお見せしますね。

 

背面

前面


腰をかがめた時や、トイレに行った時は、ベルトがどうしてもずり上がってしまうんですが、そのたびに巻き直さなくて済む方法がありました。トップスの裾を下に引っ張ると、ガードナーベルトの位置も自然に降りてきます。

 

腰痛を軽減するため、スタンディングデスクで仕事している私は、ガードナーベルトを装着することで姿勢が良くなり、猫背も改善されてきました。

 

スタンディングデスク


ちなみに下の画像は、整形外科でのリハビリ実施計画書。赤い枠で囲った通り、診断名は「変形性腰椎症」(腰椎すべり症)で、筋力が低下している部位は「腹横筋、内腹斜筋、外腹斜筋」です。

理学療養士さんから「常に腹筋を意識して下さい」と言われている通り、インナーマッスルを鍛えるドローイン効果が必要なわけで、ガードナーベルトが腰からお腹にずり上がってきても、しっかりトレーニングの役に立っています。

 

リハビリ実施計画書

 

腰の痛みは仕事だけでなく、家庭でも起きるもの。赤ちゃんを抱っこするとき腰が痛い、家族の介護で腰が痛い・・という方もいらっしゃるでしょう。

慢性腎不全の愛猫を介護している私は、投薬のときにキャットタワーの頂上に逃げたニャンコを捕まえるのに、腰がミシッと痛みます。投薬タイムは、皮下輸液やサプリも加えると1日10回なので、腰痛が悪化するばかりでした。

 

キャットタワーで寝ている猫

 

ガードナーベルトを使い始めて1週間。巻いた翌日は腰の調子が良くて、太めのニャンコを抱きかかえるのが苦にならなくなりました。起きている間はずっと着用して、もう癖になってしまいましたね。

 

リハビリの予約が入っている明日は、腰の調子を確認する理学療養士さんからどんな評価を頂けるか、とても楽しみです。

少なくとも費用のかさむ整体には行かなくて済むようになるでしょう。1時間の施術料金がガードナーベルト1本分だったので、お財布もハッピーになりました。

 

ガードナーベルト

ガードナーベルト 9,900円(税込)