大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

40代からのマウンテンパーカーはどう着る?NGコーデとOKコーデ


スポーツMIXのコーデが流行して、マウンテンパーカーの人気が高まっています。登山用に開発されたフード付きアウターが、今や大人っぽくきれいめにコーデする街着となりました。

でもアウトドアのイメージが強いだけに、一歩間違うと垢抜けないコーデになりがち。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「二重織リバーシブル・パーカー」を使って、NGコーデとOKコーデをお見せします。

 

二重織リバーシブル・パーカーのベージュとオレンジ

二重織リバーシブル・パーカー   定価 9,990円(税別)

 

私のような年代がつい考えるのは、「カジュアルなアイテムには取りあえずジーパンを履こう」。これは一歩間違うと、近所のスーパーにチャリで買い物に来たオバサンになります。「リュックを背負えば山ガール!」にならないよう、アメカジよりはパリ風の着こなしがおすすめです。

 

やってはいけない、NGな例は下のコーデ。ストレッチがきくジーパンに、ポッコリお腹を見せないようシャツをかぶせ、適当なスニーカーを履いています。マウンテンパーカーに洗いざらしのチェックのシャツは、レトロな雰囲気なので老け見えします。

 

カジュアルシャツにジーパン

 

スポーツMIXに役立つトップスは、視線が高い位置にくるモックネックTシャツ(GUのアイテムです)。ジーンズは伸びないタイプのストレートで、裾をロールアップ。バレエシューズを履いて、足首を出すと華奢に見えます。ペタンコ靴でも、スニーカーより大人可愛いですよね。

 

モックネックTシャツとストレートジーンズのコーデ

 

「二重織リバーシブル・パーカー」をオレンジに替えてみました。こちらのほうがおしゃれかも。

 

パーカーをオレンジに

 

 

 

ブルージーンズの次にありがちなのが、「コーデの色合わせが分からないから、ボトムスは取りあえず黒を履こう」。

ユニクロのシガレットジーンズ(ブラック)で、NGコーデをします。持っている方が多いと思うグレーのトレーナーを着て、楽ちんシューズを履きました。平凡度が上がったと思います(笑)

 

シガレットジーンズとトレーナー

 

マウンテンパーカーをスタイリッシュに着るには、色数を増やしすぎないこと。トレーナーを黒のリブニットに替えて、エレガントさを出すためにビーズネックレスをしました。中がオールブラックになるので、欲しいのは抜け感。パンツの裾をロールアップして、足指が見えるミュールを履いています。

 

中をオールブラックにしたコーデ

 

他にはどんなボトムスが合うかですが、モデルさんのような長身でない限りは、ワイドパンツやフレアスカートは避けたほうがいいでしょう。 重心が下にきてコロンコロンに見えます。

 

ヘビロテがきくタイプを考えて、私だったら「デュアルストレッチ・テーパード」を選ぶでしょうか。きちんと感があって、ウエストが総ゴムには見えない作りなのは、私の年代には嬉しいアイテム。カラーは8色揃っています。ロールアップして着ることも可能なのは、オンオフどちらでもいけますね。

 

デュアルストレッチ・テーパード

デュアルストレッチ・テーパード 定価 4,990円