大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

肩が凝らないふわっふわの軽量ニット|綿菓子を着ているような柔らかさのフラッフィーヤーン


セーターを着る時期って急にやってくるんですね。暖房が欲しいくらい冷え込んだ雨の朝、引っ張り出したのは「ふわっふわ」のニットです。年齢を重ねるほどに重たいニットは肩が凝るので、選ぶ基準は軽さになりました。

 

去年ドゥクラッセ(DoCLASSE )で入手した「ウール混フラッフィー・Vネックセーター」(オフホワイト)と「フラッフィーヤーン・クルーネック」(ミッドナイトブルー)のどちらを着ようかと迷いました。

 

ウール混フラッフィー・Vネックセーター

ウール混フラッフィー・Vネックセーター 4,990円(税込)

 

フラッフィーヤーン・クルーネック

フラッフィーヤーン・クルーネック 4,990円(税込)

 

ドゥクラッセの フラッフィー シリーズは、「夢見心地な柔らかさ」とキャッチコピーにあるように、軽くてフワモコで綿菓子みたいな着心地。私が入手した2タイプはセール価格になっていないのを見ると、売れる自信があるからなんでしょうね。

 

実物を着てみて二度惚れした「ウール混フラッフィー・Vネックセーター」は、ボートネックみたいに開いたVネックで、女っぽいのが特徴です。

 

ウール混フラッフィー・Vネックセーター

 

コーデやアクセサリーを頑張らなくても、デニムパンツで充分。袖をたくし上げると、やさしい丸みが生まれます。

 

デニムパンツとのコーデ

 

後ろから見ると抜き襟のようになっています。

 

バックスタイル

サイドスタイル

 

ゆるふわを倍増するには、テクスチャーがよく似たアルパカのニットを羽織ります。ボトムスもオフホワイトで、コーデュロイのワイドパンツを履きました。エクリュカラーのコーデです。

ショールカラーの「イタリア糸・アルパカ混ロングカーディガン」は、ストールを羽織っているような自然さで、ロングコートの下に着ると最強の暖かさ。

 

イタリア糸・アルパカ混ロングカーディガン

イタリア糸・アルパカ混ロングカーディガン 10,989円(税込)

 

似た風合いで、もっと着回しが効くタイプなら「イタリア糸・アルパカ混ガウンカーディガン」。同素材のベルトも付いて、38%OFFになっていました。

 

イタリア糸・アルパカ混ガウンカーディガン

イタリア糸・アルパカ混ガウンカーディガン 14,190円(税込)

 

 

 

それでは フラッフィー シリーズのセーターからもう一つ、レビュー評価の高い「フラッフィーヤーン・クルーネック」(ミッドナイトブルー)を着てみます。同系色でデニムパンツとコーデしましたが、こなれ感のお手本みたい。スウェットのトレーナー間隔で(もっと軽く)着られます。

 

フラッフィーヤーン・クルーネック

バックスタイル

 

クルーネックと言うよりは、モックネックに近いかな。適度に首が暖かい上に、前後差のある裾はヒップをカバーしてくれます。

 

サイドスタイル

 

このシンプルなセーターをおしゃれに着るなら、幾つかのアイテムをプラス。ボトムスをドゥクラッセの「裏起毛コーデュロイ・ストレッチテーパード」(ライトブルー)に替えて、帽子とポシェット、ネイビーのスエードパンプスで都会っぽくコーデしました。

 

都会的なコーデ

 

被っている帽子は、ZARA(ザラ)で数年前に買ったネイビーのフェルトハット。斜めに下げたテラコッタのスマホポーチは、皇室御用達のファクトリーレザーブランド NAGATANI(ナガタニ) の本革マルチポシェット「SPUR」です。

 

コーデのクローズアップ

 

「SPUR」はエルメスの素材(トゴ)によく似て、職人が手差しする白い革紐のステッチに高級感があります。スマホとカード数枚が入るので、キャッスレス時代に向いたポシェットです。

ネックレスを下げてもコーデが決まらないと思ったとき、差し色になる「SPUR」にどれだけ助けられたことか。12色の中からいちばん好きな色を選べば、たいていの手持ち服に合うと思いますよ。ポシェットの用途以上に、アクセサリーとして役立つアイテムです。

 

SPUR カラーバリエーション

SPUR(シュリンクレザー・エスポワール) 19,800円(税込)