歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

流行の赤を買い足すなら大判のストールが便利

こっくりカラーに入るんでしょうか、今は世界的に「赤」が流行しているそうです。パーソナルカラーが冬の私には、絶対に外せない色なのでかなり嬉しく思っています。

 

くっきりした赤は、黒とコーデすると印象が強くなりすぎるので、グレーと合わせるのが好き。ピエロ(Pierrot )の「Iラインスウェットワンピース」は、前回のコーデで赤のニットを腰に巻きました。

 

www.connoisseur12.com

デニムジャケットを脱いで、カーディガンを着てみたらどうでしょう。

 

f:id:otona12:20171007181201j:plain

 

結論から言うとNGです。腰丈のカーディガンってワンピースに羽織ると、ご近所のオバサンっぽくなるんですよね。バランス的にはロングカーディガンのほうが絶対にいいのですが、赤だとさすがに派手すぎます。

 

そこで出番がくるのは、大判の赤いストール。BASILEのカシミアは購入したとき勇気がいる値段でしたが、手持ちのストールの中で毎年いちばんヘビロテしています。

 

f:id:otona12:20171007181650j:plain

 

Iラインスウェットワンピースの上に羽織ってみます。

 

f:id:otona12:20171007181915j:plain

 

ご近所っぽさは脱したかと思いますが、まだまだ普通すぎます。ストールを主役に変えましょう。

 

 

 

 

f:id:otona12:20171007182054j:plain

 

せっかく今年はサッシュベルトが流行してるのですから、上手に利用しなくては。ストールを着物の衿っぽく合わせて、サッシュベルトの下に挟みます。これだけで華やかさが一気にアップしましたよね。

 

もしも赤のマフラーを買うのなら、もうちょっとお金を足してストールを買っておくと、コーデのバリエーションが楽しめます。コートの上にも羽織れるので、暖かさが倍増しますよ。