歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

クラシカルに着こなす黒の水玉フレアスカート

月初めになると思いだすのは、少女漫画の月刊誌を買いに書店へ走った子ども時代。これと同じワクワクがWEBサイトで待っているのです。

2月はどんな服が出ているかな。楽しみにしているのは、スタイリストが選んだアイテムを月額1,980円で入手できるサービスの「STYLEST (スタイレスト)」です。送料のみ負担のチケット利用(0円)アイテムには限りがあるので、完売になる前にゲットしに行きます。

 

パッと目に入ったのは、水玉のフレアスカートを風に膨らませたモデルさんの画像。2018年2月一番人気商品として出ています。月初に引き落とされたチケット1枚を、定価3,600円のスカートと交換することにしました。

 

f:id:otona12:20180208033746j:plain

 

届いたのがこれです、「ドット柄レースアップフレアスカート」。コルセットみたいなウエストが可愛くて、前が短く後ろが長いイレギュラーヘムもおしゃれです。裏生地はついていませんが、厚みがあるので透けません。

 

f:id:otona12:20180208034209j:plain

f:id:otona12:20180208034249j:plain

 

さっそくモデルさんの真似をしてコーデしました。ユニクロ定番の黒いタートルニットを着て、タイツも黒。パンプスはスエード調のグレーを履いています。下にヒートテックを着てるので、ウエストがもたついてしまいましたね。というよりもっとシェイプアップしなくては・・・。

 

f:id:otona12:20180208034620j:plain

 

水玉のスカートは、大人っぽくクラシカルなコーデが映えると思うので、白のシャツを合わせてみましょう。

 

 

 

Theoryのタイトな白シャツを着て、足元はブルーノマリのミュールです。スカートがプチプラなので、上下をブランドアイテムにして安っぽく見えないようにしました。

 

f:id:otona12:20180208035033j:plain

 

この上に着るのは、やっぱりクラシカルにトレンチコート。MAXMARAの黒いトレンチの前を開けて羽織ります。スカート一点だけを女っぽく、後のアイテムはハンサムに男っぽく、バランスを計算しました。

 

f:id:otona12:20180208035533j:plain

 

数日後にサイトを見に行ったら、いちばん早く完売したのは「モヘアループ編みニットカーディガン」だったような。定価5,000円が1,980円チケットと交換できるのですから、皆さん殺到するでしょうね。

なんだかゲームをしているみたいな楽しさに、3月1日が既に待ち遠しくなっています。

 

f:id:otona12:20180208040852j:plain

 

STYLEST