大人可愛い 50代

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

黒のスニーカーはデニムパンツ以外で大人コーデ

ファッションアイテムとして取り入れる、スニーカーのおしゃれさに目覚めたこの頃。先日購入したNew Balanceの白に加えてもう一足、超プチプラの黒をゲットしました。

aquagarageの1,750円、ローカットタイプのブラックです。最近ちょくちょくお世話になっているショップリスト(SHOPLIST.com by CROOZ )で見つけました。

 

f:id:otona12:20180221155955j:plain

 

値段が値段ですから「なんちゃってスニーカー」になる心配はありましたが、届いたものは至って普通。ショップではランキング連続1位を受賞しているそうです。サイズが合わなくても返品OKなので、安心して買い物かごに入れられます。

 

f:id:otona12:20180221160341j:plain

 

黒のスニーカーはデニムパンツを履くと若い人たちと並んでしまうので、勝負を避けます(笑)。朱色のアンクル丈パンツと合わせました。

 

f:id:otona12:20180221160753j:plain

 

STYLEST(スタイレスト)の「太リブゆるタートルニット 」の下にはGUの白シャツを着て、襟と裾を出します。こうするとスニーカーの白い部分とマッチして、爽やかな差し色になるからです。

 

 

 

 

黒はカーキ色との相性が抜群。ユーズド感のあるベイカーパンツとライダースジャケットを合わせました。中に着ているのは、GUがコカ・コーラとコラボしたグラフィックTシャツ。去年の夏に590円で買いました。

 

f:id:otona12:20180221161215j:plain

 

これから出番の増えるライダースジャケットですが、プチプラは若い人たちに任せて、大人は本物の革を着たほうが上品です。牛革はごつすぎてバイク乗りの雰囲気になっちゃうので、街で着るには羊革がおススメ。しなやかで、着るほどに肌になじんでくる革を探しましょう。

 

私はこの手のスタンダードなアイテムを買うときは、ユナイテッドアローズ(green label relaxing )を利用することにしています。定番の「FM SHEEPレザー ライダースジャケット」32,120円はコスパが良く、柔らかい羊革を使っていて、出るとすぐに売れちゃう人気商品です。

 

f:id:otona12:20180221162410j:plain

FM SHEEPレザー ライダースジャケット

 

パーソナルカラーが春秋の方にはベージュが似合いそう。下のコーデみたいに、マリンルックの上に着ると大人っぽくなります。

 

f:id:otona12:20180221163309j:plain

 

女性がライダースジャケットを選ぶ場合、バイクに乗るなど防寒目的で使うのでなければ、サイズは小さめがおしゃれです。肩幅が広いとオッサンくさくなるので避けて、私はいちばん小さいサイズにしました。

これからの季節は、中に花柄を着ると引き立ちますね。ロングスカートに黒のスニーカーを履いて、こなれ感のあるコーデをするつもりです。