大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

ノルディック柄セーターは年齢・流行を問わない長持ちニット


私はアーガイル柄やノルディック柄といった海外の伝統的な柄が大好きで、ニットや靴下に取り入れています。少し派手目な色でも、流行や年齢に関係なく着られるのがメリット。今年はティティベイト(titivate )で「ノルディック柄ふわっとタッチニット」(定価4,490円)を購入しました。コロコロしたカントリーガール風なのが可愛い。

 

ノルディック柄ふわっとタッチニット

ノルディック柄ふわっとタッチニット

 

カラーはオフホワイト、グレー、ブラックがあります。ふんわりという面からいくとオフホワイトなんですが、私の年齢だと顔の輪郭がぼやけそうなので、ブラックを選びました。

ノルディック柄ふわっとタッチニット

宅配便で届いた袋の大きさにびっくりしました。出してみるとモコモコの肉厚。フリーサイズでバスト約112cmとなっていた通り、ゆったりと着るタイプです。

 

ノルディック柄ふわっとタッチニット(ブラック)

 

ノルディック柄はちゃんと編み込まれていて、メリヤス編みになっています。

 

ノルディック柄

 

ボトムスに悩んでコーデュロイのワイドパンツを履いたところ、全体的にがっしりと大きい人に見えちゃいます。下半身はスリムかストレートなラインにしなくちゃダメだと分かりました。

デニムパンツはLEVI'S(リーバイス)の「501 CROP」を履き、シューズはミネトンカのスエード・モカシンで、小さくまとめました。

 

リーバイス501クロップとのコーデ

 

ミネトンカのスエード・モカシンは夏でも冬でもおしゃれに役立つローヒールシューズ。爪先や踵が痛くならないし、足が小さく見えるのがメリットです。私は黒、水色、オレンジを何年も愛用しています。

 

www.connoisseur12.com

 ブラックのノルディックセーターのコーデで、やめたほうがいいのはボトムスもブラックにすること。肩の白い部分が目立ちすぎてアメラグの選手みたいになります。なので私はクロップドパンツのホワイトと合わせました。毛羽立ちのあるウール生地で、クラス感を出しています。

 

ホワイトのクロップドパンツとのコーデ

 

セーターの柄から一色取って、グレー系のパンツでもしっくりきます。

 

 

 

ドゥクラッセ(DoCLASSE )「ストレッチコーデュロイ・タックパンツ」4,990円のチャコールを履きました。ドローストリングのスェットパンツ風シルエットですが、足首が細くテーパードになっているので、大ぶりには見えません。スニーカーじゃなくショートブーツを履いて、大人っぽい雰囲気にしました。

 

ストレッチコーデュロイ・タックパンツとのコーデ

 ストレッチコーデュロイ・タックパンツ

 

ティティベイト(titivate )のノルディック柄ニットはタートルネックも出ています。「モヘアライクノルディック柄タートルネックニット」(定価5,390円)。こちらは裾にもジグザグの柄が入っているので、全体的なバランスがいいです。グレーやベージュで統一したコーデにして、黒のコートを羽織ると上品なコーデになりますよ。

 

モヘアライクノルディック柄タートルネックニット

モヘアライクノルディック柄タートルネックニット