大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

ユニクロ値下げ品を高見えコーデ|秋まで持ち越せる差し色でコスパをアップ


With コロナの時代がきて、アパレル市場のデジタル化が進んでいます。私は10年以上前から、お洋服の9割はネット購入なのですが、掘り出し物を見つける楽しみは実店舗にあると思っています。

 

歯医者さんの帰りに立ち寄ったUniqlo(ユニクロ)で、コスパの良さに惹かれて購入したもの。レビューで高評価な2点、「プレミアムリネンストライプシャツ」(ネイビー)と「クルーネックT(半袖)」(グリーン)です。どちらもMサイズが残っていてラッキーでした。

 

プレミアムリネンストライプシャツ

「プレミアムリネンストライプシャツ」 2,990円 → 1,290円

 

クルーネックT(半袖)

「クルーネックT(半袖)」 1,000円 → 500円

 

「プレミアムリネンストライプシャツ」はその名の通り、贅沢な麻100%。ストライプシャツが大好きな私には、きちんと感のあるメンズライクな仕立てが魅力的です。

 

プレミアムリネンストライプシャツ

プレミアムリネンストライプシャツ

 

「クルーネックT(半袖)」はファッション関係者が褒めちぎっている、ユニクロUならではのデザイン。定価1,000円の各色が山積みになっている陰で、なぜかグリーンとナチュラルの2色が半額になっていました。

蛍光色っぽいグリーンなので、ケバすぎるのでは?と言われそうですが、ダメだったら部屋着にします。

 

クルーネックT(半袖)

クルーネックT(半袖)

 

帰宅してさっそく試着。昨日の記事に載せたドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVスラブ・ワイドロングパンツ/無地」(トープ)とコーデしました。ブラウンよりも薄めなトープは、チャコールと同様、トップスの色を選ばない便利カラーなのです。

 

UVスラブ・ワイドロングパンツ/無地(トープ)

UVスラブ・ワイドロングパンツ/無地(トープ)  3,990円 → 2,990円

 

「プレミアムリネンストライプシャツ」は、4色あるうちで最も濃いネイビーですが、素材の関係でしょうか、グレーっぽく見えます。ボトムスにトープを履くと、若い方ならニュアンスカラー同士で似合っても、私の歳ではボンヤリするので、腰に差し色を持ってきました。テラコッタのカーディガンです。

 

プレミアムリネンストライプシャツのコーデ

 

もう一枚、「クルーネックT(半袖)」をコーデする課題はスポーティーすぎる形をどうするか。運動着に見えないよう、こちらも差し色を足します。グリーンとは真逆な暖色には、ファクトリーレザーブランド NAGATANI(ナガタニ) の本革マルチポシェット「SPUR」(テラコッタ)と、 GU(ジーユー)の「エアリーエスパドリーユサンダル」(オレンジ)。GUのサンダルは色違いが欲しかったんですが、あっという間に完売でした。

 

クルーネックT(半袖)のコーデ

SPUR(シュリンクレザー・エスポワール) 19,800円(税込)

 

 

 

ちなみに「クルーネックT(半袖)」は、既にプロパーで買ったホワイトを1枚持っています。

 

クルーネックT(半袖)のホワイト

クルーネックT(半袖)のホワイト

 

ドローストリングパンツとコーデすると(しかもウエストインすると)、確実に運動着になるので、1枚では着ずにアウターを着用。LEVI'S(リーバイス)の定番「トラッカージャケット」の袖をロールアップして、中にはパールのロングネックレスをジャラジャラと下げます。

シューズはスエードのスニーカー。ニューバランス(New Balance)で選んだグレーベージュで、このまま秋になっても着られるコーデになりました。

 

クルーネックT(半袖)とデニムジャケット

デニムトラッカージャケット TRUE RINSE