大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

部屋着に欲しいのはスマホが入る大きなポケット|アーミーカラーのジャンスカで大人カジュアル


部屋着とワンマイルウェアを兼ねた服で、あると助かるパーツは大きなポケット。私はスマホをどこに置いたかよく忘れるので、いつもポケットの中に入れて歩きたいからです。

おあつらえ向きのワンピースがkuih(クイ) の新作で出ていました。綿100%の生地に、柔らかい「こなれ感」を出すバイオウォッシュ加工を施した「バイオ加工ARMYワンピース」です。前身頃に深いポケットが2個ついています。

 

バイオ加工ARMYワンピース

バイオ加工ARMYワンピース 5,940円(税込)

 

ジャンパースカートなのでウエストが楽ちんだし、前にファスナーが付いていて着脱が簡単。カラーはベージュ、カーキ、チャコールグレーの3色です。私はアーミーらしいカーキをセレクトしました。

 

バイオ加工ARMYワンピース

 

こちらが後ろ側。肩ひもが調節できるようになっています。

 

バックスタイル

 

サイズはモデルさんの例にならって「S」にしたところ、胸板の厚い私にはちょっとキツかった・・。それでも着られますが、いつもよりワンサイズ上げたほうがいいかもしれません。肩ひもは思ったより伸びませんからね。

 

まずはオーソドックスに半袖の白Tシャツとコーデしました。カーキにいちばん合う色です。スマホを入れるには前面の大きなポケットがとても便利。パンツやスカートの両サイドにあるポケットよりも、すんなりと取り出しやすいからです。

 

半袖の白Tシャツとのコーデ

 

サイドシルエットはエプロンを着ているみたいで、胸元のギャザーが大人可愛い雰囲気。生地全体がユーズド風な加工なので、ワンピの裾にシワがよっても気にしません。

 

横から見たところ

 

外出するときは若見えを狙って、アーミーカラーと相性のいいデニムジャケットを羽織ります。LEVI'S(リーバイス) のアウターは、2021年 Levi's Red モデルのオーバーサイズなダンガリーシャツ。ありがちなジージャン以上におしゃれです。

 

デニムジャケット

LEVI'S RED LR WMNS DENIM WOVEN MIDDAY BREAK 2  9,900円(税込)

 

袖をラフにロールアップして着ると、腕が細見えします。

 

横から見たところ

 

 

 

インナーをサマーニットに替えてみましょう。ピエロ【Pierrot】 で高レビューがメチャ多い「選べるシルクタッチノースリーブリブニット」(オフホワイト)を着ました。

 

選べるシルクタッチノースリーブリブニット

選べるシルクタッチノースリーブリブニット 1,690円(税込)

 

このニットはウォッシャブルで、UPF50+のUVカット機能。太いリブなのでボディラインを拾わず、細見えするという理由で、売れ行きがスゴイのです。私はもう一枚、ブラックを持っています。

 

選べるシルクタッチノースリーブリブニット

 

ジャンパースカートが薄手なので、Tシャツを中に着るよりも、ニットのほうが貧相に見えません。夏服はコーデする素材のヘビーVSライトのバランスを取りながら着ると、全体像に手抜きがなくなります。

 

後ろから見たところ


差し色として、さらにワンアイテムを足しました。【oblekt】(オブレクト) の上品なミラノリブ・サマーニット「ボーダークルーネックPO」を肩掛け。これだけでワンマイルウェアの域から出られたかな?と思います。

 

ボーダークルーネックPO

【高山都×oblekt】 ボーダークルーネックPO 9,790円(税込)

 

春に買った綿50%・ポリエステル50%のボーダーニットなのですが、1年を通して使える便利もの。ニットは一枚で着るだけじゃなく、肩に掛ける、腰に巻くなどでコーデをランクアップしてくれるので、質が良くて長く着られる!と思ったものは手に入れておくことにしています。

 

ボーダークルーネックPO