大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

カーキ色のアウターはモッズコートっぽく羽織りたい!シワ感をおしゃれに着こなすテクニック


コート選びで悩むのはカラーと重量感、もちろんデザインも・・(って全部ですね)。私はメンズライクなカーキ色に憧れているのですが、思いのほか色の幅が広くて難しいのです。

 

愛用しているのは「マジカルサーモ・ミドルコート」。去年は「マジカルサーモ・グログランミドルコート」の名称でしたが、レビューが90件近い人気度で、今はお値段も買いやすくなっています。

 

マジカルサーモ・ミドルコート

マジカルサーモ・ミドルコート 14,190円(税込)カーキ

ウール混フラッフィー・片畦Vネックセーター 6,589円(税込)ホワイト・パターン

 

裏生地のイエローが特徴の配色。ダウンと同じ暖かさのマジカルサーモは、1枚でぬくもりをくれる便利コートですが、イエローを見せずに着ると、カーキの色が暗すぎてオジサンっぽくなる気がしました。

 

サイドスタイル


せっかくのセール時期、そしてバースデークーポンを貰えた誕生月。春にも着られそうなライトカーキのコートを追加することにしました。これも高レビュー数が多い、「二重織メモリー・スタンドカラーコート」(カーキ)です。

 

二重織メモリー・スタンドカラーコート

二重織メモリー・スタンドカラーコート

二重織メモリー・スタンドカラーコート 14,190円(税込)カーキ

 

防寒を兼ねたスプリングコートですが、冬はこれだけだと寒そうに見えるかも。中に着る服を工夫して、レイヤードする必要がありますね。

 

二重織メモリー・スタンドカラーコート


フラッフィーヤーンの白いニットに羽織った感じは気に入りました。カーキのコートはちょっとシワを寄せて、ラフにモッズコートっぽく着るのが好きなので、この質感はOKです。

 

フラッフィーヤーンのニットとコーデ

サイドスタイル

 

 

 

 

ネックのボタンをいちばん上まで留めると、喉を北風からガードできます。後ろの襟には紐を通したスピンドル(紡錘)が付いていて、クシュッと絞ることも可能。

 

ボタンをいちばん上まで留めたところ

バックスタイル


このコートを冬に着るにはどうすればいいか、中を暖かくするために SOÉJU(ソージュ) の「フード付きニットガウン」を入れてみました。差し色にライトブルーのマフラーを巻いて、顔周りを明るくします。

 

レイヤードスタイル

フード付きニットガウン

フード付きニットガウン 15,400円(税込)グレー

 

ライトグレーのガウンは、パーカー代わりに羽織ろうと思っていたのですが、重ね着アイムとして想像以上に便利なことを発見。コートのインにすれば暖かいし、ノーボタンのシンプルなデザインなので、スカートのエレガントコーデにも使えます。

 

何かと地味な色が多くなる冬は、白っぽいベージュもおしゃれですね。若い頃に愛用していたレノマのパーカーに似て、無駄をそぎ落としたデザインとぬくもりに惚れています。

 

フード付きニットガウン

フード付きニットガウン 15,400円(税込)ベージュ

 

www.connoisseur12.com