歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

一年かけて探した鉄則のチェーンバッグ

パーティーや夜遊びに出かけるとき、両手が自由になる小ぶりなチェーンバッグは重宝します。でも気を付けたいのは立食スタイルでの失敗。以前、白いキルティングバッグを下げて行ったら、トマトソースをこぼして赤いシミができました。おまけに踊りすぎてチェーンが切れてしまい、1度使っただけでお蔵入りです。

 

そのとき思ったのは、パーティーには汚しても壊してもいいロープライスのバッグを持って行くこと。であれば無難な色を選ぶのではなくて、パッと目立つカラーバッグを服に合わせて選んだ方がおしゃれ度がアップします。

 

ブルーに目がない私がこの秋に買ったのは、ZARAのMIX & MATCH ミニショルダーバッグ、7,990円。オイル加工したポリウレタンのバッグに、取り換え可能なハラコのフラップが付いているんです。

 

これがベーシックなブルー。

 

f:id:otona12:20160909121756j:plain

 

フラップを黒のハラコにチェンジすると・・・

 

 

 

 

f:id:otona12:20160909121909j:plain

f:id:otona12:20160909122031j:plain

 

裏側のファスナーでフラップを外して、同じバッグでいろんな表情が楽しめます。

 

f:id:otona12:20160909122431j:plain

 

かれこれ一年以上こういうバッグを探していたのよと喜びながら、決めてがもう一つあります。私はゴールドのアクセサリーが似合わないので、バッグも金具はシルバーしか持ちません。まして肩から下げるチェーンは指輪やピアスと同一色がベスト。細すぎるチェーンは安っぽく見えるので、ある程度の重量感が必要です。

 

買いたいイメージを抱いてショッピングに歩くと、なかなか見つからないことが多いもの。シルバーチェーンで、本体はブルーで、長年使っているベアンの横長財布が収まるミニショルダーは私にとって奇跡の出会いでした。

 

ハラコの感触が「爪とぎにいいニャ」と与六も気に入ってる様子ですが、だめーっ!! この秋は元を取るまで使い倒すことに致します。

 

f:id:otona12:20160909124121j:plain