歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

カップ付きインナーは偽物のバストがモロバレ

夏のコーデで、暑苦しいアイテムと言えばブラジャーです。猛暑日にはカップが汗で蒸れて、肌に当たる縁の部分がミミズ腫れになることもあります。

 

そんな悩みを解消してくれるのがブラ付きインナー。ユニクロではブラトップ、GUではブラフィールという名前で盛んに宣伝しています。でも私はこの類は大嫌い。どこの商品か忘れましたが、楽天で色違いを大人買いしたものを、新品のうちにドッサリ捨てたことがあります。

 

何がダメか、懲りずに買ってしまったGUのブラフィールタンクトップで説明します。最初は白を買おうとしたんですが、ベージュのカップがもろに透けて、外側に響いているので却下。無難なネイビーにしました。

 

f:id:otona12:20170715010942j:plain

 

カップはこんな感じ。ベージュのカップよりは生々しくないですが、ポリウレタンの張りがありすぎるような・・・。

 

f:id:otona12:20170715011152j:plain

 

着てみました。前から見たらすっきりして、890円よりも高見えします。でもねぇ、なんだかブラの位置が高い気がするんですよね。

 

f:id:otona12:20170715013619j:plain

 

肝心な見た目。横を向いたらどうでしょう。カップに丸みがありすぎるだけでなく、ピョコンと飛び出しています。偽物の胸がモロバレ。

 買ったのはMサイズで、対応しているのはA75~D65。もっと大きいサイズだとバストがドーンと前に飛び出して、ホルスタインみたいになるのは、断捨離したブラトップで実証済みです。

 

f:id:otona12:20170715011524j:plain

 

では、ストラップレスのブラをして、似たようなネイビーのタンクトップを着ているのと比較しましょう。

 

 

 

 

小さい胸の私らしく、自然な感じです。

 

f:id:otona12:20170715013722j:plain

 

横から見てみます。

 

f:id:otona12:20170715013827j:plain

 

ブラの形にもよりますが、一律にピョコンと飛び出たブラフィールよりは、バストと上下の肉のつながりが、自然な丸みになっています。

 

左がブラフィール、右がストラップレスブラ。右のほうは変な縫い目が出ていません。

 

f:id:otona12:20170715014142j:plain

 

セール時期とあって、混んでいたGUのショップ。でもブラフィールのコーナーがガラガラだったのは、やはり人気が薄いせいなんでしょうか。

もっとお値段が高くても構わないので、ブラトップを作るメーカーさんは、カップの形状と素材に工夫してほしいと思います。

 

ちなみに私が断捨離せずに摂っておいたのは、こんなスポーツタイプのカップ。取り外して洗えて、自分なりに形を整えられるタイプが、わざとらしくなく着られて長持ちするのを実感しました。

 

f:id:otona12:20170715014800j:plain