歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

てろっと感&ドレープが小細工いらずのマキシスカート

逗子は海水浴シーズンの真っ盛り。ビーチに向かう若い女子たちに、マキシスカートを履いている人が多いのをずっと不思議に思っていました。

ところが私も試しに履いてみて分かったのは、パンツよりずっと涼しいこと。浴衣と同じ原理なんでしょうか、足元から風が入って、夏には最適なんですね。

 

そんな私が気に入っているのは、先日ピエロ(Pierrot )で青いブラウスと一緒に買った「AirySmooth シンプル無地マキシスカート」 1,490円です。

 

f:id:otona12:20170814210956j:plain

 

色は13色も出ているので、どれにすべきか迷いましたが、そんなときはモデルさんが着ているのを買えばハズレがありません。スモークブルーを選びました。

てろっとしたレーヨン混の生地は肌触りがよくて、裾の広がり加減もいい感じ。ウエストには幅5cmの太ゴムが入っているので、履いているうちにずり落ちてくる心配はありません。

 

ゆるゆるとシンプルにコーデしたくて、GUの秋物「ボリュームニットチュニック」をトップスに持ってきました。

 

f:id:otona12:20170814212149j:plain

 

裾は中に入れても、外に出してもOK。スカートの流れるようなドレープに合わせて、トップスも「ゆらぎ」があったほうが、女らしく見えます。

 

f:id:otona12:20170814211853j:plain

 

小細工が要らないのがこのスカートの優れたところ。ちょっと丈が短めなカットソーを持ってくると、足が長く見える効果があります。

 

 

 

 

GUの定番のウォッシュドクルーネックTはファンが多く、私もその1人。590円に値下がりしたのでスペアまで買ってしまいましたが、スニーカーと一緒にマキシスカートとコーデすると、こなれた感じがします。

 

f:id:otona12:20170814212741j:plain

 

この上にリネンシャツを、カシュクール風に着てみましょう。

 

f:id:otona12:20170814214204j:plain

 

これはフランス・ノルマンディー産のリネンを使用したEvereenのイチ押し商品で、私はギンガムチェックとイエローを持っています。

800枚も売れたそうで、残った色が少なくなりましたが、特にネイビーは大人っぽくていいですね。中に白のキャミソールを着ると、セクシーなのに知的なイメージです。

 

f:id:otona12:20170814215041j:plain

 

また来年、どんな色が出るか楽しみです。