40代 大人カジュアル

歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

こなれ感を出す春夏ダークカラーは生地を要チェック

光が強い春夏は、ダークカラーを着ると生地の良し悪しが目立ちます。こなれ感を演出したいリネンシャツなどで黒や紺を買うときには、注意して生地を選ばないと、お値段がバレバレになっちゃいます。

 

GUとユニクロが大好きな私ですが、黒のリネンシャツはプチプラじゃなく、JETの定番「フレンチリネンベーシックシャツ」を一昨年に買いました。厳密に言うと黒じゃなくて、墨色(チャコールグレー)です。

光が当たると白っちゃけて見えるところがおしゃれ。これが安い生地だとテラテラ光るのでNGです。

 

f:id:otona12:20180403203325j:plain

 

同じのが今年も売っているようですね。集英社のFLAG SHOPから出ているJET「フレンチリネンベーシックシャツ」9,500円。

特徴を抜き出すと「フランスの北部で栽培された、柔らかい肌触りが特徴のフレンチリネンを使用したベーシックシャツ」で、白 ✖ ネイビーストライプもおススメです。

 

f:id:otona12:20180403203800j:plain

JET フレンチリネンベーシックシャツ

 

f:id:otona12:20180403205626j:plain

 

同じように、縁のほつれ加減を楽しんで着る服も、安すぎる生地は避けます。

 

 

 

 

 

f:id:otona12:20180403205912j:plain

 

カンガルーポケットが付いたネイビーのトレーナー。これは光文社のWEBサイトで買ったものですが、襟ぐりにほつれ加工がしてあっても、生地のグレードが良いので貧乏くさく見えません。

シークレット・トロフィー(Secret Trophy)は独立サイトがあるんですね。STORYに掲載されているからでしょうか、 オンラインショップを見るとSOLD OUTが続出しているみたいです。

 

f:id:otona12:20180403210509j:plain

 

 この「リブ トップス」は8,640円 → 5,184円。白っちゃけていて質感が良いという、私好みの生地なので、ゲットすべきか迷っているところです。

 

f:id:otona12:20180403212337j:plain

f:id:otona12:20180403212540j:plain