歳を隠すのをやめました

大人のプチプラ&ブランドミックス~断捨離しない目利きファッションコーデ

スポンサーリンク

麻でも秋まで着られるテラコッタのロングカーディガン

去年のトレンドカラーはテラコッタでした。流行が過ぎても着て良いものかと悩みますが、私はこの色が大好き。パーソナルカラーじゃないので似合わないはずが、なぜか歳をとるほどテラコッタがしっくりくるのです。

 

冷房対策にテラコッタのストールを探していたら、もっといいものを見つけました。ドゥクラッセ(DoCLASSE )で7,990円 → 3,990円になっている「フレンチリネン・ロングカーディガン」です。

 

f:id:otona12:20180720202155j:plain

f:id:otona12:20180720202130j:plain

フレンチリネン・ロングカーディガン

 

50%OFFとなって残っているカラーは少ないのですが、テラコッタは私のサイズがあるのを発見。ドゥクラッセ(DoCLASSE )では過去のお買い物データを解析して、おススメサイズを表示してくれるのです。

 

f:id:otona12:20180720202346j:plain

 

ロングカーディガンはピエロ(Pierrot )の定番「UVカット機能裾スリットカーディガン 」を色違いで愛用していますが、ドゥクラッセのタイプはざっくりとした編み目が高見えします。届いたテラコッタを「ストレッチリネン・スタイルパンツ 」とコーデしました。ストーンという白っぽい色のリネンパンツです。

 

f:id:otona12:20180720203329j:plain

 

ロングカーディガンですが、ギリギリ肩掛けもできる長さ。サラサラしている生地なので、落っこちないようにまとめてから掛けます。

 

f:id:otona12:20180720203428j:plain

 

夏のコーデにテラコッタは、エーゲ海沿いの街並みをイメージさせて、暖色なのに涼し気です。

黒い服とコーデすると、いきなり季節感が変わるのが優れたところ。

 

 

 

 

ユニクロの「3Dコットンコクーンワンピース」の上にロングカーディガンを着ました。いつも私はシルバーのアクセサリーがメインなんですが、このカーディガンにはゴールドが合います。ホアキン・ベラオの魚の形をしたペンダントをアクセントにしました。

 

f:id:otona12:20180720203910j:plain

 

見たところ、「フレンチリネン・ロングカーディガン」で全サイズが残っているのはオレンジです。超かわいくて、何で残ってるのか不思議になりました。このオレンジも中にホワイトやブラックの服を着ると似合いますね。

 

f:id:otona12:20180720204241j:plain

 今年カーディガンを買うのなら、絶対にロング丈。サラリと着られるものをおススメします。「シースルー・ロングカーディガン」5,990円のミッドナイト・ブルーも候補に入れてくださいね。シャリ感のある素材が和服の「絽(ろ)」みたいで、大人の女ならではのセクシーさ。ネイビーのノースリーブワンピースの上に着て、ディナーに出かけるのも素敵です。

 

f:id:otona12:20180720205117j:plain

シースルー・ロングカーディガン

 

もう一本持っている、カーキ色の「ストレッチリネン・スタイルパンツ 」のコーデも載せておきます。みんなに褒められるリネンパンツです。

 

www.connoisseur12.com