大人可愛い 50代

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

ラフに着るノーカラーコートは同系色コーデでインパクトを

大人女子に似合うコートとして人気が高いのがノーカラーコート。中にスーツを着ても襟が邪魔にならず、コート・オン・コートのレイヤードも出来るのが便利です。

 

私が持っているのは、ur's(ユアーズ) の「フェイクスエードカットオフノーカラーコート」のダークピンク。今は4,990円が3,992円になっています。

 

f:id:otona12:20181113173135j:plain

フェイクスエードカットオフノーカラーコート

 

女っぽく、ワンピースやスカートに合わせて着るのもステキなのですが、私はデニムパンツ&パンプスとラフにコーデするのが好き。ジーユー(GU )第2の神デニム「テーパードアンクルジーンズ」を履いてみました。

 

f:id:otona12:20181113165109j:plain

 

トップスはGUの定番「ウォッシャブルクルーネックカーディガン」のpurpleで、今は990円になっています。ワインレッドに近いこの色は大人女子が着るのにピッタリ。柔らかい質感なので一枚で着ていて心地良いし、長さも絶妙な加減です。

 

f:id:otona12:20181113165424j:plain

ウォッシャブルクルーネックカーディガン

 

なぜこの色を着るかと言うと、ダークピンクのコートはトップスに曖昧な色を持ってくると、顔がくすんでしまうから。ただでさえ黄ぐすみする年代なので、同系色でメリハリのある色を顔の近くに持ってくると、オバ見えが避けられます。

 

本来はピンクと相性のいいグレーの上に着たいのですが、ぼんやりしてしまい、覇気がなくなります。でもあきらめずに着られる方法はあります。

 

 

 

 

ジーユー(GU )の定番、「リブタートルネックセーター」1,490円のグレーとコーデしてみました。顔の近くに、ワインレッドが入った大判のストールをくるくる巻くことで、一気に華やかになります。

 

f:id:otona12:20181113170445j:plain

リブタートルネックセーター

 

同系色はボトムスに持ってきてもいいんです。濃いめなピンクのコーデュロイパンツを履き、顔の近くにもピンクのビーズネックレスをプラスしました。

フェイクスエードとコーデュロイは相性が良いので、素材をマッチさせたおしゃれ感が出ます。

 

f:id:otona12:20181113170732j:plain

 

 titivateのお姉さんブランドのur's(ユアーズ) は、ノーカラーコートのバリエーションが豊か。チェックが流行している今年は、先行受注予約している「ブロックチェックコート」9,190円がおススメです。

 

ボトムスはデニムパンツとスニーカーで、白の縄編みマフラーをぐるぐる巻くと大人可愛いはず。

 

f:id:otona12:20181113171612j:plain

ブロックチェックコート

 

ただしノーカラーコートを背抜きして着るのはやめましょう。一歩間違うと、昔の人が赤ちゃんをおんぶするときに着ていた「ねんねこばんてん」になります。背中がもっさりしないよう、後姿もチェックしてくださいね。