大人可愛い 50代

歳を隠すのをやめました

40代50代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

ファストファッションが高級品に勝った若見えコーデ

11月23日はブラックフライデー。でも世間の騒ぎに関係なく、私は以前から超お買い得なものを手に入れています。

毎週のように40%OFFのお知らせが届くフィフス(fifth )で、すごく可愛い色のカーディガンを購入。会員限定で買える「ショートニットカーディガン」のテラコッタが1,430円でした。

 

f:id:otona12:20181122200732j:plain

お色はブラック、ベージュ、ピンクベージュ、テラコッタの4色。モデルさんが着ているブラックにも惹かれましたが、冬には暖かい色が着たいのでテラコッタにしました。ブラックフライデーは50%OFFで、1,245円になっているみたいですね。

 

f:id:otona12:20181122201102j:plain

ショートニットカーディガン fifth で会員になると表示されます)

 

レーヨン50%・ナイロン22%・ポリエステル28%のなめらかな素材で、流行のふんわりとした袖が特徴です。

 

去年購入したUniqlo Uの「3Dソフトラムクルーネックワンピース」の上に着てみました。裾がちょうどウエストの位置にくるので、腰から下が長く見えます。

 

f:id:otona12:20181122202133j:plain

 

ショート丈のカーディガンは、横から見ると若見えします。肩と二の腕がゆったりしていて、パツパツ感がないのがいいですね。

 

f:id:otona12:20181122202233j:plain

 

同じワンピースに、普通の丈のカーディガンを着たらどんな感じかお見せしましょう。

 

 

 

 

デパートのミセスコーナーで買ったカシミア100%のカーディガンです。3万円ぐらいしたのですが、もっさりした感じがします。

 

f:id:otona12:20181122202536j:plain

 

横から見るとさらに老け見え。オーソドックスな形であっても、当たり前すぎるからでしょうか、今どき感がないのです。プラス10歳、加算されたように見えます。

 

f:id:otona12:20181122203714j:plain

 

上質な素材のものを長く着るのは、物を大事にする大人の模範なのですが、旬のデザインでないとウキウキした気分にはなれません。この薄紫のカーディガンは箪笥の肥やしになったまま、80歳ぐらいになったら着るときが来るのかな。でもそれなら、80歳になってから買えば良かったのですよね。

 

ファストファッションを「安物の銭失い」と批判する方もいらっしゃいますが、着て生き生きする安物と、着て老け込んでしまう高級品とでは、私なら前者を取ります。

 

ジーユー(GU )の「ロングカーディガン」2,990円も、ラムウールのワンピに合わせるとグッと高見え。毛玉ができて来冬には部屋着になっているかもしれませんが、充分に元が取れたお気に入りです。

 

f:id:otona12:20181122205013j:plain

ロングカーディガン