大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

梅雨を爽やかに過ごすトップス|売り切れ続出のブルーストライプシャツ


着たい服の心理は一致するのでしょうか、どのショップを見ても売り切れになっているアイテムがあります。それはブルーストライプのシャツ。春先から梅雨時期に、みんなが買い込むようです。

 

私が去年の春にドゥクラッセ(DoCLASSE )で購入した「2WAYスタンダードシャツ/ストライプ」は、全サイズがSOLO OUT。理想的なストライプの幅が気に入って、汚さないよう大事に着ています。

 

2WAYスタンダードシャツ/ストライプ

 

ドゥクラッセのレディースで、シャツ・ブラウスのカラーを柄物に絞って検索(結果はココをクリック)すると、ストライプシャツが幾つか見つかりますが、半袖はオッサン見えするので除外。ただし長袖はサイズがなく、補充されるのを待つのみです。

 

というわけで今年も着ているブルーストライプ。シャリ感のある素材はウエストインするより、オーバーシャツとしてラフに着ると涼し気です。コーデしたのは、LEVI'S(リーバイス)の701デニムパンツと、スタイルストア SASAWASHI/手編み帽子 キャメル 。シューズは素足にミネトンカのスエード・モカシンで、ストームブルーという色です。

 

ストライプシャツの夏コーデ

【ミネトンカ 公式】MINNETONKA レディース モカシン キルティ シューズ 靴 ローファー 春 女性用 人気 シンプル ペタンコ 歩きやすい コーデ ブランド 白 黒 サイズ ブラウン KILTY SUEDE MOC 400

価格:12,100円
(2020/8/5 11:23時点)

ストライプシャツはボタンを留めず、ジャケットっぽく羽織ると、風をまとっているみたいです。

 

ジャケット風コーデ

 

 

 

もっと古く、5年以上は大切に着ているのが、ボウタイがついた濃紺ストライプのシャツ。ザラ(ZARA)のネットショップで買いました。細いボウタイはリボン結びにせず、一つ結びで長く垂らしたほうがダサ見えしません。縦を強調するため、センターラインが入ったドゥウラッセのパンツとコーデしました。

 

ZARAのブラウス

 

ブラウスの袖口を見せて、薄手のカーディガンを羽織ると、さりげないこなれ感。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「UVニット・アイレットカーディガン」(ブラック)はボタン全開で着ています。

 

黒の薄手カーディガンをプラス

UVニット・アイレットカーディガン 3,990円

 

清涼感のあるストライプシャツを探して、どこも売り切れていて、やっと見つけたのが2種類でした。

SANYO iStoreから出ているEVEX by KRIZIAの「【ウォッシャブル】ブロードストライプシャツブラウス」。ブルーストライプのサイズ40は在庫なしですが、オフホワイトに数色のストライプが入ったタイプは在庫ありです。

 

【ウォッシャブル】ブロードストライプシャツブラウス

【ウォッシャブル】ブロードストライプシャツブラウス icon 20,900円 → 15,400円

 

オリジナリティがあって活用法が多そうなのは、「koibitomisaki」の「ストライプブラウス」(ネイビー)。綿100%でフリーサイズです。

 

ストライプブラウス

KOIBITOMISAKI ストライプブラウス フリーサイズ 長袖 綿 シャツ ナチュラル ゆったり 後ろが長い フレア カジュアルシャツ 40代 50代 個性的 大きいサイズ 春 夏 OTONA SALE 47ss

価格:6,919円
(2020/6/20 11:10時点)

優れているのは、前から見るとAライン、後ろから見るとジャケットに見えるIラインのデザイン。綿スラブ生地はサラサラと心地良いので、真夏にも役立つタイプだと思います。

 

ストライプブラウスの後ろ