大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

家籠り中にピンチをチャンスに変えるスキンケア|ヒトプラセンタジェルで年齢肌に逆行したい


厳しい寒さが続いていますが、春は確実に近づいています。これからは気温のアップダウンが激しい上に花粉が飛び、紫外線量が増えて、厄介な「ゆらぎ肌」の季節です。

 

気象庁のWEBサイトにアップされている下の棒グラフは、東京の月ごとの紫外線量(2019年)。1~2は紫外線が弱く「安心して戸外で過ごせます」ですが、3~5は中程度で「日中はできるだけ日陰を利用しよう」になります。お肌のキメを整え、美白を頑張るのは今からすぐ!ですね。

2019年 東京のUVインデックスの年間推移グラフ

2019年 東京のUVインデックスの年間推移グラフ

このブログのカテゴリー「美肌を鍛える」にアップしているように、私はマリンスポーツで目尻にできたシミ・肝斑を、塗り薬の[BIHAKUEN]ハイドロキノン4% + トレチノイン0.1%と、レーザー美顔器のトリア・スキン エイジングケア レーザー でケアしてきました。

 

ついに年金を満額もらえる年齢になりましたが、直近の肌(2020年1月4日)はこんな感じ。

 

2020年1月4日の肌

 

そして何度も経過をお見せした左の目尻です。これだけ拡大したら、小じわは隠しようがありませんが、茶色く染みついていたシミ・肝斑は消えました。コンシーラーやクリームファンデで隠したのじゃなく、メイクはETVOS(エトヴォス)の「ミネラルファンデーション スターターキット」のお粉を薄くつけただけです。

※ 2021年9月15日より「エトヴォス パーフェクトキット 」(税込2,420円・送料無料)の新セットにリニューアルしました。

 

2020年1月4日の肌

エトヴォス パーフェクトキット

エトヴォス パーフェクトキット

ほんと、我ながら頑張った・・! トレチノインとレーザー美顔器のピリピリした痛みに耐え、我慢の期間を過ごした甲斐がありました。去年の10月にはその集大成の記事を書いております。

www.connoisseur12.com

ただし手抜きをすれば即、シミ・シワ・たるみに直結する年齢なので、これはいい!と確信したスキンケアコスメはずっと欠かせません。

国際郵便で昨日届いたのは、5本をまとめ買いした「ヒトプラセンタジェル」。12月のプレゼント「重炭酸バスタブレット」が付いてきました。このお湯で洗髪すると育毛にも良いそうです。

 

ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)

ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)

ヒトプラセンタジェル

 

 

 

ズボラな私は、何ステップも踏むスキンケアができるタイプじゃありません。洗顔のあとにつけるのは、せいぜい3アイテムまで。現在は朝晩、エイジングケア化粧水の「ナールスピュア」、次に「ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)」を小指の第一関節ぐらいの長さ、最後に「シエスタオイルセラム モリンガ 」を2滴ほどです。

 

ヒトプラセンタジェル

 

ヒトプラセンタなんて危険じゃないの?と思われるかもしれませんが、このブランドのプラセンタはホルモンなどが除去され、完全に減菌処理したものが使用されています。製造元はAlbert David Limitedというインドの上場企業で、創立1938年の老舗です。

 

内容に関しては商品説明から引用しますね。

プラセンタは、母親がお腹の中で、赤ちゃんを大きくするのに必要な栄養や、エネルギーを送ってくれる胎盤のことです。胎盤に含まれる栄養素は、ビタミンやミネラルをはじめ、アミノ酸、タンパク質、脂質・脂肪酸、糖類、核酸関連物質、酵素、活性ペプチド、グロスファクター(成長因子)など生命維持に必要とされる成分が含まれています。これにより、代謝サポートやコラーゲン生成、活性酸素のケア、巡りサポートなど、様々な作用が期待できます。クレオパトラも若さを保つために、プラセンタを愛用したと伝えられています。

 

保湿成分や、細胞の生まれ変わりをサポートするとされるエキスも含まれているため、直接ジェルを肌につけることで、若々しいハリのある肌へ導きます。

ヒトプラセンタジェルは、肌のタイプや年齢に関係なく使用できます。肌を若々しく保ちたい方に推奨する商品です。

 

 パッケージには使用期限が印刷され、それでも念のため、私は冷蔵庫に保管しています。

 

使用期限

 

1月の今は紫外線量が少ない上に、コロナ感染を避けて家籠りしているので、ピンチをチャンスに変えなくちゃ!  年齢肌だから・・とあきらめるつもりはなく、肌が生まれ持った力を引き出して、キメを整えるケアを続けますよ。

 

2021年1月4日の肌