大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

歩きやすくて段差で転ばない!つま先上がりのルームシューズは内側に暖かいボア入り設計


夏はひんやり感が心地良いフローリングの床は、冬になると足元から冷えが上がってくるのが難点。足を入れるとぬくもりを得られる、内側が起毛素材のルームシューズは必需品です。

 

いつも私がルームシューズを買うネットショップは スタイルストア 。去年の11月に入手した「SUBU/ウィンターサンダル」はゴミ出しの時など、つっかけとして外に履いて出られるのが便利でした。

 

タートルのヒートテックをプラス

SUBU/ウィンターサンダル

SUBU/ウィンターサンダル 4,620円(税込)

 

www.connoisseur12.com

頑丈に出来ている「ウィンターサンダル」は2年目の冬を迎え、今年はもう一足、室内専用のニューフェイスを追加しました。表地がフェルト、内側がすべすべのボア素材、柔らかい履き心地の「ボアスリッパ」です。

 

ボアスリッパ

rooms/ボアスリッパ シープ 3,960円(税込)

 

カラバリはグレー、ブラウン、ネイビー、レッドの4色。私はグレーのMサイズ(22.5 - 24.5cm) を選びました。

 

カラバリ

M(22.5 - 24.5cm) のグレー


スリッパという名がついていますが、脱げにくくて歩きやすいように作られた室内履きで、最大の特徴はつま先上がりの設計になっていることです。

歳を取ると、ちょっとした段差でも突っかかりやすいので、普通のスリッパじゃ危険なんですよね。階段の昇り降りもこれなら安心。

 

爪先上がりの設計

 

仕様図を見ると分かるように、つま先には衝撃から指を守る樹脂シートが入っています。かかとには弾力性のあるEVAフォームという素材を使用することで、長時間履いても痛くなりません。

 

ボアスリッパの仕様

シューズ裏を見ると、足音が響かないようにポリエステルスウェード生地が使用されています。階下への音を気遣うマンション住まいには助かる仕様。もちろんこれだけでは耐久性が弱いし滑りやすいので、楕円形の合皮で補強されています。

 

シューズ裏

 

さっそくお気に入りのルームウェアに、「ボアスリッパ」を履きました。

着ているワンピースは 大人のためのファストファッションストア「coca」で、去年は3枚も大人買いしてしまった「長さ選べるふんわり裏起毛Vネックマキシワンピース」のショート丈。今年はアイボリーを買い足しました。

 

長さ選べるふんわり裏起毛Vネックマキシワンピース

長さ選べるふんわり裏起毛Vネックマキシワンピース  2,690円(税込)

 

両サイドに深いポケットが付いているし、ボディラインを拾わない厚みがあるし、締め付けのないストレスフリーなデザインが最高で、ルームウェアとしてパーフェクトだと思っています。

www.connoisseur12.com

リッチな素材感で、柔らかな色合いの「ボアスリッパ」が加わると、お客様をお迎えした時でも、つつがなく対応できます。

 

バックスタイル

サイドスタイル

 

お掃除が楽なように、我が家ではフローリングにカーペットを敷かないので、室内履きは起きている間じゅう履いています。シーズン中に履きつぶして、他の色を買い足すかもしれないと思いつつ、売り切れないことを願いたいですね。

 

ボアスリッパの足元

ボアスリッパ

rooms/ボアスリッパ シープ 3,960円(税込)