40代 大人カジュアル

歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

今春はピュアなグリーンが流行しそうな予感

「一年の計は元旦にあり」と言うように、ファッションの計画も新春にあり。ファッション好きたちが気になっている色、着てみたい色は同期するらしく、ネットを見ていると今度はグリーンが流行りそうな予感がします。カーキグリーンじゃなくて、もっときれいな色です。

 

私はグリーンの服を持っていなかったのですが、先月GUのバースデークーポンを使って初チャレンジしました。「スウェットプルパーカ」1,490円、裏起毛タイプです。オーバーサイズで着こなすのが可愛いと出ていたので、ワンサイズ大きいものをゲットしました。

f:id:otona12:20180103152315j:plain

f:id:otona12:20180103152715j:plain

 

ティーンエイジのモデルさんみたいなコーデはさすがに無理でも、自分らしく着たいです。グリーンは一歩間違うと野暮ったくなる難しい色。誰もが考えるデニムパンツはやめておきます。

 

昨日の記事にアップしたチェックのクロップド丈パンツとコーデ。パーカをオーバーサイズで着るには、腰から下をスリムにして逆三角形のスタイルにします。

 

f:id:otona12:20180103153230j:plain

 

チェックのスカートにも合いそうなのでコーデしましょう。まずはダメな例。

 

 

 

 お腹がころんと膨らんで、オバサン丸出しです。オーバーサイズを着るのはここが難しいところで、若い方たちなら可愛く着こなせても、たるみが目立つ年齢になると服も一緒にたるんでしまうのです。

 

f:id:otona12:20180103153907j:plain

 

一か所、引き締め効果を入れましょう。とても簡単で、白シャツの裾をパーカの外に出すだけです。この着方をするためには、パーカもシャツもレングス選びが重要なポイント。最初はパーカを2サイズ上のダブダブにしようかと思ったのですが、1サイズアップで留めたのはこの理由からです。

 

1,490円のプチプラであっても、ワンパターンのコーデしかできないんじゃ箪笥の肥やし行き。嫌いにならないようディティールへのこだわりは、値段の張るお洋服を買うときと同じでいたいと思っています。

 

f:id:otona12:20180103154243j:plain