高見え 若見え コーデ

歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

ぽっちゃりから抜け出してスキニーデニムを履くために

ジーンズの人気ブランドNo.1、MOUSSY(マウジー)のMVS SKINNYを入手してから嬉しくて、ネットでスキニーデニムを比べまくっています。もう1本買うわけじゃなく、これで間違いない!と余韻を楽しむ行動です。

 

f:id:otona12:20180225150239j:plain

 

ブランドジーンズを買うのは久しぶり。プチプラならユニクロで3本買いましたが、「ハイライズワイドジーンズ」は幅広だし、「ハイライズスリムフィット」はワンウォッシュじゃないし、「ハイライズシガレットジーンズ」は黒です。

 

ちなみに持っているスキニーは、ずーっと前に買ったセブン1本のみ。Seven For All Mankindは一世風靡した人気No.1ブランドでしたが、今や下火になり、しかもローライズは流行遅れとなりました。

 

f:id:otona12:20180225150408j:plain

 

なぜスキニーから遠ざかっていたか、それは2年前に禁酒して痩せるまで、今より8kg太っていたからです。上で着ているセブンは太ももが入らない。無理やり押し込んだら次は、ふくらはぎが入らない。下半身のボンキュッボンが出来上がり、しゃがむとボタンが弾け飛びそうでした(笑)

 

でも十年一昔で、スキニーは生地もシルエットも進化したんですね。ネットショップを巡回していたら、スタイルストア で私のような年代向けの楽ちんスキニーを見つけました。国産ブランドD.M.G.(ディーエムジー)の5Pスキニーフィット、14,040円(税込・送料無料)です。

 

f:id:otona12:20180224143157j:plain

Brocante/D.M.G. 5Pスキニーフィット

 

f:id:otona12:20180224143922j:plain

 

素材は綿87%・ポリエステル9%・ポリウレタン4%。 かなり伸縮性があるので膝が出るのが心配ですが、驚いたことには、一晩おくと形が元に戻る「形態回復機能」があるんだそうです。

 

f:id:otona12:20180224144402j:plain

 

股上は適度なミドルライズなので、ウエストがパツパツで苦しい思いをしなくて済みますね。

 

そしてもう一つ、細いパンツを履くために、芸能人やモデルさんたちがこっそりやっている隠し技を見つけました。

 

 

 

 

なんとスキニーの下に履く、補正用のスパッツがあったんです。しかも履いているうちに「むくみ」が取れてくるという、その名も「リンパマッサージセルライトスパッツ」です。

 

f:id:otona12:20180224151550j:plain

リンパマッサージセルライトスパッツ

 

スパッツの特徴は二つあります。ひとつは、ゲルマニウム(あたため)・銀(ニオイケア)・チタン(保温効果)を織り込んだ特殊な繊維が、リンパの流れを良くして代謝アップにつながること。もう一つは、アスリートのテーピング技術を応用した強圧編みが、「たるみ」をギュッと引き締めて、ヒップアップも期待できるんだとか。

最初のうちは履くのが大変みたいですが、慣れると履いたまま眠ることもできて、2週間ほどで違いを感じるようになるそうです。

 

思い出すのは若かりし頃、通販で買ったこのタイプの商品で、発汗作用のあるスパッツ。何としても痩せたくて履き通していたら、蒸れて臭いし、寝ているうちに掻きむしって傷だらけになったことがありました。

1万円ぐらいした記憶がありますが、時代は変わって繊維技術が進化したんですね。臭わないし蒸れないし、2,980円で美脚が手に入るなら、肥っていた時代に知っておきたかったです。

 

みっともないのを承知でお見せしますが、10年前はこ~んなにぽっちゃりしていたんですよ。シワもお腹も凄くて、ドスコイ!のおばちゃんです。この頃は最も肥っていて60kgを超えていたと思います。

 

f:id:otona12:20180224154450j:plain

 

今でも取ってある上のカットソーをMOUSSYのスキニーとコーデしました。断捨離しなくて良かったと得した気分で、10歳若く見えるように美容と体重キープの努力を重ねていくつもりです。

 

f:id:otona12:20180225150650j:plain