大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代からの高見え若見えコーデ&エイジングケアのブログ

デニムパンツのロールアップは「耳」が高級なタイプを選ぶ


ストレート、スリム、テーパード・・、デニムパンツのシルエットはショップに行っても、どれを選んだらいいのか分かりにくいですよね。【LEVI'S 公式通販】 のサイトに便利なページを見つけました。シルエットの名称と画像が載っていて、詳しい説明も書いてあります。 

 

永久保存版 ジーンズのシルエットの選び方

 

リーバイスで私が持っているのはストレート。ヒップが垂れてくる40代以降は、ウエスト位置が高めで、ヒップと太ももにゆとりがあるタイプのほうが細見えします。買うんだったらテーパー(テーパ―ド)かストレートでしょうね。スリムやスキニーはパツパツになりがちで、だらしない肉感がモロバレです。

 

裾上げに関しては、ストレートなら踵より少し上。テーパードならくるぶし丈にしています。そのまま履いても、裾をロールアップしてもキマる長さだからです。ロールアップするときは、足の甲とくるぶしが見えるようにすると、華奢なイメージになりますよ。

 

ストレート

DoCLASSE UVスラブ・ファネルネックフレンチ/無地

LEVI'S®MADE&CRAFTED™ 701 セルビッジ MEDIUM STONEWASH

 

上のコーデはドゥクラッセ(DoCLASSE )のUVスラブ生地のトップスと合わせていますが、裾をウエストインして前身ごろは縦長に、後ろはヒップを覆うようにすると、見せたくない部分を誤魔化せます。

 

そしてデニムパンツを買う時に、私が重要視しているのは、ロールアップしたときに見える「耳」と呼ばれる部分。LEVI'Sのメイド&クラフテッド701だと「青耳」です。

 

リーバイス701 青耳

 

この「耳」が付いたものはビッチデニムと言って、プレミアムデニムの証しです。横幅の狭い布しか対応できない旧式の織機を使うため、生地が一般のジーンズの倍以上必要になります。しかも厚手の生地を使うので、縫いにくいんですよね。

裾をロールアップしたときに、お値段が分かるポイント。他の手持ちのデニムはどうなってるか、チェックしてみることにします。

 

MOUSSY(マウジー)のMVS SKINNY

MOUSSY(マウジー)のMVS SKINNY

 

 セブンフォーオールマンカインド(7 For All Mankind)のスキニー

 セブンフォーオールマンカインド(7 For All Mankind)

 

Abercrombie & Fitch(アバクロ)のテーパード

Abercrombie & Fitch(アバクロ)

 

プチプラデニムはどうでしょうか。ユニクロとGUの裾を見てみましょう。

 

 

 

 ユニクロ(Uniqlo)のハイライズスリムフィット

 ユニクロ(Uniqlo)

 

ジーユー(GU)のテーパードアンクルジーンズ

ジーユー(GU)

 

どうですか、みんな違うでしょう? アバクロみたいにピンクの糸で処理してあるタイプも可愛いんですが、大人の女がパンプスで履くのだったら、高級感のある「耳」を選ぶべきかと思います。チラリと見える赤耳、青耳が、「いいもの履いてるな」と通に認めてもらえるポイントです。