大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代からの高見え大人カジュアルコーデ|若見えエイジングケア美容

ボーダーは上着と小物の差し色を選んで上級のマリンコーデ


2月の記事に載せたマリンコーデ。今日は王道アイテムについて、続きを書きます。

 

www.connoisseur12.com

マリンコーデに欠かせないのはボーダー柄のカットソーですよね。かなり着古していますが、私が使っているものを並べてみました。白 ✖ ネイビーはコーデの幅が限定されるのに気付いたので、何にでも合わせやすい 白 ✖ ブラックをメインにしています。

 

f:id:otona12:20190226192242j:plain

 

このうちの一枚を着てお出かけしたところ、ある出来事が・・。あやうく彼氏でもない男性とペアルックになるところでした。それからはボーダーを一枚だけで着て歩くことはやめています。

 

www.connoisseur12.com

 ではどんなふうに、他のアイテムと組み合わせるかですが、良い例と悪い例をお見せしましょう。

 

まずはベースになるコーデです。ボーダーアイテムが豊富なピエロ(Pierrot) の「綿100%地厚長袖カットソー」(1,690円)に、ワイドタイプのチノパンを履きました。

みんなが着てる定番アイテムのボーダーは、デニムパンツだと若い人たちに負けてしまうので、わざと外したボトムスにします。

 

f:id:otona12:20190226192910j:plain

 綿100%地厚長袖カットソー

 

次に、これをやるとオバ見えする悪い例。GUの定番「スウェットフルジップパーカ 」1,990円を羽織っています。ネイビーなので締まってスッキリまとまるのですが、若さがないと生活感が出てしまいます。新品のパーカならまだしも、何回も洗って生地にヨレが出たものは、もっとダメ。

 

f:id:otona12:20190226193302j:plain

 

それでは40代以上は、ボーターTの上に何を着たらいいのか。デニムジャケットではありません。

 

スポンサーリンク
 

 

 

若々しく、おしゃれに見えるのはライダースジャケット。着ているのはBEANSの柔らかい羊皮のライダース、Sサイズです。

プチプラショップからもフェイクレザーのライダースが格安で出ていますが、これだけは本革、しかもピチピチのサイズを買います(着ているうちに伸びていくし、大きいのを買うと粋がるオッサンっぽくなるため)。

 

f:id:otona12:20190226193931j:plain

 

そして差し色には海っぽいカラーを。今はまだ風が冷たいので、水色のマフラーを巻きました。

マリンコーデは服だけでなく、小物の色を工夫することでバリエーションが豊かになります。もう少し暖かくなったら麻のストールに替えて、早取りの季節感を盛り込む予定です。