大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

固形石鹸はなぜ人気? 超濃密泡が長持ちする魔法のオールインワン石鹸で分かった理由


近ごろ固形石鹸の人気が高まっています。なぜ人気なのか、「安くて長持ち」が理由だそうですが、買おうとすると種類が多すぎて、固形石鹸の選び方に悩みます。どうやって洗えばいいのか、使い方に悩む人も多いようですね。

髪、顔、ボティを4年に渡って無添加の固形石鹸で洗っている私が、今一番おすすめなのは【魔法のオールインワン石鹸】 。化学成分完全無添加、天然由来成分99%で、超濃密な泡が立つのが魅力です。

 

魔法のオールインワン石鹸

 

もこもこで濃密な泡が大切な理由

固形石鹸で全身のどこを洗うにしても、大切なのは事前の泡立て方。手間をかけて空気を含ませ、もこもこに膨らませて、キメ細かい濃密な泡を作りましょう。泡が果たす役割は大きく2つあります。

 

もこもこの泡

 

摩擦によるダメージを防ぐ役割

洗顔も洗髪も、やってはいけないのはゴシゴシと擦ること。肌の表面を外敵からガードしている角質細胞を壊してしまうし、髪の場合は天然の保護成分であるキューティクルを落としてしまいます。その結果は荒れ肌、ダメージヘアにつながります。

もこもこの泡はクッション材と同じ。手と肌が直接こすれ合うことや、髪同士がギシギシこすれ合うことを防いで、摩擦によるダメージから守ってくれます。

 

汚れや余分な皮脂を浮かせる役割

石鹸(純石鹸)は油分と水分を混ぜ合わせる界面活性作用を持ちます。家庭用品品質表示法では石鹸だけが「界面活性剤」であり、それ以外はどんな天然物質を成分に入れようと「合成界面活性剤」に指定されます。

汚れを溶かす界面活性作用に加えて、石鹸の泡には汚れを浮かせて吸い出す役割があります。毛穴に入ってくれるよう、キメ細かい泡を作る必要があるのはこのためです。

界面活性剤について詳しくは美容ブログに書きましたので、参考にしてください。

 

www.younger10.net

固形石鹸の泡立ち方を比較

キメ細かいモコモコの泡を作るにあたって、手のひらと指だけで作れる人を尊敬してしまいます。私は泡立てネットを駆使しても、いい加減な泡しか作れず、不器用さを思い知るんですよね。

ところが魔法のオールインワン石鹸ことALL IN ONE CREAM BAR PLUS は、化学成分完全無添加でありながら、並外れたモコモコの濃密泡が簡単に作れるんです。

 

下の泡は、私が泡立てネットで作った魔法のオールインワン石鹸の泡。不器用でも、所用時間は30秒でした。気泡が見えないほど濃密です。

 

魔法のオールインワン石鹸の泡

魔法のオールインワン石鹸の泡

 

対して下の泡は、バスルームに置いてあって小さくなった固形石鹸のもの。オリーブオイルが主体のオーガニック石鹸を3分間、泡立てネットを使用して作った泡です。ポコポコと大きな気泡ができて、すぐにしぼんでしまいます。

 

一般の固形石鹸の泡

一般の固形石鹸の泡

 

超濃密泡を産み出す成分は?

不器用でも短時間で超濃密な泡が作れるとなると、怪しい成分が入っているのでは?と疑ってしまいますよね。下の画像は「魔法のオールインワン石鹸」の全成分表です。

魔法のオールインワン石鹸の全成分

魔法のオールインワン石鹸の全成分

入っているのは植物成分とグリセリンのみ。怪しい成分は見当たりませんでした。ちなみにグリセリンは、石鹸を産生するときに使用する水酸化Naや水酸化Kと反応して生まれる副産物で、肌にしっとりとした潤いを与えてくれるもの。人間の体内にも存在し、保湿剤として99%の化粧品に含まれていると言って過言ではありません。

 

アトピーや乾燥肌対策に向けた天然植物由来成分は?

全成分のうち、一つだけ気になった天然植物由来成分の「セリポリアラクセラタ(CL)」って何でしょう。パッケージには「CL Bio」の文字が入っています。

 

魔法のオールインワン石鹸

 

調べたところCL Bioとは、クヌギ等の植物に含まれる菌糸体培養液のこと。この培養液が優れているのは、自然界の中でも免疫力を持つ「βグルカン」が含まれているからなんです。βグルカンはアトピーや乾燥肌、ダメージヘアなど、全身の肌トラブル改善に向けて注目されている成分です。

βグルカンとは

植物や菌類、細菌など自然界に広く分布する成分。肌環境を整え、繊維同士のつながりの手助けが期待できる。保湿力もあり、肌の水分量を一定に保つサポートをしてくれる。

 

アメリカのFDAで公式認証を受けた全成分

パッケージの横側には、9つの機関から品質の認証を受けている公式マークが並んでしました。いちばん左側にあるのは、日本で言えば厚生労働省にあたるアメリカのFDAで、公式認証を受けたマーク。88品目すべての成分で品質検証が認定されたそうです。

 

認証マーク

 

もこもこの泡が長持ちするので洗髪に便利

現在、我が家のバスルームのソープディッシュには、毎日使っている「魔法のオールインワン石鹸」が乗っています。とてもいい香りがするのを、最初はケミカルな香料が入っているのでは?と疑いましたが、ラベンダーエキスの天然の香りでした。

 

魔法のオールインワン石鹸


お風呂に入ったとき、もこもこの泡で頭から爪先までの全身を洗っていますが、中でもシャンプーにはおススメです。これまでの一般的な石鹸だと髪から泡がシューッと消えてしまって、洗い足りない気がしたのですが、魔法のオールインワン石鹸の泡は長持ちしました。これで固形石鹸がなぜ人気なのか、理由が分かるはずです。

 

ただし固形石鹸でシャンプーを始めたビギナーさんは、もう一つ買い足すべきものがあります。石鹸洗髪はアルカリ性を酸性に戻す必要があるので、お酢かクエン酸をリンスとして使いましょう。私は品質に人気のあるねば塾のクエン酸 を洗面器のお湯に小さじ1杯溶いて使用しています。

 

 Amazon

ねば塾 クエン酸 500g

新品価格
¥488から
(2019/7/7 17:40時点)

楽天

ねば塾 クエン酸(500g)

価格:518円
(2019/7/7 17:42時点)
感想(10件)

類似品・模造品を売っているサイトに注意

魔法のオールインワン石鹸は、パッケージを見れば一目瞭然の韓国製です。今は日韓関係がデリケートな状態になっていますが、少なくともこの石鹸に関しては信頼を置いています。なぜなら世界中から良質な海外コスメや海外サプリを選りすぐって紹介しているYOUUPが販売しているからです。

私はYOUUPで人気の高い全身用制汗剤のDeo-A(デオエース )Ex をリピ―ト愛用していて、敏感なワキに使っても痒くならないところが気に入っています。

 

www.younger10.net

信頼できる製品を個人輸入できるYOUUPで、これから売れ筋になると思われる【魔法のオールインワン石鹸】 。ところが既に怪しい販売元が現れています。

Amazonには「奇跡のオールインワン石鹸」という名前でこの石鹸がありました。Amazonプライムで100gが1個 2,000円になっていますが、変なんですよね。幾つかある口コミもほどんど同日で、同じ人が書いたように思われます。

「魔法のオールインワン石鹸」は日本未入荷で、YOUUPが独占販売。YOUUPは「類似、偽造品に注意」と呼びかけています。

 

もしYOOUPの利用が初めての方なら、豪華5点セットが初回限定特別価格2,900円で買える下記のページをおすすめします。豪華5点セットの内訳は、石鹸100gが2個、旅行サイズ20gが2個、泡立て洗顔ネットが入っています。

初めての方限定!たっぷり使える5点セット!【魔法のオールインワン石鹸】

 

家族みんなで全身に使用するなら、1個では物足りないと思いますので、公式サイトのほうがずっとお得です(定期購入ではありません)。しかも売り上げの一部はカンボジアの学校寄贈プロジェクトに寄付されるのです。髪・顔・ボディを磨けて、貧しい地域に貢献できるなら、2,900円は高くないと思いませんか。

 

魔法のオールインワン石鹸

魔法のオールインワン石鹸のまとめ

  • 臨床実験テストを通過し、アメリカFDA正式登録
  • LA Timesでも紹介され、世界が認める商品
  • 2016年コリアベストブランドアワード受賞
  • ニキビ、肌荒れ、頭から足先まで全身使えるあらゆる肌悩みの救世主
  • 化学成分無添加、天然由来成分99%使用
  • 自然由来の成分を使用しているので乳児入浴用としても使用可能
  • メイク・角質・皮脂もスッキリ!しっとり弾力のある肌へ導く
  • 韓国独自技術「セリポリアラクセラタ」使用
  • 日本未入荷、YOUUP独占販売(類似、偽造品に注意)