大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

【ドゥクラッセCM】二重織リバーシブル・パーカーの色・サイズ徹底比較|9号の私がネイビー13号を買った理由


ドゥクラッセ(DoCLASSE )「二重織リバーシブル・パーカー」のテレビCMが始まりました。モデルの熊沢千絵さんの着ているベージュは、ブルーのプリーツスカートとグレーのスニーカーとの大人可愛いコーデ。表参道で撮ったのでしょうか、マウンテンパーカーなのに街着として溶け込んでいます。生き生きして見えるのが気に入って、私は色違い・サイズ違いで3色買いました。どう違うかをお見せします。

 

二重織リバーシブル・パーカーのCM

二重織リバーシブル・パーカー

prtimes.jp

 

くすみの気になる顔を明るくしてくる仕掛けは?

二重織リバーシブル・パーカーのコンセプトは「これ1枚で顔色アップ、光をまとうリバーシブルパーカー」。年齢とともに顔がくすんできた、顔映りを良くしたいという悩みは、このパーカーを羽織ると解消してくれます。

モデルさんの写真を見ると、リバーシブルだから顔色がアップするのかと思いますが、仕掛けは素材にあり。特殊な二重織というツヤのある生地感が光を反射するハイテクパーカーなのです。

 

ベージュ、オレンジ、ネイビー、ストーン

二重織リバーシブル・パーカー   定価 9,990円(税別)

9号・11号・13号を買ってサイズを比較しました

カラーは4色で、ベージュ、オレンジ、ネイビー、ストーンのバリエーションのうち、私はベージュ(9号)、オレンジ(11号)、ネイビー(13号)の3色をサイズ違いで購入しました。なぜかというと、しっくりくるサイズ感を得るのが難しかったからです。

 

私の体形は、身長162cm体重49kgで腕は長め。トップスはいつも9号なのに、結果としては13号がぴったりでした。熊沢千絵さんより年齢は19歳も上ですが、流行のマウンテンパーカ―らしく若々しく着ることができます。

 

二重織リバーシブルパーカ ネイビー 13号

 

下の3つの画像はそれぞれのカラーで、袖をロールアップして着ています。ネイビー以外は袖口のリバーシブルを見せたほうがおしゃれなのですが、中途半端な長さだと野暮ったくなるんですよね。従って横幅に大差がなかった13号に軍配を上げたわけです。

ベージュの9号

二重織リバーシブルパーカ ベージュ 9号

二重織リバーシブルパーカ ベージュ 9号

ベージュを360度からチェックした記事です。

www.connoisseur12.com

オレンジの11号

二重織リバーシブルパーカ オレンジ 11号

二重織リバーシブルパーカ オレンジ 11号

 オレンジを360度からチェックした記事です。

www.connoisseur12.com

ネイビーの13号

二重織リバーシブルパーカ ネイビー 13号

二重織リバーシブルパーカ ネイビー 13号

 そして今回は唯一リバーシブルではないネイビーの13号を360度からチェックします。

 

ネイビーの表と裏との違いは?

ネイビーは裏返して着る意味があるのかと思いますよね。表と裏は同じ色ですが、ポケットの形が違います。写真の左側が表、右側が裏です。

 

ネイビーの表面と裏面

 

表側はスイングトップみたいにフラップが付いたポケットです。

フラップが付いたポケット

 

裏側はパーカーによくあるカンガルーっぽいポケット。

パーカーらしいポケット

 

ネイビーを買う4つのメリット

下の画像は4色を比較したものです。インに着る服が何でも合いそうなのはストーンですが、同じ色のマジカルサーモコートを着た経験からして、シワが目立ちやすい色だと思いました。シワが寄った服は私の年齢では貧相に見えますから、ストーン以外の3色を買ったわけです。

 

4色を比較

 

最初に買ったのは、熊沢千絵さんのCMと同じベージュ。裏側のブルーは爽やかだし、1枚で2色分のお得さに惹かれました。でもそれは誤算だと分かったんです。

一見つまらなそうに見えて、実は奥が深いネイビーのメリットは4つあります。

  1. マウンテンパーカ―としてスタンダードなタイプなので、年齢や体形を問わず着こなしやすい。
  2. 単色なので、インに着るアイテムの色合わせが楽。
  3. みんながCMで見ているタイプじゃないので、ドゥウラッセだとバレない。
  4. 柄物と合わせるコーデがやりやすい。

4については下の画像をご覧ください。靴をレオパード柄のバレーシューズにしています。他のリバーシブルタイプだと色が取っ散らかって、ケバケバしくなりがちですが、単色のネイビーなら品よく決まります。

 

レオパード柄のシューズを履いたコーデ

 

9号の体形で13号を買う3つのメリット

ファッショントレンドは去年からトップスもアウターも、ゆるぶかタイプが流行しています。問題なのは私の年齢でオーバーサイズを着るとだらしなく見えないか?です。でもマウンテンパーカーに関しては、大きめのほうが若々しいと思いました。

いつも9号サイズの私が、二重織リバーシブル・パーカーに限って13号を買ったメリットは3つあります。

  1. 横幅は大差ないけれど、袖は長め
  2. 中に厚手の服が着られる
  3. 大きめを着たほうが女っぽく見える

 特に重視したのが袖の長さです。下の画像で着ている9号はジャストサイズなので、袖口を折ると短くなってしまい、カッコよく見せるには肘のあたりまでロールアップするしかありません。これってオジサンが粋がってるように見えるんですよね。パーカーのロールアップは袖がもっと太く大きいタイプじゃないと、華奢には見えません。だから13号にしたのです。

 

袖を肘までロールアップ

9号と13号を重ねてサイズ比較

ドゥクラッセ(DoCLASSE )で会員になって、自分のサイズを登録しておくと、おすすめサイズが表示されます。でもその通りに買うと、アイテムによっては失敗することもあります(事実、私がそうでした)。

 

ベージュの9号とネイビーの13号を重ねてみますね。横幅は大差なく、レングスと袖丈は13号のほうが長いです。

ベージュの9号とネイビーの13号を比較

 

こちらは肩幅の比較。サイズ表によると9号は38cm、13号は40cmなんですが、あまり変わりません。

肩幅の比較

 

こちらは袖丈の比較。サイズ表によると9号は58.5cm、13号は59.5cmなのに、実物はもっと長さが違います。アウターはブラウスやシャツよりも、袖丈が長いものを選んだほうが高見えするので、もっと長くても良いくらいです。

袖丈の比較

 

ネイビー13号を360度&アウトドアでチェック

3着買った二重織リバーシブル・パーカーのなかで、私のベストワンとなったネイビー13号を前・横・後ろと360度チェックします。

 

前を閉じて着たところ。

前からチェック

 

横から見たところ。裾をバルーンっぽく絞りました。袖は折らずに着ています。

横からチェック

 

後ろから見たところ。裾は絞らずに着ましたが、特に大きすぎる感じはありません。

後ろからチェック

 

最後はアウトドアでのカラーチェックです。太陽光で見ても、色の差はありませんでした。むしろ二重織のツヤ感がよく分かり、ネイビーでも顔が明るく見えます。

アウトドアでチェック

 

春になったらボーダー柄Tシャツの出番が増えるのを思うと、二重織リバーシブル・パーカーはやっぱりネイビーの勝ち。奇をてらわないオーソドックスなタイプなので、あと10年経っても着られそうだと思いました。お得な価格でありながら、パタゴニアやノースフェイスといった有名スポーツブランドに負けないデザインと質なのは素晴らしいです。

 

二重織リバーシブル・パーカー ネイビー

 二重織リバーシブル・パーカー   定価 9,990円(税別)

 

ネイビーのコーデを簡単にキメる方法

スポーティーなパーカーを着慣れていない人は、一歩間違えると運動着に見えてしまう心配もあります。下に何を合わせればいいか悩まないよう、とても簡単でおしゃれに見える方法を書きました。

www.connoisseur12.com