大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

オールインワン美容液はヒト幹細胞エキスが人気|メルシアラムールの口コミは本当だった


洗顔後のお手入れが楽なオールインワンコスメ。お肌の悩みに合わせて商品を選びますが、年齢に比例して値段も高くなるのが悩みです。しかもWEB上には怪しい広告がいっぱい。レビューサイトで年代順口コミをチェックして、購入者の評判がいい美容液を探しました。 ヒト幹細胞培養液配合【メルシアラムール】 は定期便じゃなくても割引価格で買えたので、さっそくレビューします。

 

メルシアラムール

メルシアラムール

回数縛りのある定期購入を利用しない理由

シワ、シミ、くすみ、たるみなど、年齢を重ねるほど増えていくお肌の悩み。それに合わせてコスメを買っていたら、お金が幾らあっても足りません。

 

肌の悩み

コスメの引き算を心がけている私は、洗顔後にヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel) で5分間パックをしたあと、オールインワン美容液をつけて終わりです。興味のある美容液を1か月使用したら、他の商品にチャレンジするため、回数縛りのある定期購入は避けています。皮膚科学が急スピードで進化していく今、より新しい成分が配合されたコスメを貪欲に試したいですからね。

 

皮膚科学で注目される旬の成分は?

メルシアラムール には、旬の成分「ヒト幹細胞培養液」が高濃度で配合されています。フラバンジオール、プロテオグリカン、コラーゲン、エラスチン、セラミド、ヒアルロン酸、アルブチンといったオーソドックスな成分よりも、ヒト幹細胞培養液エキスが多く含まれているのに注目しました。

しかも化粧水・乳液・美容液・クリーム・アイクリームの5役がひとつになったオールインワンで、肌にやさしい5つの無添加なのが安心できるところです。

 

メルシアラムールの成分

メルシアラムールの容器

 

そもそもヒト幹細胞はどこにある細胞?

ヒトプラセンタに加えて、今いちばん興味があるのはヒト幹細胞培養液エキス。ヒト由来の幹細胞を培養するときに、分泌される成分を抽出したものです。以前ならフラーレンが配合されたコスメに注目していましたが、飽きてしまった今は、何と言っても幹細胞。山中教授がノーベル賞を受賞したiPS細胞も幹細胞です。動物や植物の幹細胞じゃなく、ヒト幹細胞が旬だと思っています。

 

iPS細胞

人間の皮膚や肌、骨といった組織に分化する前、もともとの細胞が幹細胞であり、その「再生力」が美容に取り入れられています。

ヒト幹細胞培養液には9種類のグロースファクター(成長因子)が含まれていて、赤ちゃんは成長因子を豊富に持っているからこそ、お肌がプルプルもちもちなのです。

 

9種類のグロスファクター

 

肌年齢を整えるグロースファクターを補うには?

体内で合成されるグロースファクターは、成長が止まる18歳ごろから減少し始めて、40代では80%も減少するんだとか。そこで美容クリニックでは薄毛治療や肌の再生力アップのために、グロースファクターを直接注射する試みが行われているのです。

 

肌の奥まで届く注射じゃなくて、お肌の上からヒト幹細胞培養液を塗ってもダメなんじゃ?と疑いますよね。私もそう思います(笑)。それでもせっかく買ったのですから、4月からの美容液はこれ1本に決めました。

 

初めての人限定のセット

 

購入したのは定期購入じゃなく、初めてなら1家族1本限定で買えるお試しバージョン。約30日分 4,150円が3,150円(税別)になっていました。ヒト幹細胞培養液エキス配合のソープも付いてきます。

【お得!]5月14日から3,150円 → 2,970円になりました。送料も半額の300円で、送料・税込の合計額が3,597円です。定期便ですが、縛りなしなので次回発送日の10日までに連絡すればお休み、ストップ、変更可能。

 

これまでの美容液と違った使い心地

石鹸洗顔したあと、いつものようにヒトプラセンタジェルを塗って5分。仕上げに美容液のメルシアラムールを付けます。手に取る量は、朝が1円玉大、夜が500円玉大です。

 

手に取ったメルシアラムール

 

塗り方は「洗顔後、顔の中心から外側に向かって両手のひらでお顔全体に伸ばし、なじませてください」だそうです。

 

これまでの美容液と違ったのは、のんびりやってると間に合わなくて、細かい部分まで伸ばせなくなってしまうこと。液がカチッと密着するんです。メルシアラムールのパンフには「こんなに早く乾いて大丈夫?」なんて書いてありますが、肌に触ると粘着性があって、乾いてはいません。

 

メルシアラムールのパンフ

 

無理に伸ばそうとすれば肌を摩擦してしまうのでNG。両手で包み込むようにハンドプッシュして、成分を押し込む方法を取ります。

 

うん、初回からけっこう気に入りました。ベタベタ感は数分で消えて、サラッとした手触りです。無色透明だし、匂いはないし、防腐剤のパラベンも入っていないので、塗ってる感がないところが好きかも。それでいてハリがあるのは、ちゃんと成分がお肌に届いているんだと安心できます。 

 

スポイトで取ったところ

 

 

50歳からの肌でも使い続けたい美容液

私と近い年齢の方も同意見かなと、アットコスメのレビューを再チェックしました。引用させていただきます。

【 53歳 敏感肌 ☆7つ 】

鏡を見た時に、自分の顔に気になる部分が増えてきました。
そろそろエイジングケアもやっていきたいなと思って購入。
洗顔の後は朝晩これのみです。
もうすぐ一本使い切りますが、気になっていた目元のハリやシワが少し和らいできた気がします。

 【 53歳 混合肌 ☆6つ 】

最近は歳のせいもあってか、そこまでトラブルを繰り返すタイプの肌ではありませんでしたが長年のシミを解消できるか試してみることに。
気になっていたヒト幹細胞美容液だったので、効果はとても楽しみでした。
使い方としては気になる所には重ね塗りしている感じです。
特に夜は念入りにケアするために重ねて塗るようにしていました。
気になるシミの方はというと、少し薄くなってきたような……?
肌荒れせずに保湿効果も感じられたため、気になるところのシミがなくなることを願って数ヶ月使ってみます。

 

メルシアラムール


私はシミ対策に [BIHAKUEN]ハイドロキノン4% + トレチノイン0.1% をスポットで塗っているので、欲しいのはグロスファクターの補充。ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel) だけでは足りない分、オールインワン美容液が必要なのです。その点で ヒト幹細胞培養液配合【メルシアラムール】 は、高齢者に近づきつつある年齢でも満足できるアイテムだと思いました。

 

窓辺で撮った肌