大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

エイジングケアの王道を行くb.glen|美容液「QuSomeレチノA」は口コミ1070件超えの☆5つ評価


この瞬間を待っていた! ずっと欲しかったb.glen(ビーグレン) のエイジングケア美容液「QuSomeレチノA」を入手しました。レビュー数が1070件超え。小じわ・ハリの改善への総合評価が☆5つ(満点は☆6)という超人気コスメが20%OFFになっていたのです。

 

QuSomeレチノA

QuSomeレチノA

トライアルセット5%引き、本品20%引きのセール

Dr.ケラー式 肌トラブル解決化粧品の b.glen(ビーグレン) がサマービッグセールを開催すると知って、公式サイトをチェック。セール特設ページのリンクをクリックしたら、全品割引20%OFFのページが表示されました。2020年7月24日(金)までの開催です。

 

全品割引20%OFF

 

今回のセールは、ビーグレン目玉商品のトライアルセットが5%引きで買えるのも魅力ですが、既に私は3年前、ホワイトケアトライアルセット(出来てしまったシミを薄くするb.glen )を試しております(下の記事です)。

www.younger10.net

7日分が入ったトライアルセットは、肌の悩み別に6種類あります。同じトライアルセットを複数回注文するのはダメですが、他の種類が初めてなら注文できます。

今回はエイジングケア のサイエンスプログラム3に注目。「押し上げるような弾力感で、刻まれた凹み・くぼみの記憶を消去」のふれ込みは気になります。お借りした下の画像のように、6,422円分のセットが73%OFFの1,710円(送料無料)で、今ならさらに5%引きですからね。

 

エイジングケアトライアルセット

エイジングケアの王道美容液QuSomeレチノA

エイジングプログラム3での主力商品は、超有名な美容液「QuSomeレチノA」です。トライアルセットには5g入りチューブが入っていますが、存分に試したい私は15g入りの本品を20%OFFで購入することにしました。

 

なぜかというと、私のスキンケアはかなり手抜き。石鹸洗顔のあと、ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel) で5分間パックして、季節に合わせた美容液をつけて終わりなのです。

春から使ってきた ヒト幹細胞培養液配合【メルシアラムール】 をお休みして、これから1カ月間は「QuSomeレチノA 」でいってみます。戻らない年齢ラインを跳ね返すという、効能評価試験済みであることに期待が持てそう。

 

QuSomeレチノA

 

ビーグレン公式サイトで質問に答えていくスキンケア分析をしたところ、私の肌スコアは80/100でした。新しい化粧品を試すのに最も適した肌状態だそうです。よしっ!

スキンケア分析結果

年齢線に惑わされない若々しい肌を目指すためのアドバイスもありましたよ。表情癖に注意して、肌の弾力を取り戻すケアですね。PCのディスプレイをにらんで、眉間にシワを寄せる癖から直さなくては。

肌のハリが失われると表情じわが戻りにくくなるため、表情の癖に注意しながら、弾力を取り戻すことをが大切です。そのためには、弾力の低下を招く角層を柔らかくほぐす保湿ケアがキーになります。また、ハリを保つビタミンCやレチノールなどを配合する製品を取り入れ、肌の土台を育て直していきましょう。

宝物みたいに届いたQuSomeレチノAのパッケージ

通常注文6,600円が5,280円のセール価格になって、待望の「QuSomeレチノA」が届きました。梱包の奥に、宝物みたいなパッケージが入っています。

 

ビーグレンからの宅配便

 

美容液ってそれなりのお値段がするだけに、外箱を開けるときはワクワクします。容器の中間にある黄色い四角は、B.glenのスキンケアプログラム3「エイジングケア」のマーク。額や眉間などにラインが刻まれてしまった肌をターゲットにしています。

 

QuSomeレチノA

戻らない年齢ラインを跳ね返す進化系ビタミンA美容液とは

レチノAと名前がついているとおり、この美容液の最大メリットは、進化系のビタミンA(レチノール)が3種類入っていること。

  • レチノールプラス(即効性):レチノールをカプセル化。肌をスピーディーに柔軟にし、ふっくらさせる。
  • レチノイン酸トコフェリル(持続性):ビタミンEとのハイブリット成分 。角層のすみずみにやさしくじっくりと働きかけ、ハリのもとを作り出す。
  • パルミチン酸レチノール(安定性):低刺激で安定したレチノール誘導体。角層のすみずみまで働きかけ、乾燥が気になる年齢サインに持続的にアプローチする。

3種類のビタミンA

 

トレチノイン治療を休むあいだに進化系レチノールでケア

私がレチノインに注目している理由は、ほほのシミを取るのに、個人輸入したクリーム([BIHAKUEN]ハイドロキノン4% + トレチノイン0.1% )のセットを使用しているからです。トレチノインの正式名称はオールトランスレチノイン酸。肌再生効果のあるレチノイン酸の誘導体で、シワ、ニキビ、シミ、毛穴の治療薬として、アメリカではFDAに認可されています。

 

シワやシミを増やす大元は同じ。紫外線と加齢によってターンオーバーが遅くなるのが原因です。乾燥した角質層が厚くなるだけでなく、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が減少した真皮では、弾力不足が起きて、たるみが進んでシワが深くなっていきます。

シミとシワ

トレチノインには表皮のメラニン層を押し出す働きと、表皮・真皮のコラーゲンやヒアルロン酸の産生を促す働きがあるので、若返り治療が盛んなアメリカでは医薬品として古くから使用されています。トレチノインの作用はレチノールの50~100倍の強さもあり、日本では医師の処方箋がないと買えませんから、私はネットで個人輸入しているわけです。

www.connoisseur12.com

室内にいるときも日焼け止めをつけ、2カ月使用したら1カ月の休止が必要なトレチノイン。その間に何を使うか考えて、日本で化粧品・医薬部外品に許可されているレチノールを塗ることにしました。下調べをした結果、サイエンス研究が進んだb.glen(ビーグレン) の「QuSomeレチノA」が期待できそうと思い、今回の購入に至ったのです。

 

「QuSomeレチノA」には進化系レチノールの他にも、老化タンパク質の増加を抑制する「トリフルオロアセチルトリペプチド-2」、保湿剤の「スクワラン」、肌のバリア機能を高める「オーガニックシアバター」が配合されています。

 

QuSomeレチノAの全成分

 

パール1粒大をハンドプッシュで押し込むのがコツ

15g入りの「QuSomeレチノA」は、朝晩使用して1カ月分です。

 

QuSomeレチノAのチューブ

 

使用方法は化粧水などのお手入れ後に、パール1粒大を手のひらにとって、シワが気になる部分になじませます。最後に手で顔全体を包んでハンドプッシュ。手のひらが肌に吸い付くようになったらOKです。

 

QuSomeレチノAの使用方法

レモンイエローの美容液はちょっとだけ甘い香り。これだけで足りるのか不安でしたが、ハンドプッシュしてピチャッ、ピチャッと手のひらが吸い付くようになると、充分に量が足りているのが分かります。

 

パール1粒大

 

先日NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で放映されていた、ヘアメイクアーティスト・イガリシノブさんのドキュメンタリーで、コスメを使う際のアドバイスとして、ハンドプッシュの重要さを強調していました。これを見て以来、私は「ヒトプラセンタジェル」も「QuSomeレチノA」も、サッと塗って終わりじゃなく、時間をかけて肌に押し込むようにしています。土台を育てなくちゃ!です。

 

QuSomeレチノの口コミに背中を押されました

商品購入にあたって「QuSomeレチノA」の口コミは、年齢の高い人ほど真剣にチェックしました。幾つか引用しますね。ここには載せませんでしたが、毛穴が改善されたという男性の口コミもありました。

 

もっと早く使えばよかった(50代前半 / 女性 / 乾燥肌)☆5
目元のシワとほうれい線が気になり、そこを中心に朝だけ使用していますが、効果を実感しています。定期コースに追加して使い続けたいと思います。

 

顔のたるみ(50代後半 / 女性 / 乾燥肌 )☆5
ほうれい線とおでこのシワが気になりだし、リフトクリームと一緒に使ってます。次の日から効果を感じました。続けてると若返るかも!年齢に負けず頑張ります!!!

 

2本目で、ポイント使いです(50代前半 / 女性 / 敏感肌)☆5
眉間とほうれい線と目の下にのみ使用。最近はホワイトニングに力を入れているのでちょっとさぼり気味で、週2回程の使用です。翌朝はつるっとした感じになるような気がします。

 

3年以上愛用しています(40代前半 / 女性 / 乾燥肌)☆5
30代後半から目の下の笑いじわがとても気になり出しました。笑うのもためらうくらいに..。いろいろ試しましたが私にはこれが合っているようです。体調によって肌の様子も変わりますが、あの深くなっていた笑いじわはそれ程気にならなくなりました。高価な買い物ですがこれだけは出来るだけ続けていきたいと思っています。

 

ホワイトクリームと同じくらいおすすめ(50代前半 / 女性 / 混合肌)☆6
シミが気になりこちらの商品購入したのが始まりですスッピンで外に出ることがあるせいか眉間のしわも気になってました。こちらをたっぷり重ねて塗ってました眉間のシワ なくなりました。シワの線までもなくなりました。おでこは さすがにシワまだありますけれどもおでこは重ねて塗ると髪についてしまうので、たっぷり塗りは難しい…

QuSomeレチノA

つい最近、30代後半の敏感肌女性が書き込んだレビューは「シワが、ほとんど目立たなくなりました!結構使ってて、ヒリヒリしたりありましたが、量を調整しながら使ってたら、治りました。」だそうです。若い方は改善されるのが早いんですね、羨ましい。

 

これからは紫外線が最強になるので、レチノールを使用するのに日焼け止めは欠かせません。シワ・シミの元凶である紫外線による皮膚老化と戦うべく、サイエンスコスメに期待したいと思います。使い始めて1週間。ハンドプッシュ後に感じるハリは、1日じゅう続いていますよ。

 

ビーグレン QuSomeレチノA

ビーグレン QuSomeレチノA

↓ ビーグレンのエイジングケア ↓