大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

どこで買ったの?と聞かれるスウェットシャツで秋冬をおしゃれにコーデ


昔はトレーナーと言ったスウェットシャツ。丸首のシンプルなシルエットは、若い方たちなら格好良く着こなせても、私の年代だと普段着感が出てしまいます。どこで買ったの?と聞かれそうな、他とかぶらないスウェットシャツを探して、OandI【オーアンドアイ】 の「裏毛切替プルオーバー」に狙いを定めました。

 

裏毛切替プルオーバー

裏毛切替プルオーバー 6,900円

 

本体と裾部分が異素材になっているデザイン。裾の部分の紐を引っ張って、シルエットをバルーンっぽくすることもできます。

 

裏毛切替プルオーバーのカラバリ

 

グラデーションカラーなのはベージュかグリーンなんですが、カジュアルになりすぎないブラックを選びました。

 

ブラック

 

流行のオーバーサイズで、袖の幅が広くなっています。

 

裏毛切替プルオーバー

 

厚手の生地なので、冬でも着られます。

 

裏毛切替プルオーバー


そのままストンと着るだけで、都会的なフォルムになるデザインが得意なオーアンドアイ。あえてノーアクセサリーで、コーデュロイパンツとコーデします。ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「裏起毛コーデュロイ・ストレッチテーパード」(ライトブルー)は、スニーカーじゃなく黒のパンプスと合わせました。

 

裏起毛コーデュロイ・ストレッチテーパードとのコーデ

裏起毛コーデュロイ・ストレッチテーパード 5,990円

 

同色のブラウスを着ているみたいな裾は、広げたりすぼめたりのアレンジができます。

 

横から見たところ

後ろから見たところ

 

 

 

やってみたかったのは、オールブラックのコーデ。ツヤ感のあるナイロン・スパンデックス混紡のパンツ(DKNY)で、異素材の黒を並べました。

 

オールブラックのコーデ

 

ネックが大きめに開いているのを利用して、中にタートルニットを仕込むこともできます。ドゥクラッセの「シルクフィール・リブタートル」(オフホワイト)はネックと裾と袖口を見せて、今っぽいレイヤードにしました。

 

シルクフィール・リブタートルとのコーデ

シルクフィール・リブタートル 3,990円

イージーリブパンツ 2,790円

 

スタイリッシュなフォルムのスウェットシャツなのに、着たあとに毎回お洗濯できるのは、WITH コロナの時代に合ったアイテムですね。