大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

寒くても冬服に飽きたら? あったかコーデに春を呼び込む方法


クローゼットの冬服には飽きたけれど、外はまだ寒い。せめて見た目だけでも春を呼び込む、あったか&爽やかコーデがしたいですね。私が取り入れている4つの方法をお見せしましょう。

 

パステルカラーのニットを着る

モノトーンが街にあふれる冬は、気分まで沈みがち。暦の春に合わせて、自然の色を連想させるパステルカラーニットを着ると、心がふんわりします。

 下のコーデで、ミッソーニのボーダースカートの上に着ているのは、kuih(クイ) の「サスティナブルポンチョニットカーディガン」。水色に近いミントグリーンで、着心地は軽くてぬくぬく。揺れる水色のピアスを合わせました。

 

パステルカラーニット

サスティナブルポンチョニットカーディガン 3,590円

 

パステルカラーニットの中に入れたいのは、ピュアホワイトのTシャツ。一枚でも着られるドゥクラッセTシャツ の新作「ドゥクラッセTシャツ・ペプラムボートネック」がおすすめです。

前身ごろは袋縫いのW仕立てになっているので、白でも透ける心配はなし。ヨレないネックが高見えします。

 

ドゥクラッセTシャツ・ペプラムボートネック

ドゥクラッセTシャツ・ペプラムボートネック 3,990円(税抜)

 

モノトーンにグラデーションを取り入れる

着ると安定感のあるモノトーンですが、全体のコーデが暗く沈まないように一工夫。スタイルストア の「sirenemermaid/ウォッシャブルウールボートネックプルオーバー」(ダークグレー)には、薄いグレーのニットをふんわりと肩掛けしました。顔が明るく見えます。

ボトムスは、フィフス(fifth )の「コーデュロイロングタイトスカート」。無彩色の中に一色だけパープルを足して、気分を上げます。

 

モノトーンのグラデーション

sirenemermaid/ウォッシャブルウールボートネックプルオーバー 10,890円(税込)

 

 

 

Tシャツの上に綿ニットベストを着る

UNIQLO(ユニクロ)の「ヒートテックコットンクルーネックT」は、普通のTシャツとして使える人気アイテム。メンズですが、女性が着るとチョイゆったりめのSサイズを買いました。

ヒートテックに春をプラスするには、綿素材のベストを重ねます。GU(ジーユー)の売れ筋アイテム「ケーブルバックスリットニットベスト」(グレー)と、ドゥクラッセ(DoCLASSE )の「高密度織・ビューティワイドパンツ」(テラコッタ)を合わせて、上から下まで綿コーデになりました。

 

Tシャツとベストのコーデ

高密度織・ビューティワイドパンツ 6,990円(税別)

 

デニムパンツにカラーパンプスで足首を見せる

靴下やレギンスを履いて、ブーツを履いて・・と、冬の間は隠れていた足首。気温が上がった日には思い切って、素足にパンプスを履くだけで、季節の先取り。LEVI'S(リーバイス) の新作「RAILROARD TROUSER」は裾をロールアップすると、足首が細く見えます。

フィフス(fifth )の「クルーネックニットスウェット」(ブラウン)はそのままだと秋冬の雰囲気なので、赤いビーズネックレスをプラス。パンプスも同じ色にしました。

 

デニムパンツにカラーパンプス

LEVI'S RED LR RAILROAD TROUSER NEW YEAR BLUE  24,200円

 

見慣れた手持ちの服でも、色と素材、レングスを工夫すれば、若々しい春の雰囲気。巣ごもりしている間に、鏡の前で一人ファッションショーをして、新しいコーデを生み出すのは楽しいですよ。