大人かわいい,若見え,高見え

歳を隠すのをやめました

40代50代の格上げファッションコーデ&エイジングケアのブログ

宮古島産アロエベラたっぷりの保湿!オールインワンジェル「ネオ*わらびはだ」をシワに重ね塗り


日が長くなると共に、紫外線の量が確実に増してきました。UV対策と保湿を怠らず、シミ、シワ防止に本腰を入れなくては!

このブログのカテゴリー「美肌を鍛える」に経過を載せてきた通り、私は2年前からコツコツと、塗り薬の[BIHAKUEN]ハイドロキノン4% + トレチノイン0.1%でシミを薄くしてきました。もう60代ですが、ノーファンデでも人前に出られることに、頑張った甲斐を感じています。

www.connoisseur12.com

しかし油断大敵で、これからは揺らぎ肌の季節。お手入れの最後に塗るスキンケアアイテムを変えることにしました。2年前に使用して手ごたえを感じた、沖縄美人のオールインワンジェル「ネオ*わらびはだ」です。

 

ネオ*わらびはだ

 

容器の蓋を開けて驚くのは、ジェルが真っ白でモチモチのなこと。でも指にとると、水分ぷるっぷる、サラリとした感触なのです。「わらびはだ」とは沖縄の方言で「赤ちゃんの肌」。たっぷり入った宮古島産のアロエベラが生み出す保湿・保水力を実感できます。

 

モチモチのジェル

 

そしてシニア年齢になると嬉しいのは、「Neodermyl(ネオダミール)」というオリジナルのエイジングケア成分。コラーゲンとエラスチン再生に必要なアミノ酸と銅の複合成分です。さらに、塗るボトックスと言われるシンエイクが含まれています。

 

シンエイク

 

パソコンに接近して巣ごもり仕事が続く今、私が最も気にしているのは眉間のシワ。手っ取り早い改善策はボトックス注射なんですが、美容皮膚科で痛い思いをしたくないし、コロナ感染を避けるためには外出したくありません。

 

石鹸洗顔、化粧水の後、いつもの「ヒトプラセンタジェル(Placentrex Gel)」をつけて、次は美容オイルか美容液で終わるのが私のスキンケアですが、これをオールインワンジェルに変えたらどうなるか。実験の意味も込めて「ネオ*わらびはだ」を復活させました。

 

 

 

1回の使用量は、人差し指の腹に乗るくらいの量(約1g)。これで充分に伸びます。

 

人差し指に取ったネオわらびはだ

 

さらに新しい使い方があることを発見。気になる箇所には重ね塗りというスペシャルケアができるのです。 

スペシャルケア

画像を見たら、眉間のシワ、目尻のシワ、口元のシワ・・と、確かに気になる箇所です。ネオダミールとシンエイクを届けたい!

起き抜けのすっぴん顔を大きく晒しますが、やってみましたよ、重ね塗り。チマチマ使う美容液と違い、肌が欲する度合いに合わせて、心置きなくタップリ塗れるのがいいですね。

 

ネオ*わらびはだを重ね塗り

 

単品で購入すると1個4,990円(税抜・送料300円)の商品ですが、初めての定期購入だったら、2個入って1,980円(税抜・送料込み)です。何回以上という継続の約束はなく、いつでも解約可能。30日の返金保証までついています。

 

定期便

定期縛りなし

 

スキンケアアイテムのレス化が可能か。ズボラ美容の目標としては、「ネオ*わらびはだ」があれば化粧水は要らないんじゃ?ってこと。お肌の水分不足を感じたときには、メイクの上からでもピタピタと付けるようにしています。

 

ネオ*わらびはだ

沖縄美人のオールインワンジェル「ネオ*わらびはだ」