高見え 若見え コーデ

歳を隠すのをやめました

40代からの大人カジュアルコーデ|プチプラ&ハイブランドミックス最新ファッション

スポンサーリンク

おススメ白髪染め・シャンプー・育毛剤|私が使っている髪のエイジングケア3点セット

f:id:otona12:20181021200614j:plain

 

女性が白髪染めを使い始める年齢は40歳からという統計があります。私なんてそれプラス〇〇歳!! 髪が傷まないように天然成分がメインの白髪染めトリートメントを使っているのですが、週に1回では色持ちが厳しいのです。

 

カラートリートメントはコスパが悪いし、面倒だしで、ヘアケアで最も悩むところでしたが、色持ちを良くするすごく良い方法を発見しました。クリームシャンプーで洗髪すること。これだけで、2週間に1回の白髪染めでイケるようになったのです。

 

今の髪はこんな感じ。マイナチュレのオールインワン カラートリートメント (白髪用・ダークブラウン)で染めて、オールインワン黒髪クリームシャンプーのKAMIKA で洗髪。白髪があるのがここまで目立たなくなったのは、美容院で染めたとき以来です。

 

f:id:otona12:20181021153438j:plain

 

分け目に白髪があるのが分からなくなりました。

f:id:otona12:20181021182313j:plain

 

f:id:otona12:20181021182732j:plain

「染まる」ことにこだわった【マイナチュレカラートリートメント】

 

www.younger10.net

f:id:otona12:20181021182841j:plain

白髪や抜け毛もケア出来る!オールインワン黒髪クリームシャンプー【KAMIKA】

 

あまりにも嬉しいので美容ブログにKAMIKA の記事を載せました。湯シャンでは物足りなくて、シャンプーではトゥーマッチな人にとって、クリームシャンプーは今や大人気。洗髪にプラスしてトリートメントとスカルプケアができる上に、KAMIKAの場合はヘマチンとメリタンという黒髪育成の2代成分が配合されているんです。

 

www.younger10.net

白髪が気になる上にクセ毛の私は、シャンプー選びには本当に苦労しています。

固形石けんで洗ってクエン酸リンスをするケアを続けてきたおかげか、髪が健康で天使の輪ができるのは嬉しいのですが、問題は頭皮。年齢的に石けん洗髪だと皮脂を落としすぎるんですよね。皮脂の落とし過ぎは、毛根にある毛母細胞に栄養が届かなくなり、脱毛や白髪につながるのです。

 

エイジングが気になる髪に必要なのは、頭皮ケアを重視した洗い方だと気付き、試行錯誤した末にクリームシャンプーに辿り着いたわけです。

 

数あるクリームシャンプーのうち、評判の良さを聞いて最初に使ったのが405クレンジングコンディショナー。頭皮がスーッとするメントールが気持ちよくて、ローズの淡い香りが残るのが気に入っていました。若い方々に大人気で、東急ハンズのデモンストレーションで爆売れしたアメリカ産のシャンプーです。

 

f:id:otona12:20181021184145j:plain

ヘアケアはこの1本!洗う・保湿・補修・頭皮【405クレンジングコンディショナー】

 

www.connoisseur12.com

普通のシャンプーに比べたら、これでももちろん白髪染めの色持ちは良かったのですが、さらに欲を出して白髪・抜け毛対策の加わったエイジングケアのKAMIKAに移行しました。日本産というのも気に入ったポイントです。

 

クリームシャンプーを使い始めて変わったのは、バスタイムでのシャンプーが髪を洗うことよりも、頭皮マッサージ主体になったこと。濃厚なクリームで頭皮を洗うというラグジュアリーさに病みつきになりました。

 

f:id:otona12:20181021144558j:plain

 

泡は一切立ちませんが、湯シャンを3~4分したあとに、ピンポン玉1個分のKAMIKAを手に取って頭皮をマッサージします。そのまま洗い流さずに5分ほど放置しておくと、天然成分でケアされることで頭皮が喜んでいるのが分かるんですよね。

 

洗い流した後は充分にタオルドライして、さらに薬用育毛剤でマッサージしています。現在使っている育毛剤は、なんとチャップアップ。AGAという男性型ハゲ用の育毛剤だと思っていたのですが、男性77%、女性23%の比率で売れていて、使用満足度99.1%のダントツ人気なのだそうです。30日で実感するってスゴくないですか!?

 

女性用

f:id:otona12:20181021192533j:plain

 

紫外線やストレスの影響でしょうか、薄毛に悩む女性の年齢層は年々若くなっているそうで、もはや私の年代では切実な悩みです。育毛には全精力を傾ける男性陣のお墨付きの薬用育毛剤を使って、これ以上は分け目が広がらないようにケアするのを日課にしました。

 

チャップアップについての詳しい説明はこちらをご覧ください。

チャップアップの効果とよくある質問

f:id:otona12:20181021194244j:plain

 

10歳若見えを目指す私としては、ファッションコーデの工夫やツヤの形状記憶ファンデだけじゃ手薄。白髪染めトリートメント・クリームシャンプー・薬用育毛剤と、エイジングに悩む髪用の3点セットを加えて、トータル美容に励むことにしました。

 

下の商品名の横に載せた価格は、私が最初に払った金額です。KAMIKAクリームシャンプーは1本買うよりも3本まとめたほうが安かったので、この価格になりました。

 

【 髪のエイジングケア3点セット 】

マイナチュレ カラートリートメント   3,000円

KAMIKAクリームシャンプー 5,980円(3本)

薬用育毛剤チャップアップ 7,400円

 

紫外線に悩んだ夏が終わったと思ったら、これからは空気の乾燥によって髪が傷む季節がやってきます。パサつき防止だけでなく、もうこれ以上は分け目を広げない、白髪を増やさない! この冬のアンチエイジングはヘアケアをいちばんに重視にすることに決めました。

 

今回ご紹介した3点は男女とも使えるので、ご主人と共有されるとコスパが良くなると思います。